081931 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Comfortable life

PR

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

旅+旅行

February 9, 2008
XML
カテゴリ:旅+旅行
15.jpg
02-05  いよいよ本日、最終日。
    ホテル内の「ザ ウォーターコート レストラン」で
    朝食をとって、今日は一日ビラ貸し切りでエステ三昧

    朝10時~夜9時まで2人でビラを貸し切って
    (プライベートプールや、ジャグジー風呂もあるの)
    6時間のエステ、(トリートメント 3種類 各2時間)
    「ジ アムルタ」
     http://www.checkinnbali.com/ciscl/spa/amerta.html

    ちょっと高台にあるので景色もいいし、
    さわやかな風も吹いてとっても気持ちよかった。

    友達がちょっとトラブルが発生して
    (タオルにちょっと繊維がついてて腕にキズがついた)
    痛い思いをしたのですが、お詫びにということで
    1時間半ぐらいの足ツボマッサージもしてもらった
    
    今から飛行機に7時間程のるので、なんかうれしい
    →私は痛い思いもしていないのにね。

    夜の9時に飛行場まで送ってもらって、
    VIPラウンジで出発までの時間を過ごす。。。。


    初めてのバリで、今回のテーマは癒し&プチセレブ。
    かなりの贅沢をした感じですが、物価が安いので
    しめて、20万程(ウチ旅費が13万強)
   
    食事やエステなど予約をすると、全て送迎付きなので
    安心でした。

    一つだけ、残念な事は、フルーツが美味しい季節らしいのに
    いまいち美味しいフルーツに出会えなかった事
    (味が薄い感じ??甘みとか日本のフルーツの方が甘い)

    今度は乾季の時に行ってみたいと思います。

    私は湿気をほとんど感じない人なので、 
    めっちゃ快適でしたが、友人は少し暑かったよう。
    (初日~2日)でも、雨季なのに雨もほとんど降らず、
    過ごしやすい日だったみたいです。

    お天気にも恵まれて、バリのやさしい気持ちに触れて、
    本当にリラクゼーリョン出来ました。

    グランドハイアットバリもとてもよかったです。
    http://www.hyatt.jp/hyatt/wwg/hotels/balgh/index.jsp


    次回はもう少し長く滞在出来るといいな~

    今回はあえてあんまり足を伸ばしませんでしたが、
    次回はもっとバリを感じたいかな?

    深夜出発で翌朝8時前には成田に到着!!






Last updated  February 9, 2008 11:30:14 PM
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:旅+旅行
02-04  ホテル内の「サルサ ベルデ」で朝食をとって
    海辺でのんびり、、、ちょっと水遊び
    
    プライベートビーチなので変な物売りと人もいないので
    リラックスできます。

    ホテル内のショップでショッピングを楽しみ。
    お昼は、地元の人にも人気でホテルからも近い
    豚の丸焼き(バビグリン)ローカル ワルン「SARI DEWI
    http://kopowder.exblog.jp/6236197/

    へ向かう。お散歩がてら行こうとしたけど、
    野良犬が怖くて、そそくさとタクシーへ乗り込む。

    タクシーの運転手さんがココはあんまり衛生的でないというので
    お店を見に行ったら、真っ暗で、はえが一杯飛んでいたのと
    ちょっと雰囲気が怖かったのでそそくさとまたタクシーへ
    乗り込み、タクシーの運転手さんがおすすめする
    豚の丸焼き(バビグリン)を食べさせてくれる庶民の店へ
    ちょっと割高(普通の2倍ぐらいなのでボラレタみたいだけど
    1人前60000ルピア つまり700円ぐらいなので
    2人で食べて、庶民の体験もとりあえずしてみた。

    タクシーでお金を払ったのも初めて(予約をすると送り迎え付きで
    今までは全て無料でした)

    私はビビリなのでちょっと怖かったけど、楽しかった。
    タクシーでバリコレクションへ行きまたショッピング
    ルピアを上手に使いきる作戦をたてて、
    カクテルを頂く。結構美味しかったが、安い!
    39000ルピアなので450円ぐらい。ここで
    ルピアを使い切るには10杯以上飲まないといけないので、
    ホテルのバーで使い切る事にするワイングラス

