3401269 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ときどき思いつき日記

PR

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

ランキング市場

2005.08.12
XML
カテゴリ:韓国映画・ドラマ
アヒル事件のときの王のカルテは傷寒症に間違いない、とのチャンドクの判断。
カルテまで改ざんされていた?!
王の命をももてあそぼうとする人たちですからカルテの改ざんぐらい、当然のことでしょうか。


そして、シンビはチャングムの様子がおかしいことに気づきます。
「力になりたい」というシンビにチャングムはすべてを話します。
シンビとともに王の処方を探るチャングムでしたが、ヨリが実際には薬を出していない女官に対しての薬が倉庫から出されていたことに気づきます。
しかも、王の薬は記録上は変わっていないのに毎日違うものが出されているらしい。

医務長のユンスは傷寒症の診断に不安がある様子。
そのため薬を変えているのかしら。
それを叱咤激励するヨリです。
あれぇ?ヨリってヘイミンソに移ったんじゃないの?
薬の調合係になってもどってきたのでしょうか?
でも、ユンスを激励する立場になるとは、ヨリもえらくなったもんです。


チャングムがやったことをかぎつけたチェ女官長。
内侍府(ネシブ)の役人に聞き出そうとしたものの、口を割らず、逆に内侍府のことに口出しは許さん、といわれてしまいます。
でも、どうやって役人を巻き込んだのか不明ですが、役人が事実を話してしまいます。
そして、チェ女官長は内侍府の長官に事実をつきつけます。

チャングムの処分を考えた長官は皇后に処分をゆだねることにします。
皇后の決断は「おきてどおりに処分せよ」
チャングムはとらえられてしまいます。

チャングムが捕らえられ、宮中から出されたのを確認し、喜ぶ女官長たち。
そこへ、内侍府の役人が最高尚宮を捕らえに来ます。
王が突然熱を出して倒れたのです。
「前例がある」
ということで水刺間の最高尚宮が捕らえられたのです。
くやしがる女官長。
ハン尚宮にしたことと同じことで捕らえられるなんてなんて皮肉。
どんな手を使ってでも逃れるのでしょうね。
でも、「ヘタに動いてはわれわれも危険」とのパンスルの判断。
これで女官長やオ・ギョモたちも一掃されると良いのですが・・・


最高尚宮がとらえられたと聞いて喜んだのはおじさんたち。
自然に体が踊りだしちゃうほどうれしいようです。
おじさんったら。
オ・ギョモの役がよかった、って言っていたくせに~


そこに現れたのはシンビ。
チャングムの姿が見えないので探しに来ました。
本当に人知れず処分されちゃったのね。
だれもチャングムがいなくなったことに触れないと思っていたら、いなくなったことすら気づかれていなかったなんて。


チャングムは袋に入れられて(どこかの国の手口に似ています・・・)
連れ出され、ある場所で袋から出されます。
そこに現れたのは皇后。
連れて行かれたのは皇后殿だったんですね。
チャングムもチャングム母のように毒を盛られて殺されるのかとハラハラしちゃいました~


チャングムのやったことは到底ゆるされることではないけれども、目的が王の病気をしらべるため、だったので、処分を思いとどまった、と。
「王の病気をつきとめよ」
つきとめるまでは死んだものとして扱い、つきとめたら生き返してやる。
皇后はそういいます。
アヒル事件をつきとめるために宮中に戻ったチャングムですが、これからどうやって真相をつきとめるのでしょうか???



ところで、クミョンが王の食事として出したヤマブシタケ。
ときどきスーパーで見かけますよね。
私は”真っ白 白すけ”と呼んでいます。
だって、形がトトロのまっくろくろすけを白くしたみたいなんだもん。

公式ガイド『宮廷女官チャングムの誓い』後編公式ガイド『宮廷女官チャングムの誓い』後編

家庭でもできる『宮廷女官チャングムの誓い』韓国宮廷料理(2)

生ヤマブシタケ500g生ヤマブシタケ






最終更新日  2005.08.12 10:11:23
コメント(11) | コメントを書く
[韓国映画・ドラマ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.