映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2005年01月16日
XML
ロバート・S・マクナマラの生涯には多くの戦争が
ついてまわっている。
特にケネディとジョンソンの両政権下で国防長官として、
ベトナム戦争に関与したことは有名である。
この作品はそのロバート・S・マクナマラが、自分の
生涯から得た11の教訓をもとに語っていくという
ドキュメンタリー映画である。

その11の教訓とは次である。

教訓1  敵の身になって考えよ
教訓2  理性は助けにならない
教訓3  自己を超えた何かのために
教訓4  効率を最大限に高めよ
教訓5  戦争にも目的と手段の釣り合いが必要
教訓6  データを集めろ
教訓7  目に見えた事実が正しいとは限らない
教訓8  理由付けを再検討せよ
教訓9  人は善をなさんとして悪をなす
教訓10 「決して」とは決して言うな
教訓11 人間の本質は変えられない

教訓も語っている内容も非常に示唆に富んだもの
である。
これは組織のリーダーには是非、見てもらいたい作品
であるが、これらの教訓は、すべての人に重要なこと
である。

題名の「フォッグ・オブ・ウォー」とは
「戦争の霧、一旦戦争が起きるといかに賢明な政治家と
いえども霧につつまれたように混乱していく」という
ものである。

「正しい戦争などない」と言われるが、そこに陥っていく
理由がよく判る映画であった。

ところで、わが国の首相は大変な映画ファンであるというが、
この映画をご覧になったのであろうか?






最終更新日  2005年01月16日 09時51分07秒
コメント(1) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

大脱走★午前十時の映… New! 天地 はるなさん

割とのんびり New! k-nanaさん

ジャズ・ドラマー … New! lalameansさん

【聖女?】マザー・テ… New! SEAL OF CAINさん

義姉の死 みらい0614さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.