    ホテルに戻ってグランドハイアットのバリ式マッサージ
    1時間のマッサアージで足の先から頭の先までしてもらって
    サウナに入ってジャグジーで疲れを取る。

    サウナで素敵なバリ女性に声をかけられ少し会話を楽しむ。

    ホテルの部屋に戻って、
    初日に買った、サマードレスに着替えてちょっとだけ
    ドレスアップして人気のブンブバリへ(送迎付き)

    雨季だというのに雨が降らないねぇ~
    一度ぐらいスコール見たかったねって話しをしていたら
    ホテルのロビーで送迎タクシーを待っている間に
    急にスコールが!!

    なんの前触れもなく、ざ~~~っと降って、20分程でやんだ。

    いざ、ブンブバリへ

    わくわく、食事を待っていると、なんと
    グランドハイアットバリのサウナでご一緒した方が手を振っていた。

    「あら?貴方も食事に~?」って聞いたら
    「私はここのオーナーよ~」だって、
    なんとオーナーの奥様だったのです。びっくり♪
    私たちは「エセセレブだけど、彼女は本物のセレブだったのね~」
    
    サウナで話していた時は全然お店の話しをしなかったのですが
    またバリに来てね!今度は最低1週間は滞在して、バリを楽しんで!
    って言ってくださっていました。

     11.jpg13.jpg

     量が多いと言う事で、バリニース レジタファルのコースを
     一つとり、エビのココナッツ煮を一品でとりました。
     め~~~っちゃ、美味しい!!
     ブログでは高いだけで今イチと書かれていましたが、
     私たちの口にはぴったり合いました。
     
     お料理教室もしていて、食材の買い出しから連れて行って  
     下さるそうで、次回は是非行きたいと思っています♪
    http://www.balifoods.com/bumbu/
    ■住  所 Jl.Pratama, Tanjung Benoa
    ■電話番号 0361-774502 FAX番号 --
    ■営業時間 11:00~22:30 休 業 日 無休
    ■平均予算 昼夜15万ルピア~
    

     食事が終わる頃、雨が降ってきました、
     今度はスコールと言うより、ちょっと嵐?
     雷もなって怖かったけど、ホテルまで送ってもらいました。


    ホテルの「ペソナ ラウンジ」でライブを聴きながら
    ホワイトワインを頂きました。
    ライブは初日でも聞いたソフトボイスの岡村君。
    本当に素敵な声でした。

    ラウンジでルピアも使い切り(空港で必要な15万ルピア確保)
    ほろ酔い気分でホテルに戻りました。

    明日はもう最終日です。
    あっという間に時間が過ぎました。

    






Last updated  February 9, 2008 11:29:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:旅+旅行
02-03 バリ3日めは、KUTAへお買い物。
    
   朝食は「ザ ウォーターコート レストラン」で
   ホテル内を散歩して、
   KUTAへタクシーで移動、サマードレスやサンダルを物色して
   お昼は、「クニット バリ レストラン」 へ
   「ベベッ・ベトゥトゥ」(Bebel Betutu)
   アヒルの肉をバナナの葉で包んでローストしたベベッ・ベトゥトゥ
   ぱりぱりで美味♪
cu070308a11.jpg

   「バリ・ムギプン」 (BALI MEGIBUNG)
   コースで前菜はスープ、サテ、もやしのバリ風サラダ
   メインではエビやブタ肉、ローストチキン、野菜、
   バリ風ソーセージと盛りだくさん
   そしてデザートはお米のブブール、甘~いピサン・ゴレンなど
   
   普通のバリ人家庭で食べるような料理をお客さん向けに
   辛すぎず食べやすく
   アレンジした本格的なバリ料理だそうです。
   
   めっちゃ、おいしく大満足!!

