000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

  ひなたぼっこ

PR

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

ёお芝居・映画録

2010年04月10日
XML
カテゴリ:ёお芝居・映画録


100410


夫ちゃんと観にいきました~♪

公式サイト:マイレージ、マイライフ

原題は「Up In the Air」

【Yahoo!映画】
仕事で年間322日も出張するライアン(ジョージ・クルーニー)の目標は、航空会社のマイレージを1000万マイル貯めること。彼の人生哲学は、バックパックに入らない荷物はいっさい背負わないこと。ある日、ライアンは自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックス(ヴェラ・ファーミガ)と出会い、意気投合するが……。

【goo 映画】
年間322日も出張し、リストラ宣告を行っているライアン。「バックパックに入らない物は背負わない」がモットーだ。面倒な人間関係を嫌い、出張先で出会った女性とその場限りの情事を楽しむ毎日だ。貯まったマイレージは1000万目前。しかし、その目標を阻む者が現れた。新人ナタリーが、ネット上で解雇通告を行うという合理化案を提出したのだ!
ネット全盛と言われる現代に、人との心の繋がりについて問題提起する人間ドラマ。人間関係のしがらみを避け、効率だけを優先してきた「リストラ宣告人」ライアンは、自分より更に効率を優先させるネット世代の新入社員、ナタリーの教育係を任されたことで、これまでの自分を振り返り、本当に大切なことは何なのか気付いていく。インターネットは人の繋がりを稀薄にすると批判されるが、それはどの時代にも問題にされてきたことなのではないだろうか。監督は、『JUNO/ジュノ』でアカデミー賞脚本賞を受賞したジェイソン・ライトマン。出演は、『フィクサー』のジョージ・クルーニー、「トワイライト」シリーズのアナ・ケンドリック。


監督ジェイソン・ライトマン
ジョージ・クルーニー(ライアン・ビンガム)
ヴェラ・ファーミガ(アレックス・ゴーラン)
アナ・ケンドリック(ナタリー・キーナー)
ジェイソン・ペイトマン(クレイグ・グレゴリー)
ダニー・マクブライド(ジム・ミラー)
メラニー・リンスキー(ジュリー・ビンガム)

line

あなたの人生の重さは?

朝起きて、すべてが消失し、身軽になった自分を想像して見てください
ワクワクしませんか?

我々は重荷を背負って動けなくなってる

あなたの”人生のスーツケース”
詰め込みすぎていませんか?

line

面白い(爆笑)! とか ハラハラドキドキ! というわけではないけど
なんというか いろいろと考えさせられました。

なんといっても

ジョージ・クルーニー かっこええ(人´∀`)

おっさん好きにはたまらない・・・・(萌)



ワタシの人生のバックパック・・・詰め込みすぎかな・・
リアルなバックにはこれでもかというくらい
色んなものを詰めて持ち歩いているし(汗)

死ぬ時は誰しもが一人ぽっち。

なにも持っては行けない


本当に大切なものを

これだけは というものを


常に心に留め置き

日々の生活を シンプルに大切に暮らしていこうと思うのであります。


■□□□□□■□□□□□
ノート同じカテゴリーの記事えんぴつ  ёお芝居・映画録







最終更新日  2010年04月17日 00時57分06秒
コメント(0) | コメントを書く


2009年10月26日
カテゴリ:ёお芝居・映画録


とんでもなく寒い(cielo感)一日でした><

今日 初めてこたつの電気?を入れましたよ。

ぬくぬく~~~~大笑い


そんな周期24日目。夕方ちょびっと腹痛あり。



日中 何気にPCの「お気に入り」なんてのをいじったんです。

いったい何件・・
いや,何百件登録しているのかというほど登録してありました。
↑コレは登録しておくこと事態
意味がない行為じゃないのか・・・?(汗)


それはそれとて。

その中で・・・
我が愛する 「鍛治さん」 のフォルダヽ(´ー`)ノをチマチマとみてたら・・


『風が強く吹いている』 の公式サイトで
舞台「風が強く吹いている」DVD発売決定! との情報が(驚)

2009年10月28日(水)
4,935円(税込)
収録時間:160分
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売元:株式会社WOWOW
初回封入特典:ポストカード3枚入り


おおおお!!
なんとなんと!!

これは嬉しい。
コレがあればいつでも鍛治さんが一緒(違)

だ・が・・☆

楽天に予約しにいったら予約受付完了してたil||li _| ̄|○ il||l

ならば 他のSHOPをあたろうではないか。


S-プレミアムCD・DVD&GAME館



ぐるぐる王国 楽天市場店

Joshin web CD/DVD楽天市場店


2009年10月28日(水)発売♪


そうそう・・・その絡み?であちこちうろうろしていたら・・
鍛治さんのブログみっけΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

しかも 今 国内にいらっしゃらない!!!

