映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2009年02月08日
XML
4日の日記に対するE.T.さんからいただいた
コメント(いつもありがとうございます)を読んで
なるほどと思った。

この映画の内容はほとんどが主人公ふたりの感情の
発露と対立で成り立っている。
それにもかかわらず観客として冷静に見ることが出
来る、この種の感情露出型ドラマにありがちな嫌な
感じを受けないのは何故だろうか?
おそらく監督が感情に流されていないからであろう。
冷徹な観察者になっているからではなかろうか。
子供たちをからめた情緒的な場面を排したこともそ
の演出の工夫であろうし、また、ヘレンの心を病ん
でいる息子ジョンの設定も効果的である。
ジョンが言うことは実は大変に冷徹な観察者の言葉
なのである。観客は彼の言葉によって主人公ふたり
を、どちらかに感情移入することなく、冷静に見る
ことが出来る。
ラストシーンをディカプリオにしなかったのも良か
った。

こうしてみると日本映画はまだまだ感情露出型のも
のが多く、その感情第一主義で客を呼んでいるよう
に思える。
これは映画だけではなく政治もそうかも知れない。
小泉元総理や橋下知事が高支持であるのも、感情第
一主義の結果ではなかろうか?









最終更新日  2009年02月08日 11時43分05秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

BSプレミアム『ジョ… New! SEAL OF CAINさん

1829. 春は麗しく悠… New! カズ姫1さん

♫how many roads....… New! ポンボさん

マスクを各家庭に二… New! みらい0614さん

夢かさね 着物始末… New! 天地 はるなさん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.