映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2008年12月03日
XML
カテゴリ:時事
「法律の知識がなくても大丈夫」と宣伝されている
裁判員制度であるが、これでは法治国家であること
を放棄したようなものではないか!
「どのような刑にすべきか」の判断は法律に照らし
てということではないのか?
まあ、これまでも法治国家であることを放棄したよ
うな事例はこの国には数多あるが・・・。


以下は法務省のホームページから。
-----------------------------------------------
法律の知識がなくても大丈夫?

大丈夫です。裁判員は、事実があったかなかったか、
どのような刑にすべきかを判断します。
このような判断に法律の知識はいりませんし、必要な
ことは裁判官が説明します。







最終更新日  2008年12月03日 04時25分12秒
コメント(6) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 背番号のないエース0829@ まず、木村拓哉 「マスカレード・ナイト」に、上記の内容…
 王島将春@ Re:「ディア・ハンター」はお嫌い?(11/06) はじめまして。福井市在住の王島将春(お…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…

お気に入りブログ

まーわせまーわせぶ… New! k-nanaさん

4/15:山陰(鳥取)… 天地 はるなさん

1976. 命の春 8 - … カズ姫1さん

J アラート って?… ポンボさん

沖縄復帰から50年… みらい0614さん


© Rakuten Group, Inc.