映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2008年03月19日
XML
「パンズ・ラビリンス」と「テラビシアにかける橋」とには
共通点がある。
主人公である子ども(あるいは子どもたち)は決して恵まれた
環境にいるわけではない。
悲惨な環境にいる子供がファンタジーの世界で遊ぶという点で
は、この二つの作品にも通じるものがあり、比較するのも面白
いのではなかろうか。
ファンタジーの世界で遊ぶことを、我々はつい「逃避」だと言
いがちであるが、この映画を見ると決してそうだとは思えない。
むしろ、そこから現実に向かっていく力を得てるようだ。








楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2008年03月19日 03時06分43秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

コメント新着

 きつね雑貨市(GINKO)@ イ・ビョンホンの「王になった男」 大変ご無沙汰しております。 TOHOシネマ…
 市原隼人 モノマネ@ budYuri@hotmail.com これは今までの動画の中でも最高の騎乗位…
 モーニング娘。 ブレインストーミング@ jesseyuri@gmail.com 小島義雄の腹筋を見て、お笑い芸人ではな…
 pDa20T I appreciate you sharing this article post.@ pDa20T I appreciate you sharing this article post.Thanks Again. Great. pDa20T I appreciate you sharing this ar…
 AzWdZb Thanks for sharing, this is a fantastic pos@ AzWdZb Thanks for sharing, this is a fantastic post.Really thank you! Really Coo AzWdZb Thanks for sharing, this is a f…

お気に入りブログ

「ブルース・アット… New! lalameansさん

アールデコの町、ネ… New! 天地 はるなさん

相手にされないのは… New! みらい0614さん

被虐待者の手記公募 New! k-nanaさん

1607. 第六回反原発… カズ姫1さん

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.