2007年10月11日

ごまのパウンドケーキ

今日は月に一回の学校ママのケーキ教室。
今日のケーキはごまのパウンドケーキでした!

へー。パウンドケーキにごま! これは新鮮~。
パウンドケーキは、いつもほんとのほんとに適当な配合で100gづつで作っていますが、今日の生地はもっと丁寧に作られています。

卵によくグラニュー糖とキビ砂糖をすり混ぜたら、ここにゴマペーストや炒った金ゴマ、すった金ゴマを混ぜ合わせて、小麦粉とアーモンドプードル、ベーキングパウダーと練り練り。
ここにバター、トレモリン(水あめのような甘味料)と生クリームと合わせて火にかけて溶かしたものを少しづつ加えて混ぜ、1時間休ませる!!!

すごーい。
フープロで混ぜ合わせるだけのいつものパウンドケーキとは手間のかかり方が違います。
でね、でね。
ごまのパウンドケーキ。これがおいしい!

0710110145.JPG

小型のパウンド型で焼きます。
そのほうが、周囲のカリッと香ばしく焼きあがった生地の食感が
中身のしっとりごま風味とよく合うみたい。
小さくパウンドを焼く。これもとっても新鮮な体験でしたー!

焼きあがったらグラスアロー(粉砂糖を水で溶いてアイシング状態にしたもの)を塗って、ごまを貼り付けてあるの!

味はしっとり。そして、普通のパウンドケーキよりかなり甘いです!
でも、小さめに焼いてしっとり寝かせて
濃茶と合わせて和風のお茶請けにしてもおいしそう!!
きめの細かさ、周りのこんがり感。
やっぱり適当パウンドとはえらい違いだわああああ。

0710110147.JPG


とても手間のかかるパウンドレシピなので、
きっとまたいつもの100g適当フープロパウンドに戻っちゃいそうだけど
いつもの手抜きパウンドでも、お砂糖を黒糖にしてごまペーストや入りゴマを入れたら
ちょっと違ったケーキになりそう!!! わくわく。
これは、いつもの男の子のパウンドケーキじゃなくって
もっと大人のパウンドケーキ。
シルバー世代にも、これならおいしく食べていただけそう。

ぎっしりついたゴマがいかにも健康にいい感じです。
今日はちょっと幸福な気分のお茶の時間でした。

るんるん。





TWITTER

Last updated  2007年10月11日 21時05分21秒
[今日のおやつとパン] カテゴリの最新記事