くぅうううう!やられたぜっ!!







最終更新日  2009年10月27日 00時39分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年05月02日
カテゴリ:ёお芝居・映画録


お約束のごはん日記(笑)
cieloのブログでは欠かせない要素です。


まずは 観劇前に腹ごしらえ♪
途中で ぐぅうううう~~ は,恥ずかしいもんね(*^m^*)


-
テリヤキバーガー
-
ライムソーダ
-
フライドポテト



バーガーは1個ずつ。
飲み物とポテトは夫くんとシェア。

ポテト・・・うまうまでした( ´艸`)



そして観劇後。
興奮しまくりで アドレナリンもたっぷり放出しましたのでお腹ぺこぺこ。

夜は上野で食事しよう♪と夫くんがお店を探しておいてくれたので
早歩きで向かいます。

観劇して・・・外でごはん食べて・・・嬉しいなぁ。+゚(*´∀`*)。+゚


洋食屋さんです。( → つばめグリル )


---
---
---


どれもこれも 本当においしい(≧m≦)
ビール で乾杯して お勧めの盛り合わせ をいただき 舌鼓。(画像上段3つ)

メインはオーソドックスにチョイス。

つばめ風ハンブルグステーキ(ハンバーグとビーフシチューのコラボ!絶品!!)



スパゲティナポリタン(ああ・・ナポリタンです。でもなんでこんなにおいしいの?)


つばめグリルのサイトをご覧いただけると分かりますが
「食」に関するこだわりが 私達夫婦にヒット!

絶対にリピしたいお店です♪
是非本店に足を運んでみたい^^(現在建て替え工事の為休業中らしいです)



おまけ・・・・帰りの電車内のおやつ♪

-


おなかも心もいっぱーーい。+゚(*´∀`*)。+゚ の一日でした☆









最終更新日  2009年05月07日 19時44分40秒
コメント(4) | コメントを書く
カテゴリ:ёお芝居・映画録


一つ前にUPした 2009年GW【2日目】観劇『黒革の手帖』 の続編です。


夫婦で観劇した『黒革の手帖』。
cieloとはまた違った視点?での 夫の観劇日記 です。

文責はすべて夫にあり(笑)


--


それは、Cieloの「舞台鑑賞とか好きだよねぇ?」の一言から始まった。。

「おうよ、大好きだが何か?俺はな・・・・(中略)
で、演目何?」

そして、演目を聞いた瞬間から。。。。

今日が待ち遠しくてしょうがなかった!
10数年ぶりの生舞台鑑賞!!

しかも、松本清張原作、米倉涼子さん主演の「黒革の手帖」ですよ!

昨日から、どんな舞台になるのかワクワクして眠れなかったくらい
興奮してましたよ。

興奮しすぎて、明治座行くのに道に迷っちゃったよ。
あの道をどうすれば迷うのか。。。真っ直ぐなのに。。。orz

Cieloの小言を華麗にスルーし、ハンバーガーで小腹を満たし準備万端。
いざ、明治座へ突入  ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!

まずはプログラムを購入し、高鳴る鼓動を抑えて着席。
(舞台正面かつ端の席で、とても良かったです!)

そして。。。

舞台の幕があく瞬間には俺のテンションはレッドゾーン突入!
「何で俺があの舞台にいねーの?」って真面目に思いながら、
しかも、隣にCieloがいるのも忘れて舞台に釘付け!
ドライアイだって無問題!きっと少女漫画のように目が輝いていた事だろう。

出演者の一つ一つの演技に引き込まれて、夢中になっている間に
軽く4時間が過ぎて、カーテンコールへ。

やっぱり、生舞台はいいもんです。

演劇部で役者を夢見てた少年時代に戻れた時間でした。

やっぱり、演劇好きだなあ。

Cieloありがとう(^_-)-☆
暖環室長さん,感謝っす!

