映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2008年05月18日
XML
主演のトム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、
フィリップ・シーモア・ホフマン。
そして監督のマイク・ニコルズ。
すべてアカデミー賞受賞経験者というすごい
顔合わせの作品で期待するなという方が無理。
しかもジュリア・ロバーツは久々の出演作!
彼女とトム・ハンクスとは、これまでどちらも
好感度の高い人物を演じており、この二人の
顔合わせならば、痛快で陽性な作品が生まれる
ことを期待したくなる。
さて、実際はどうかというと、これが全く正反対。
二人が演じる人物は、どちらかというと嫌なキャ
ラクターである。ファンとしては、ジュリア・ロ
バーツにこんな人物を演じて欲しくない。
そうした落差に戸惑いながら見ていったわけであ
るが、この作品は非常に皮肉が効いている。
「ひとりのお気楽議員の活躍が世界を劇的に変えた」
というキャッチ・コピー、確かにこれは間違いでは
ない。
もし、チャーリー・ウィルソンの活躍がなければ、
もしかしたら、今のアメリカはなかったかもしれ
ないのだ。
ヒマをもてあました一人のセレブ女性の「正義感」が
今となってはどのような結果を生んだのか、これは
極めて教訓的な物語である。
それにしても、アメリカという国は、こんな「戦争」
もできる国であることを改めて知らせてくれる。






最終更新日  2008年05月19日 02時13分46秒
コメント(1) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

いいのか、悪いのか New! k-nanaさん

選挙戦が終わって New! ポンボさん

母が無事退院しまし… New! lalameansさん

北海道ドライブ旅行… 天地 はるなさん

この人(山本太郎)は… みらい0614さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.