   しかし調子に乗って、サンバルソース系の辛いソースを
   ティースプーン一杯程つけて食べてしまって大失敗。
   眼から火花、顔は真っ赤になり、頭からは汗が噴き出した!

   しばらく我慢してみたけど、ビールを飲んで余計辛くなった~
   お水をもらって、しばし我慢。
   しばらくしたら治まって、食事復活!

   あぁ~でも、めっちゃおいしかったです♪
   デザートはあんまり口にあいませんでした。
  

  ■Kunyit Bali Restaurant(クニット・バリ・レストラン)
  所在地:Jl.Kartika Plaza, Kuta Bali サンティカ・ビーチホテルの隣
  ■TEL:0361-759991
  ■時間:7:00~23:00
  ■予算:10,0000ルピア(約1,260円)前後

  その後プラザバリでちょっとウインドショッピングをして
  ティータイムをして

  4時から マッサージ(送迎車付き)
  ラヴィ 約3時間のマッサージ(極楽~)
  http://www.checkinnbali.com/ciscl/spa/lavie.html

  フットマッサージに続いて全身マッサージ 
  疲れもすっかりとれて、ホテルまで送ってもらう

  今日は、お昼にバリ料理の刺激を受けすぎたので
  ヌサドゥアと言うかバリ島で1番美味しい日本食屋という
  「和の家」で胃を休める。(送迎付き)
   http://www.acara.jp/special_report/kazunoya/kazunoya.html

  ホテルに戻って「サルサ バー」で☆を見ながら
  アラックとホワイトワインとピザを食べる。
  (ホテル以内はやや高め、日本並みです。グラスワイン1000円)

  星がとてもきれいで風もさわやかで、ほろ酔い気分で
  部屋に戻る

  






Last updated  February 9, 2008 11:29:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:旅+旅行
14.jpg
2月1日から6日まで初のバリ旅行にいってきました。
今回のテーマはプチセレブ♪

ヨーロッパはほとんど制覇しているのですが
アジアは2度目。
しかもリゾートって感じのところも初めて♪

今回のテーマはプチセレブ♪
エステやマッサージをしながらのんびり過ごす事。
 
この日の為に初のビキニも2着購入
季節外れでも、ネットで購入出来きるので便利ですね♪
パレオ付きのビキニと、
img55268743-1.jpg

タンキニ水着+ホルターネックビキニ+ショートパンツの4点setを
購入!日本では夏でも長袖を着ているのでリゾートっぽい服は皆無。
足りないものは現地調達!ってことで、
荷物も最小で行く。


JALの直行便で成田から出発~飛行機

02-01 朝8時で伊丹~羽田/リムジンで成田に移動して
    成田の クラウンプラザホテルで友人と合流
    ランチは、Crowne Plaza ANA ANA NARITAで 3000円のランチ

    15時55分発のJAL直行便でいざ、バリへ。。。

    深夜 バリ着 ( ヌサドゥア/グランド ハイアット バリ 4泊)
    ウエルカムドリンクでバリのお酒を頂きながら、
    バーで生演奏を聴く。とってもソフトで甘い声
    (でもナイナイの岡村君似です)

02-02 午前中は バリ コレクションで
    サンダルや帽子、パレオ、サンドレスなどお買い物

   ランチはホテル内のサルサ ヴェルデ
   http://www.hotelog.sakura.ne.jp/bali/archives/2007/05/post_376.html

   2時からは楽しみにしていたエステ♪
   フランジバニで4時間20分のエステ
   ■ ザ・ビューティフル・ウーマン4時間20分) US$88
    スリミング効果のあるレモンとパーチュリーの入ったオイルで、
    ヒップアップ、ウエストシェープ、バストアップ効果のある
    リフトアップマッサージを行いながら体にある痩身のつぼを刺激。
    体のむくみを取る効果のあるバリニーズボレと
    バストアップパックを施します。
    その間に体の調節を整えるためにフットリフレクソロジーを行い、
    フラワーミルクバスにてお肌を滑らかにします。
    その後、O2デコルテ・フェイシャル・クリーニングと
    ヘッドリフレクソロジークリームバスを行います
   
    http://www.checkinnbali.com/ciscl/spa/frangipani.html

   夜はホテルの近くにあるウラム(ホテルまで送り迎えしてくれる)
    http://www.vip-vacation.com/Japanese/Restaurant/Ulam/Ulam.html
   
