000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Comfortable life

PR

全117件 (117件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

カテゴリ未分類

November 18, 2009
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
数々のCM ソングを歌われてきた 歌手 ミネハハさん と

子ども一人ひとりの良さに目を向ける教育をされている 

小学校教師 岩堀美雪 さんのコンサートが 

11月28日『大阪』にて 開催されます。





私は、ミネハハさん恥ずかしながら存知あげませんでした。

きっかけは、私がお世話になっている

株式会社こきょう の森本氏 が

昨年ミネハハさんのコンサートに行かれて感動して、

是非、大阪でも開催いたいということで実現したコンサートです。

(コンサート企画は初めてだそうです。無謀ですよね?!でも

今までこういう世界には無縁だった森本氏を突き動かす魅力があったのは

確信しています(森本氏は京都大学で心理学?も学ばれているので敏感に

人の心の底の愛を感じはったんさと思います)




私も、CDでは優しい歌声を聴いているのですが、ミネハハさんの生の声を

聴くのは初めてなのでとても楽しみにしています。


美しい声に心洗われる癒される....涙するコンサートのようです。


⇒まだ体験してないのでちゃんとお伝え出来ませんが、

 
是非一緒に体験しましょう~♪


 


私は、実は今 "THIS IS IT"を観てとてもショックをウケました。

実は既に3度観ていますが、本日もまた見に行きます。





マイケルの言葉で印象的だった

”ボクの歌で愛を伝えたいんだ.."

”4年で環境破壊を止めよう、誰かがやるだろうではなく、ボクがする。

...でないと止めることが出来ない"



『HEAL THE WORLD』のメッセージからも彼は子供達と自然を救おうとしています。


マイケルは死んでしまいましたが、何か自分でできることはないかな?って

自問自答の日々。

ひとつづつ自分のでできることをしたいと思っていました。



その中のひとつとして、同じように地球を愛し子供達を愛することを

歌で伝えているミネハハさんの活動も指示したいと思っています。




今この時期にミネハハさんのコンサートが大阪であるのもなんか不思議です。

 "THIS IS IT"を観てなかったら、お伝えしようと思わなかったかも?

って思う程です。


コンサートの詳細はこちら


https://www.kokyou.jp/1128/?ha



日時:2009年11月28日(土)13時00分開場 13時30分開始


 


ミネハハさんは 美しい歌声と共に人々に愛と優しさを伝えています。

コンサートに来られないかたもよろしければご覧下さい。


インドの子供達に教育の場をということで学校を作りました。

ミネハハ・ヘルピング・フリー・エデュケイション・センターには、

今200名の子どもたちが通っています。

200名の子供達の一日分の給食日は1日5000円一口からでも♪

こも子供達に給食「給食基金のご案内」 

http://mediacapsule.ne.jp/minehaha/fr/


こきょうの森本氏は11月の初めにこの子供達に会いにインドに行かれました。

そこまで行動できることを本当にすばらしい事だと思っています。




誰か?がやるんじゃなくて、ボクがやる!



マイケルの声を思い出すと涙が出てしまいますが。。。ほんとうにそうだと!

迷っていないで、自分にできることを初めてみたいと思っています。


 







Last updated  April 11, 2012 11:04:11 AM
コメント(0) | コメントを書く


March 19, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類
2日前「ねんきん特別便」なるものが届きました。

なんと、11年勤めていたPana Homeの厚生年金が
ごっそり抜けていて、未払い。
(年金手帖を持っていますが、
それにはちゃんと記載されています)

11年の中で結婚したので性はかわりましたが、
変わってから4年間厚生年金でその後国民年金に変わったので
旧姓との照合ができないという理由も当てはまらないと思う。

Pana Homeは松下電工の厚生年金組合になると思うので、
しっかりしているはずだし、辞める時に丁寧にいろいろ
書類をくれて、その通りに手続きして国民年金に切り替えたのに。

本当にびっくりです、

しかも、今日何気にテレビを見ていたら「ねんきん特別便」のCM

「ねんきん特別便」が届いた方は、
「『ねんきん特別便』をお受け取りになった方は記録の訂正で年金が増える可能性が非常に高い方です」

だって、めっちゃ、頭に来た。
増える可能性って?なに??

「社会保険事務所の記録の間違いで不当に年金が減額されてた可能性が非常に高い方です」

って書くべきですよね??