今度はいつ観にいけるかなぁ。


Cieloが鍛治さんに惚れた理由が分かった(笑)

だが俺は・・・いや俺は・・・・・・俺は・・・・


俺も 惚れた(突っ込み禁止)


あの人 ただもんじゃねーな。







最終更新日  2009年05月04日 01時34分10秒
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:ёお芝居・映画録


まだ興奮冷めやらぬ・・・・なんて(*´Д`)


松本清張生誕100周年 『黒革の手帖』

0905020002.jpg

元銀行のOLだった原口元子が、一冊の「黒革の手帖」を手に入れ、
その中に隠された秘密を元に銀座でクラブを開く。
艶やかな元子の美貌に群がる男たち。
その中で尚も、のし上がろうとする元子を待っていたものは……。




P1000056.jpg

夫とともに明治座へ。
この度はチケット入手にあたり 暖環さんにお世話になりました。感謝感謝♪

大好きな鍛治さんの舞台。
cieloは「風が・・・・」に続く2度目の劇場です。

同伴?の夫は10数年ぶりの舞台観劇だとか。

先月から もう わくわくしまくりで
月末にリセットで凹んだものの
これはきっとももちんからのプレゼントに違いない,と気持ちを切り替えて・・(笑)


数日前までにTV版の「黒革の手帖」をおさらいしまくって
さて,これを舞台でって・・・・どうなるんだろうかとわくわく。

電車の中でも あーかしら,こーかしら
鍛治さんはどんな感じ?こんな感じ? と夫婦してテンション高いったらヽ( ´ ▽ ` )ノ

いろいろありまして(爆)
(後にUPの夫日記参照w → 2009年GW【2日目】観劇『黒革の手帖』-夫編  )

それでも開演の1時間前には劇場目の前に到着。

30分前に劇場入りし チケットを購入して長蛇の列に加わります。


プログラムを入手して その重厚感に感激。


0905030049.jpg

幕間30分×2回 があり トータルで4時間。

一時間があっという間でした。
すっかりお芝居に引き込まれましたよ。

米倉涼子さんのスタイルに見惚れ・・・お衣裳の素晴らしさに感嘆し
スタイルが抜群だと 高価なドレスもお着物も身体の一部のようにぴったりと・・・

ああ・・・・私,同じ女というイキモノなんだろうかとため息が出ましたわ(爆)


なんといってもね,鍛治さん,鍛治さん♪

店長というお役でしたが なんとまぁ はまること!!!

私の中では「ニコちゃん先輩」が染み付いていますからね(笑)
役者さんというのはなんて素晴らしいのだろうと 感激でした。


目力とオーラにうっとり(。-_-。)ポッ


夫ちゃん・・・・・・ごめん。
観劇中は頭の中が鍛治さんでいっぱいだったわ♪


もちろんちゃんとお芝居も堪能しました。(当たり前ですw)

書きたいことは山ほどあるんです。
あんなことも こんなことも。


「!!!!!」なことも。


「Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)」も


「( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )」も



舞台って生ものですよね。
同じ役者さんでも 二度と同じ演技は見ることが出来ません。

その日,その回だけのアドリブも出るし 時事ネタがちらっとかんだりもする。


だから何度も何度も見に行きたくなる。

昼と夜とでは違うだろうし初日と最後の日でも全く違うだろな・・・


大好きな役者さんの舞台を観にいって 同じ劇場の空間にいるという幸せ。
生の声,感じるオーラ。


細かいことは思い切って割愛です。

ネタバレしようと思ったら書ききれないし
あと34回の公演,これから観る楽しみが減っちゃうものね。


一つだけ。

「ええええ!!こうきたかーー!!」って場面がちらほら。
そしてラストも。


原作を知っている方も(いや・・むしろ知っているほうが)
楽しめるんじゃないかと思います!!!



cielo夫婦の共通の趣味の欄に項目が増えました。


趣味:観劇 ・・・・とね o(*^▽^*)o



「舞台『黒革の手帖』が100倍わかるSP」5月9日(土)放映決定!








最終更新日  2009年05月04日 01時10分05秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年03月20日
カテゴリ:ёお芝居・映画録


-

現役医師・海堂尊原作による映画『チーム・バチスタの栄光』の大ヒットから一年。
累計630万部を超えるベストセラー、田口・白鳥シリーズの中でも最高傑作との
呼び声が高い『ジェネラル・ルージュの凱旋』が待望の映画化。
東城大学付属病院に巻き起こる事件に、田口&白鳥の凸凹コンビが再び挑みます。
血を見るのが苦手でお人好しな心療内科医・田口公子に竹内結子。
その田口とコンビを組む厚生労働省の破天荒な切れ者役人・白鳥圭輔に阿部寛。
今回、二人と対峙するのは救命救急センター長・速水晃一。
冷徹で非情な天才医師を堺雅人が演じます。
この三人を取り巻くメンバーには、おなじみの國村隼、野際陽子、平泉成
佐野史郎、玉山鉄二。さらには羽田美智子、山本太郎、貫地谷しほり
尾美としのり、高嶋政伸が加わり、人気・実力を兼ね備えた豪華出演陣が
スクリーンを飾ります。
 救命救急センター長・速水にかけられた「殺人と収賄」の疑惑。
そして彼をめぐる医師たちの複雑に絡み合う様々な思惑。
“ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)”の異名を取る速水は果たしてシロか、クロか…?
メガホンをとるのは前作に引き続き中村義洋監督。
原作とは異なる展開も用意され、そのエンターテインメント性の高さだけでなく、
昨今社会問題化する救急医療の問題をリアルかつスリリングに、
すべてを前作以上のスケールで描き出します。



--


実は前作を見ていない夫婦ですので 大丈夫かなぁ?と不安もありましたが

まったく問題なし!!

