433913 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ごはんぢから ~武蔵野婦人の厨房から

PR

Profile


武蔵野婦人

Freepage List

Category

Comments

武蔵野婦人@ ありがとうございます! orange muffinsさん、おいでいただきあり…
orange muffins@ こんにちは♪ 勝間和代さんの著書かブログで知って以来…
武蔵野婦人@ Re:モロッコ料理食べたくなりました(01/19) あゆみさん >ハリーラやクスクスに自…
よい子@ Re:【モロッコ1】限りなく簡単なオレンジのデザート(01/19) 帰国後忙しかったのもあるけれど 混沌と…

Archives

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2007年12月06日
XML
小学生の頃、「今日はステーキよ」と言われて出てきたのは
いつもいつも、豚肉でした。おしょうゆ味の豚ロース肉のソテー。

中学生になって、「ステーキだ、ステーキだ」と騒ぐ友達見て
なんでかなあ。そんなもの、いつもうち食べてるよ、、、と。
そんな無謀な発言をしていた、世間知らずの武蔵野婦人@中学時代。

そんなつつましい子ども時代を送ったからか、どうなのか
私は今でも豚肉が好きです。
牛肉を買うことって、普段ほとんどないです。


特に好きなのが、豚のロース肉やモモ肉のかたまり!
塩豚にしたり、厚く切って小さめのソテーにしたり。
とにかく冷蔵庫に豚肉のかたまりがあると、すっごくしあわせなのさ!

そんな私が大好きなゆで豚を昨日は作りました。
ただゆでるだけ。
ま、なんてことのない料理なんですが、こだわるのはゆで加減っす。

0712050041.JPG

豚肉は強めに塩をすりこんでしばらく置いておきます。
塩豚ならなおさら○)
なべで油を使わずにソテーして焼き目を着けたら、ローリエと
にんにくとかしょうがとか、ねぎとか、皮付きのたまねぎのかけらなど
冷蔵庫にあるもんを適当に放り込んで、ひたひたの水を入れたら

1、まず沸騰するまで火にかける
2、沸騰したら1分ほど煮立てたあと火を止める
3、ふたをして放置する
4、指がつかるほどまで冷えたら、また沸騰させる
5、放置
6、同じプロセスを3回繰り替えして終わり


前の晩に一回やって、翌朝1回やって、夜食べる前に一回
…なんていうのでOKなんですが

うちには「保温庫つき冷蔵庫」っていう便利なものがあるので
これで保温調理をしています。

・2までをやったら、55度で3時間保温調理>3時間が過ぎると自動で冷蔵になるのです、この冷蔵庫>なので、夏場でも腐らせることがなくてとっても便利!
・一回出して、沸騰させてちょっとだけ時間を置いてから食べる


シャトルシェフなんかを使っても○ですよねー。
こういう方法でぶたの塊をゆでると
それはそれは美しいピンク色のやわらかいゆで豚ができます。
熱はきちんと通ってます、だいじょうぶ。
ぶたしゃぶを作るときもね、安い豚バラでも、沸騰させない低温で
ゆっくりゆっくりしゃぶしゃぶにすると、とってもやわらかく仕上がるんですよねー。
庶民の知恵ですなあ。

0712050044.JPG

ああ、きれいなピンク色! 今日も大成功!

実家からたくさんりんごをもらったので
りんごのソースを作っていただきました。

0712050045.JPG

いいロース肉が手に入ったら、こういう方法で自家製カンタンハムを
作っておくと、ちょっと便利です。

個人的には、このゆで豚さんはスライスして
めんつゆにからしを溶いたものを作って
そこに漬け込んでおくのが好き。
ビールのおつまみにぴったりなんですぅ。

あっという間に食べちゃうのが難ですなああ。
豚肉はおいしいです!






Last updated  2007年12月06日 08時46分53秒
[お肉をおいしく食べる] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.