厚生年金11年分をない事に勝手にしたんは誰?と
思ってしまったよ。



なんか、責任逃れ的な対応ですよね。

書類を訂正して、送れって書いてあるけど、
全く持って信用出来ないので、
社会保険事務所へ行って受け取りの印をもらっておかなくちゃって
思っています。

どんな記録がわからなくなっているのかと思えば、
これはとっても基本的な事が、根本的にできていないと思う。

なんにも仕事していない人達に給与を払って、
こんな手続きの為に莫大なお金を掛けて、私たちの貴重な
時間も奪って(私はわかりやすいのでいいけど、
転職の多い方は調べないとわからないですよね、、、)
本当に、何やってるんだか?って思います。


ねんきん特別便が来ていない人も一度は調べた方がいいと思います。







Last updated  March 20, 2008 12:19:19 AM
コメント(4) | コメントを書く
February 21, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類
お江戸の人から大阪で時間があいたので
たこ焼きランチ希望とメールが来た。

築地でお寿司をごちそうになったので
死ぬ程たこ焼きをごちそうします~と
約束だったのですが、、、

あたらめて考えると
どこへお連れすればいいのかな?と
悩んでしまった。

アメリカ村?う~~~ん、やっぱ道頓堀?
結局、ネットでいろいろ
席がありそうな「くくる」にした。
http://www.shirohato.com/kukuru/doutonbori.html

地図を調べたら、松竹座の前?
松竹座はよく行きますが、そんなとこあったかなぁ?
って思いつつ行ってみると、
あったあった。大きなたこが目印??
(でもあんまり目立っていません)

この通りは「たこ」「カニ」「ふぐ」が
並んでいるんだと、今更ながら気がついた。

で、

「カニ」のいる店も、「ふぐ」のいる店も
行った事がない私にとって初めて
「たこ」のいる店に入った。
(観光客気分でした)

くくるは天満橋にも支店があるのですが、
そっちの方がなんかサービスとかいいような
気がしました。
席はあるけど。。。なんかセルフで
入れ物も使い捨ての奴で。。。
まぁいろいろ頼んで、友人はおいしいと
言ってくれたのでよかったですが、
私的にはちょっとリサーチ不足でした。

たこやきって、わざわざ食べに行かへんもんなぁ~


そのあと道頓堀をうろちょろして
フィードテーマパークを発見
http://www.doutonbori-gokuraku.com/

いつ完成してたんだろう??
なんかそういえば、テレビでみたような?
みなかったような~??

ミナミにはよく行きますが、
道頓堀って意外と来ていないんだと
我ながら感心しつつ、頼りない大阪ガイドを
しつつ、心斎橋筋へ行き心斎橋でお茶をしました。


私の方がお上りさん状態でしたしょんぼり






Last updated  February 22, 2008 12:43:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 11, 2007
カテゴリ:カテゴリ未分類
風はまだまだ冷たいですが、
春の陽気に誘われてお買い物。

自分の為にミモザの小さな花を買いました。
ミモザ
ミモザ

ミモザの小さい花を買いました。
自分の為に花を買うのは何年ぶり?

ルンルンで帰ったら、
彼が「FESTA DELLA DONNA」だね。

って言ったの。

「知ってた?」
「うん、3月にミラノに行った時に街中
 ミモザだらけで、アンナおばちゃんに
 (ミラノのお母さんです)
 あげた事がある」

って......

その後に、行った言葉が、
 「その花見ると思い出すんよね~
  ブタクサ。
  なんで花粉症になりそうな花がいっぱい
  あるんだろうって思った」

だって.....

く~~~~~っ(泣
せかっくルンルンだったのに.....

それを言ったら、台無しじゃん....



でもまぁ、花粉症で辛い思いしてたから
仕方がないかなぁ~






Last updated  March 11, 2007 06:08:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 15, 2007
カテゴリ:カテゴリ未分類
東京の友人がお江戸入りにあわせて
予約してくれた、浅草の「鳥多古」さん。

一日5組限定!!予約待ち一ヶ月以上のお店。
(ってか全部で16名?程しか入れない)

鳥鍋と聞いていたのですが、
串からスタート!!
(まずはビールで)
■つくね・・・軟骨が上品にはいっていて、 
  つくねに程よいアクセント。炭火の香ばしい香りが
  たまならくおいしい!
(赤ワイン&お酒)
■レバー・・・パツンパツンの新鮮レバー

ピクチャ 7.png
■正肉・・・半生でボリュームたっぷり♪おろしでさっぱり
     頂きます。
次に
■とりわさ・・・三つ葉のおひたしとともに頂くささみは上手い
sN` 8.png

ここまでも、かなりのお腹もいっぱい。
鍋にたどり着けるんだろうか??と思っていたら。。。

パンとどど~~~~ん!!と大皿に盛られた
■鶏の酒蒸し
そうそう、ここの名物の一つ?でもあるらしい。
程よく焼き目を付けたもも肉にた~~ぷりの
キノコ(しめじとえのき)&タマネギのソテー
上品なタルタルソースが。。。たっぷり。

