映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2006年05月15日
XML
映画「ナイロビの蜂」を見た。
現在と過去を交差させた巧みな編集で、しかも
ドキュメンタリータッチで物語を進めていくと
いう構成。有名スターをアフリカの大地に、そ
こに生きる人々の中に放り出すという演出は、
極めて実験的ですらある。
しかし、この映画のすごさは、そうした映画術だ
けではない。
この映画が語ったのは、強者が弱者を食い物にし
ているという現実である。武器商人の実態を描い
た「ロード・オブ・ウォー」の製薬会社版と言っ
ていいだろう。
「アフリカの人々の安い人命」というセリフが
出てくるが、決して他人事ではない。

日本でも地方の活性化という名目で、工場やコー
ルセンターが造られる。また、アジアなど海外に
も進出している。それは安い労働力を求めてとい
うことである。
そして、その日本自体はアメリカの世界戦略の
駒のひとつとしていとも安く扱われている。
もちろん、そこには日本人の人命や尊厳などは
全く顧みられない。本来は、自国民の生命を守る
べき政府が実に安く売り払おうとしている(して
しまったというべきか)のである。

今、日本の映画人こそ、「ナイロビの蜂」のよう
な作品を創るべきではないか。






最終更新日  2006年05月15日 22時08分29秒
コメント(7) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

強制されないと動け… New! k-nanaさん

ユダヤ問題のポイン… New! lalameansさん

街全部が世界遺産:… New! 天地 はるなさん

地震予測 みらい0614さん

1694. 訂正―39輪で… カズ姫1さん


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.