   おすすめのシーフード・バスケットと一品とって野菜の炒め物
   食べやすい味付けでなかなかグッド!
   04.jpg
   
   ホテルに戻ってバーで一杯飲んで部屋へ。。。。


  
   今はバリは雨季らいいので湿度が若干高いようです。
   1日は夜ついたのですが、かなりもわ~っとして湿度を感じましたが
   2日は風もさわやかで心地よく、そんなに暑い感じはしませんでした。
   雨にも降られず、なかなか快適なスタート!!

   グランドハイアットは場所もよく、セキュリティーも万全。
   バリの方はとてもソフトに話します。。。
   とっても癒される感じ。








Last updated  February 15, 2008 02:13:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 18, 2006
カテゴリ:旅+旅行
































久しぶりにお江戸入り。

お昼には友人とお茶の水に待ち合わせしているのですが

それまで時間があったので、神田を散策。

神田明神ー当社は天平2年(730)に出雲氏族で大己貴命の子孫・真神田臣(まかんだおみ)により武蔵国豊島郡芝崎村―現在の東京都千代田区大手町・将門塚周辺)に創建されました。
神田3
丁度結婚式してはりました。
神田4
ちょっと甘酒を頂いて、休憩。資料館で頂いた資料に神田祭りという時代祭のようなもの写真がありました。5月頃行われるお祭りみたいです。時代祭りなのですがなんか神輿を担いだりして、京都の時代祭とは趣が違うようです。

ふらふらお茶の水駅の待ち合わせ場所に向かって歩いているとなんか発見
湯島聖堂 という所でした。丁度ガラス展をしていました。
神田6 
神田5
神田言う場所は、秋葉原という隣接しているのになんかタイムスリップをしたような不思議な場所でした。

秋葉原とお茶の水がと近いのもなんか不思議。。。地名からうける印象が180度違う感じがするもの。
朝早い飛行機で出てきましたが、なんか良い時間を持てました♪
>







Last updated  November 22, 2006 12:23:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 26, 2006
カテゴリ:旅+旅行
建物が好きなので、建築巡りは趣味の一つです。

最近、感銘を受けたのは和歌山にある「海椿葉山」という

和歌山の小さな温泉旅館。



海を見下ろす岸壁に建つ旅館なのですが、

エントランスやロビーからは肝心の海が見えない。

でも、奥に通されるにつれて少しずつ海が見えてくる。



そして、部屋に入ると、そこには一面の海が広がって、

海を独り占めできます。




水平・垂直の交わりの素晴らしさ、幾何的でありながら

周囲の自然と融合しているこの建物は

竹原 義二氏による設計で、数々の賞を取っています。


http://umitubaki-hayama.com/







Last updated  April 26, 2006 09:31:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 16, 2005
テーマ:憧れの北欧(8)
カテゴリ:旅+旅行















イッタラ社で3名のデザイナーの方とお話しが出来ました。

イッタラでは7名の常任のデザイナーと+1名(新人デザイナー)と外部のデザイナーとのコラボレーションによって様々な素敵な商品を世界に繰り出しています。

本社には会社のデザイナー達の為の工房があって、自由な時間で使うことがでいるそうです。常にその工房にいなくてはいけないとかそういうことはないとのことで、石本氏もたまたま展示会の為の制作をするために工房へはいっていました。

北欧はきちんと若い世代にデザインを受け継いで、チャンスもきちんとあるということを知り、社会がそういう、デザインをバックアップしているからこそ、自然に一般の方々にもフィンランドデザインを愛して、愛用する生活があるんだなとお話しをきいていた思いました。