友人が鶏肉をかっとしてフランスパンに
盛りつけてくれる、、、

パクっと一口。
口にいっぱいに広がる幸福感、、、お腹がいっぱいの
はずなのに、別腹?これは絶対食べるべし。。。
旨すぎです・・・
ピクチャ 6.png

そして、いよいよ
■メインの鍋
鳥鍋と聞いていたので普通の鳥鍋を思い浮かべてましたが
なんと生卵でいただくすき焼き風?鍋。

最初はお店の方が手際よく作ってくださる。
手羽を鍋肌に並べて、
「これは絶対最後まで食べちゃだめ」・・「ハイ」
「春菊は最後にね!」・・・「ハイ」
と注意をしながら、
ふわふわつみれをちゃかちゃか入れて
キノコとお豆腐...手際よく作ってくださいました。


その間、黄味が掴めそうな卵をシャカシャカ。

すき焼き風の鳥鍋は食した事がなかったので
味の妄想を広げつつ、お鍋をみつける私...
かなりお腹がいっぱいだけど、食べられるの??
と思っていたのに...

口に入れた瞬間、うめ~~~っ!!

なんだ鍋も別腹じゃん!!
とばかりに、頂きました。
sN` 9.png

最後はうどんで〆。 toritako8.jpg

こんなに鳥を堪能した事はもちろん、
こんなうまい鳥を頂いた事もなかったです。

しっかり食べつつも、
もっと胃袋が大きかったらなぁ~なんて
思っている自分はいた。


一日5組限定で、予約人数の変更不可
店の開店時間は6時半から9時!
なんて頑固なお店なのかしら?
江戸っ子ばりばりの頑固なオヤジさんが
やっているのを想像してましたが、、、
女性ばっかでお母さんみたいにあったかい。

いろんな意味で期待を裏切ってくれました。


鳥多古

お江戸に行かれる方は是非おすすめです。
但し2ヶ月程前に予約してくださいね♪

できれば3名以上で予約してください。
フランスパンは持参ですが
めっちゃおいしい鳥の酒蒸しが食べられません。。。







Last updated  February 19, 2007 01:19:56 AM
コメント(4) | コメントを書く
October 19, 2006
カテゴリ:カテゴリ未分類
関西で最も美しい関西弁を話すと言われている
MCの鈴木美智子さんのイベントが下記の通り開催されます。
実はご近所さんで気さくなおつきあいをさせていただいています。
もし、ご興味のある方はご一報下さい♪


”つれづれなるままに、日暮らし、マイクにむかひて、
心にうつりゆくよしな事を、そこはかなく語りつづければ、
ゆゆしうこそ愉しけれ。”

【第一部】
1. 読み芝居「松の花」 -山本周五郎 作-
攘 晴彦/鈴木 美智子
2. 朗読劇「ほどらいの恋」 -田辺 聖子 作-
片岡 秀太郎/鈴木 美智子
3. 台本のない人生ドラマ
芦屋 小雁/大西 ユカリ/笑福亭 松喬/赤井英和(VTR出演)



【第二部】
声然草 -疋田 哲夫 構成-
桂 春之助輔/コシノ ヒロコ/西川 のりお/ハイヒール モモコ/浜村 淳/宮川 花子
※その他サプライズ出演あり

◆会場 大阪松竹座
〒542-0071
大阪市中央区道頓堀1-9-19
地下鉄「なんば駅」14号出口 徒歩1分
◆曜日・時間 11月25日(土) 18:00~
◆ご観覧料(税込) S席:6,000円
A席:4,000円
3階席:2,000円






Last updated  October 19, 2006 05:14:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 1, 2006
カテゴリ:カテゴリ未分類


めっちゃかわいい、イタリア製ベビー服を扱っている、
「GUJUGUJU」さんのバーゲンセールへ行ってきました。
残念ながら、姪っ子達がもう小学校以上なので
買えなくて残念でしたが。。。 みててとっても楽しかった♪
めっちゃ、お得な商品もあったので本日4時までだそうですので
お近くの方は是非~~!!!
++++++++++++++++++++++++++++++++
期間:9月29日(金)・30日(土)・10月1日(日)
開催時間:11時~19時(最終日のみ16時まで)
開催場所:『レンタルギャラリー COZY』
     大阪府大阪市北区豊崎3-13-6
     地下鉄御堂筋線中津駅4番出口より東に徒歩3分
http://plaza.harmonix.ne.jp/~artnavi/02gal.pak/03gal-tikamiti/03rental-gal/07-cozy-hp/00cozy.html