もちろん あちらこちらに前作の場面が絡みますので
前作を観ておけばおいたで楽しめます。


半年振りくらいに映画館行きました。

やっぱりいいですね~ でっかい スクリーンは。

そうそう,今回でポイントがたまったので 次回は一人分がただになります。


--


救命救急の速水センター長は
“ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)”の異名を持つ男。
切れ者だが、冷徹で非情な速水にはよからぬ噂も多かった。
彼が主張するドクターヘリの導入も、それが何かしら彼の利益に
なるからだという者もいるくらいだ。
 「支店長は自殺ではなく殺人だ!そして速水は告発通り収賄をしている!」
そう口走る白鳥の言葉に田口は首を捻りながら、凸凹コンビの珍妙な捜査が始まる。
徐々に明らかになる院内の複雑な人間関係、速水のある秘めたる思い…。
“ジェネラル・ルージュ”の背後に隠された驚きの事実とは…?


--


泣きました。
どのシーンでどう・・という細かいことは書きませんが
なんか ぐぐぐっとこみ上げるものがあり・・・

ドキドキ・ハラハラ・イライラ(笑) 総合して楽しかったです。



なぜ ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍) と呼ばれているのか・・・・


「え”~~~~~ そんな理由ですか!!!」


( ̄ロ ̄;!!


ま・・私は何を期待していたわけではありませんが
映画館の中であちこちから 「ぷっ!!」

思わず吹き出したのは 我が夫婦だけではありませんでした。


帰宅途中,中華屋さんでラーメンを。

---








最終更新日  2009年05月19日 20時03分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年01月15日
カテゴリ:ёお芝居・映画録


これ撮るのも順番待ち



箱根の山は、蜃気楼なんかじゃない。

風が強く吹いている







2009年秋、全国ロードショー『風が強く吹いている』オフィシャルサイトはこちら

『風が強く吹いている』オフィシャルサイト









最終更新日  2009年01月15日 10時48分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年01月14日
カテゴリ:ёお芝居・映画録


箱根の山は、蜃気楼なんかじゃない。

風が強く吹いている




なんて素敵な一日だったのでしょうか・・・
いまだに ぼーーっとしているcieloです。


おととい,暖環室長さんから急遽お誘いいただいて

舞台 『風が強く吹いている』 を観に行ってきました!!!

なんという・・なんという・・・(感涙)


生鍛治さんに会えるなんてっ!!!!(←そこかよっ!)


本当にどれだけ感謝しても しきれません。
院長先生,ほんっっっっとに申し訳ないのですが
cieloはめいっぱい満喫させていただきました( ´艸`)


いやぁ・・・私ね,初の舞台鑑賞だったんです。
劇場で生のお芝居って生まれてこの方観たことないの。
その記念すべき第1回目が『風が強く吹いている』ですよ。+゚(*´∀`*)。+゚


朝 いそいそとお支度。
マスカラ・・・と思い ふと手が止まる。

観て来た人の感想の中で「泣ける・・・」とあった。

やめておこう。(←賢明な選択)



澄み渡った青空のもと 最寄り駅のホームで待ち合わせ♪
お久しぶりに暖環さんと対面しまして・・・ましんがんトーク炸裂。

すみません,すみません
ほら,前日からテンション上がりっぱなしだったんで(爆)


軽く腹ごしらえしていざ劇場へ~~~~!


素敵~いよいよ・・


わくわくどきどき。
そして はじまりまじまり~~


いいですね・・あの空気。
役者さんたち一人ひとりの個性が見事に絡みあって・・

舞台からの熱氣?ものすごく強い『氣』(「気」じゃなくて・・『氣』)

あったかいというか熱い そしてとにかく力強いんです。
どっぷり引き込まれました。

途中,休憩がありましたけど なくても平気だったかも。

テンポがよくって飽きない。
ぐぐぐ~~っと引き寄せられて ぶはっっっと笑わされる。

ああ・・私の拙い言葉をどれだけつなぎ合せてもこの感動を伝えきれないもどかしさ。


最初はじわ~~~~っと 目元があやしくなって

しまいに号泣。

ああ・・・お化粧が・・・・・


胸がね ぎゅぎゅぎゅってなった。

あったかい涙がいっぱいでてきた。


最後 皆さんが舞台に揃ってご挨拶された時 何故かまた泣けてしまった。
泣き笑いの顔で拍手してた。


テレビドラマとは違う(あたりまえ)表現のしかた・・
そっかー あんな風な描写ができるのかー
「走る」って 舞台で演じるには難しいテーマだと思ってた。

どうするんだろう?
どうやって表現するんだろう?