イッタラ社といってもそれぞれ思い浮かべる好きなデザイナーがあるのかもしれませんが

今日はそんな中でOiva Toikka (オイバ・トイッカ)さんのバードをすこしご紹介をします。

■オイバ・トイッカ■

1931年生まれ ヘルシンキ大学工業芸術学部陶芸芸術学科と芸術教養学科で学ぶ。卒業後、アラビアのセラミックデザイナー(1956~1959年)を経てからヌータヤルヴィでグラスデザイナー(1963~1993年)となる。 1993年にはフィンランド国家のアーティストプロフェッサーを取得。スウェーデンのコンストファクスコラン大学工芸芸術学部の教授、英国サンダーランド芸術大学の客員教授も務め、現在は自身のアートグラスの制作に携わるかたわらオペラのセットやコスチュームのデザインも手掛けるなど、年齢を感じさせない精力的な活躍見せています。 彼の手掛けた芸術作品は国内外において数多くの賞を受賞。 2001年、そのアーティストとしてのライフワークの功績にスウェーデン国王からプリンス・エウゲンメダルを授与されています。生きる喜びとアーティストとしての限界を打ち破る勇気に溢れたそのユニークな表現は人々を魅了








Birds White Ibis
Birds Barnacle Goose
iiittala Birds Red Ibis  トキアカ(コウノトリ)

オイバ・トイッカのバードシリーズはアンティークショップにも超レアなものがありコレクターの方にも人気の商品です。私にはどれがレアな商品なのかまだ見分けはつきませんが、上記の3点は気に入っています



人気のブログをご紹介

ブログランキングranQ






Last updated  November 16, 2005 12:10:23 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 14, 2005
テーマ:憧れの北欧(8)
カテゴリ:旅+旅行
















isi2
ヘルシンキについて先ず訪れたのがテンペリアウキオ教会。別名をロックチャーチつまり「石の教会」です。岩をくりぬいたような造りになっており、神秘的かつデザイン的にも素晴らしい建物です。

ファサードはこれが教会?と思うようなシンプルな感じで 暗い通路から入っていくとそこにはやさしい光が溢れる空間が・・・でも教会に見られる十字架のようなものはどこにも見あたりませんでした。
テンペリアウキオ教会は1968~1969年に建てられています。建築家のティモ、トゥオモ・スオマライネン兄弟によって設計。岩盤を掘り下げて、丸天井と壁の間に北欧の低い日射しを取り入れるためのルーバー設けられ、はめ込まれた180枚のガラスを通し、自然光が内部を明るく照らしています。その差し込む光はおだやかで、文化の違いを実感できるようなそんな空間でした。

テンペリアウキオ教会 Temppeliaukion Kirkko

設計 Timo,Tuomo Suomalainen

所在地 Lutherinkatu Helsinki,Finland

用途 教会。コンサートなど

竣工 1969年
ヨーロッパに多く見られるのプロテスタントの重厚な教会とは全然違って、本当に自然に溶け込んだ教会という印象的・・・

岩盤から湧き水が流れていて、水と光と岩に囲まれて心安らぐ空間で日常から解き放たれるような気持ちになりました。

isi3
isi1
 




人気のブログをご紹介

ブログランキングranQ








Last updated  November 14, 2005 10:35:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 31, 2005
テーマ:憧れの北欧(8)
カテゴリ:旅+旅行