スペシャルゲスト:木のおもちゃ woodwarlockさん
http://www.rakuten.co.jp/woodwarlock/497963/

++++++++++++++++++++++++++++++++++

木のおもちゃさんとこのおもちゃを買っちゃいました。

なんかおしゃぶりらしいけど、形がきれいだったのと
「ネフ社(naef) カウミ」ネフ社(naef) カウミ

ネフ社(naef) セラ モノクロ」ネフ社(naef) セラ モノクロ

子供いないのにね。。。(爆
ぬいぐるみとはあんまり興味なしなのに
好きなんですよね、、、こういうの、子供の頃から・・・

みんな欲しくなってしまいそうでした・・・






Last updated  October 1, 2006 11:12:30 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 25, 2006
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は、夫の実家の地鎮祭でした。
自分の親の家や、自分のマンションでに地鎮祭など・・・これで
4回目ですが、いつも印象に残るのは
神職が「オオ?」と声を発してから何やら唱えることと
「エイ、エイ、エイっ」と声を発する鍬入れが面白いです。

地鎮祭の一般的な流れは下記の通りだそうですか、
本日も下記のとおり行われました。

1.修祓(しゅばつ)
祭に先立ち、参列者・お供え物を祓い清める儀式。
2.降神(こうしん)
祭壇に立てた神籬に、その土地の神・地域の氏神を迎える儀式。神職が「オオ?」と声を発して降臨を告げる。
3.献饌(けんせん)
神に祭壇のお供え物を食べていただく儀式。酒と水の蓋を取る。
4.祝詞奏上(のりとそうじょう)
その土地に建物を建てることを神に告げ、以後の工事の安全を祈る旨の祝詞を奏上する。
5.清祓(きよめはらい)
土地のお祓いをし、清める。
6.地鎮(じちん)
刈初め、鍬入れ等が行われる。
7.玉串奉奠(たまぐしほうてん)
神前に玉串を奉り拝礼する。玉串とは、榊に紙垂を付けたもの。
8.撤饌(てっせん)
酒と水の蓋を閉じお供え物を下げる。
9.昇神(しょうしん)
神籬に降りていた神をもとの御座所に送る儀式。


で地鎮祭が終わるとその同じ場所で直会(ナオライ)を行います。
これはもとに戻るという意味です。お神酒で乾杯します。

コレで約1時間半ぐらいの儀式でした。








Last updated  September 25, 2006 04:54:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 19, 2006
カテゴリ:カテゴリ未分類


めっちゃかわいい、イタリア製ベビー服を扱っている、
「GUJUGUJU」さんのバーゲンセールのお知らせ♪

難有り品とか、展示品とか、
モデル着用品とかは、半額以下で販売しますとのことです。
お近くの方は是非、どうぞ~~!!

期間:9月29日(金)・30日(土)・10月1日(日)
開催時間:11時~19時(最終日のみ16時まで)
開催場所:『レンタルギャラリー COZY』
     大阪府大阪市北区豊崎3-13-6
     地下鉄御堂筋線中津駅4番出口より東に徒歩3分


スペシャルゲスト:木のおもちゃ woodwarlockさん音符






Last updated  September 19, 2006 12:21:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 9, 2006
カテゴリ:カテゴリ未分類
ハンズに出かけていた彼から電話。

「前、タイ料理だった所がスリランカ料理の店に
なってるで~どうする?行ってみる?」

家の近くに以前結構おいしいタイ料理があったのに、
店じまいしてたのです。
近くで美味しい所がなかなかないので・・・
とりあえず偵察に。。。。

時間がまだ早かった事と、土曜日だったので
お客さんは0。

片言日本語を話せるスリランカ人(なのかな?)
とコックさんのスリランカ人の2人でやってるみたい。

メニューも全て英語とというか、
怪しい英語もあったけど(苦笑)

なんか、店も前のタイ料理のまんまで
若干スリランカの置物とかポスターとかはってあった。

都会のはずなのに・・・なんかどっか田舎街にきたような
感じがした。

メニューもよくわからないのでお任せで頂いた。
まぁ、リーズナブルな価格で頂ける感じでした。

スリランカ料理って辛いと聞きましたが、
そんなに辛くなく食べやすくアレンジされてました。

++++++++++++++++++++++++++
Rajasthan-2(スリランカ料理)
大阪市中央区内平野町3-3-2-B1
06-6941-9888
++++++++++++++++++++++++++







Last updated  September 11, 2006 10:44:45 AM
コメント(0) | コメントを書く

全117件 (117件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.