ほほほ~!!!と納得。




アフタートークもばっちり観ました♪
本日は
黄川田将也さん、和田正人さん、高木万平さん、高木心平さん、荒木宏文さん の5人。


この日この時ならではの生トーク炸裂。
万平さん、心平さん・・・見事な兄弟喧嘩でした(笑)
さすが双子!


最後に大笑いさせていただき,いざ楽屋へヾ(@^▽^@)ノ


→→→ 暖環さんとこのブログ に詳細?あります♪


生鍛治さんとご対面~~~( ´艸`)

おっきーなーーー!でも,がっちりしてるけど痩せてるんだ~!!

はじめましてのご挨拶のあと いきなり握手を求めるcielo。
にっこり笑顔で応じてくださる鍛治さん♪

手,あったかい!
(ちなみに足もあったかいそうです,触れませんでしたけどw)

色紙にサインをお願いし・・・

「なんて入れましょうか?(名前)」


cieloちゃんへ ってお願いします(*/∇\*) キャ」


暖環さん・・・・噴出してましたね。
見逃してませんわよ?


そして 私の宝物が増えました♪

でへへへへ~~

たからものなり^^



ちなみに廊下で会いお話させていただいた
バスローブ姿のハイジさん・・萌でした(爆)

出演されている皆さんね,とっても体がきれい。
細いだけじゃなくて ちゃんと綺麗に筋肉がついていて
そのもこもこ感がたまらなかった~( ̄∇ ̄*)

あああ・・・また走りたくなっちゃった。(いちお 長距離ランナーだったcielo)
ももちんを生んだら 毎朝『ジョック』始めようかな♪



暖環さん,院長先生,本当に本当に

素敵な一日をありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ




東京都下、昔ながらの住宅街にある古ぼけた学生アパート「竹青荘」。通称アオタケ。
ある日、住人のひとり清瀬灰ニ(ハイジ)が、ひとりの少年を連れてくるところから物語は始まる。
少年の名は蔵原走(カケル)。ここ数日わけあって野宿同然の生活をしており、
空腹を満たすためパンを万引きしたところ通りがかったハイジに追いかけられて
捕まったのだが……なぜか警察ではなくこんなアパートに連れて来られたのだ。
ハイジは、他の住人と同じ寛政大学の学生ながら、このアパートの
リーダー的存在であるらしい。住むところがなければアオタケに住めばいいと
カケルに勧め、次いで、前からの住人たち8名を引き合わせる。
ところが、ハイジは単なる親切心でカケルをアパートに連れて来たのではなかった。
その行動の裏には、途方もない野心が隠されていたのだ。
ハイジは一同の前で、突然こう宣言する。
「これから、この十人の力を合わせて、スポーツで頂点を取る」

 「目指すは箱根駅伝だ!」

面食らう一同。やや強引とも取れるやり方で言葉巧みに住人達を説得して行くハイジ。
最後まで抵抗を続けるカケル。陸上経験者であり、
今でも毎日のトレーニングを欠かさないカケルの心は、
高校時代に自身が引き起こしたある事件に囚われたままなのだ。
道のりは途方もなく長い。苦闘の九ヶ月の始まりだった―――――――。










最終更新日  2009年01月15日 10時55分36秒
コメント(8) | コメントを書く
2008年09月06日
カテゴリ:ёお芝居・映画録
 
 
崖の上のぽにょ
 
 
 
レイトショーでみてきました。
 
 
 
今さら?(笑)
 
 
 
やられた・・・
 
 
 
 
今、電車待ちのホームにて。
 
 
 
隣には
 
『ぽーにょ ぽーにょ ぽにょ・・・』
 
口ずさむ成人男性が一名。 >夫です
 
 
 
うちのももちんのイメージは紛れもなく『ぽにょ』。 
 
うん、ぽにょだ(^-^)
 
 
 






最終更新日  2009年05月22日 18時39分32秒
コメント(8) | コメントを書く
2007年09月15日
カテゴリ:ёお芝居・映画録
さくせいちゅ。+゚(*´∀`*)。+゚






最終更新日  2007年10月17日 00時20分09秒
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.