いよいよ、明日朝 ヘルシンキへ出発です・・・ドキドキ。

Iittala も日本未発売のものもあるそうで、そういうものも楽しみの一つです























【送料無料】独特のフォルムが印象的なイッタラ エゴ ピッチャー(ラッピング無料)1026アップ祭10
独特のフォルムが印象的なイッタラ エゴ ボウル(ラッピング無料)1026アップ祭10
【送料無料】独特のフォルムが印象的なイッタラ エゴ エスプレッソカップ&ソーサー  2客セッ...
【送料無料】独特のフォルムが印象的なイッタラ エゴ ピッチャー
独特のフォルムが印象的なイッタラ エゴ ボウル
【送料無料】独特のフォルムが印象的なイッタラ エゴ エスプレッソカップ&ソーサー  
和洋中シーンを選ばない万能ガラスボール! イッタラ アイノ・アールト ボウルS グレー・2枚...
和洋中シーンを選ばない万能ガラスボール! イッタラ アイノ・アールト ボウル SS グレー・2枚...
パズルのようにサイズ違いを組み合わせても!イッタラ エービーシー ディッシュ W170 ブラック(...
和洋中シーンを選ばない万能ガラスボール! イッタラ アイノ・アールト ボウルS グレー
和洋中シーンを選ばない万能ガラスボール! イッタラ アイノ・アールト ボウル SS グレー・2枚...
パズルのようにサイズ違いを組み合わせても!イッタラ エービーシー ディッシュ


どんな出会いがあるか・・・とても楽しみです。

出張期間中、他のスタッフもイタリアや台湾・東京等々入れ替わりで出張が入っていますので、ショップの方は私が出張中はお休みを頂いています。

上手くPCの環境が整えばもちろん対応はできますが、万が一お待たせしてしまっては申し訳ないので・・・念のためお休みです。

出張期間中、ご注文頂いて少しお待ちいただけるお客さまには、ヘルシンキでのなにか心ばかりのお土産を考えています。日本未発売の Iittalaやマリメッコなどなにが見つかるかわかりませんが・・・お客さまのために選ぶもの楽しみです。















人気のブログをご紹介

ブログランキングranQ










Last updated  November 14, 2005 10:39:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 20, 2005
カテゴリ:旅+旅行

フィンランドへ行くのでせめて挨拶だけでも覚えようと検索してみた!

なんだこれ?!見たことないアルファベットようなものが???

(Hyhaa) huomenta!     おはよう(ございます)


読み方もさっぱり???aの上に”がついてます。


さらに調べてみると フィンランド情報サイトを発見!



■(ヒュヴァー)フオメンタ!   おはよう(ございます)

■(ヒュヴァー)パイヴァー!   こんにちは!

■ナケミーン!          さようなら!

■ハウスカ トゥトゥストゥア!  はじめまして!

■キートス!           ありがとう!

■エイ ケスタ!         どういたしまして!

■アンテークシ!         すみません!

■ヒュヴァー ルオカハルア!   召し上がれ!/ いただきます!

■マウカスタ!          おしかった!


とりあえず、この単語を一杯使えるようにがんばるぞ!メモメモメモ~!!


 




人気のブログをご紹介

ブログランキング




私はオーディオも電話機もバング&オルフセンを使っています。

ブラウさんはいつもシンプルで魅力的な商品が多いので
思わず衝動買いしたくなってしまいます。




ヤコブ・イェンセン Jacob Jensen


デンマークの高級オーディオブランド、バング&オルフセンのデザイナーを

務めていた事で世界的に知られている、| ヤコブ・イェンセンによるものです。

機能美と言うにふさわしい洗練されたミニマムデザインにはため息がでますね























JACOB JENSEN DIGITAL STATION アラームクロック JACOB JENSEN T1電話機 JACOB JENSEN T3電話機
JACOB
JENSEN DIGITAL STATION アラームクロック
JACOB
JENSEN T1電話機
JACOB
JENSEN T3電話機
【税込・送料無料!】JACOB JENSEN -CLASSIC LINE(掛け時計) 【税込・送料無料!】JACOB JENSEN -FIBER BOAD(掛け時計) 【税込・送料無料!】JACOB JENSEN -classic watch Lady's(腕時計 )
【税込・送料無料!】JACOB
JENSEN -CLASSIC LINE(掛け時計)
【税込・送料無料!】JACOB
JENSEN -FIBER BOAD(掛け時計)
【税込・送料無料!】JACOB
JENSEN -classic watch Lady's(腕時計 )

イタリアデザインもすてきだけれど・・・何故北欧のデザインてこんなに素敵なんでしょうね??








Last updated  October 21, 2005 12:54:46 AM
コメント(4) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.