映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2009年02月22日
XML
テーマ:ニュース(80541)
カテゴリ:時事
イラクでは、湾岸戦争・イラク戦争で使われた劣化ウラン弾
の影響と考えられるがんが急増。
子どもたちも、次々に病に倒れています。さらに、現在のイ
ラクは、過去の経済制裁の影響と治安の悪化で、医療の状況
も困窮しています。患者さんや医師らが病院に行くのも命が
け、ということも少なくありません。そんななか、日本で、
イラクの小児がんの子どもの支援をしている団体が集まり、
「公的な援助はほとんど行き渡らないが、本当に援助を必要
としているイラクの小児がんの子どもたちに支援を」「軍隊
には人道援助はできない」と、「日本イラク医療支援ネット
ワーク」(通称JIM-NETジムネット/代表 鎌田實医師)とい
うネットワークNGOを組織しています。
そのJIM-NETによる映画と講演のイベントのお知らせです。
現地の最新情報を報告する事務局長の佐藤真紀氏は、イラク
をはじめとする中東での支援活動では実績のある活動家で、
パレスチナにも5年滞在していました。演者の鎌田實医師は
『がんばらない』などで著名な諏訪中央病院名誉院長です。


「ヒロシマからイラクへ」と題して、「千羽鶴」と言う映画
の上映と佐藤真紀のイラク報告、鎌田實の講演という3本立て
企画です。

映画、講演のどちらかでの参加もOKです。

イラクの子どもたちの医療支援を続けてきました。イラクでは
劣化ウラン弾が問題となっていますが、原爆を落とされた国と
して、日本がすべきことは、たくさんあります。
私は医療支援を通して子どもたちの命の大切さを訴えてきました。
「かわいそう」だけでなく戦争反対のリアリズムはそれしかない
と思います。
800人くらい入れる大きなホールです。当日席も200用意している
とのことで、是非皆様、お越しください。



■ 日時:2月22日(日) 午後2時~4時30分 (開場 午後1時15分)
■ 会場:仁愛ホール 
     (文京学院大学本郷キャンパス 島田依史子記念館)
■ 共催:学校法人文京学園、JIM-NET  ■ 協力:共同映画株式会社
■ 入場無料

一部14:00-15:15
○上映:『千羽鶴』1958年 監督:木村荘十二
             出演:菅井美智子、木内三枝子、加藤嘉 他

二部 15:25-16:30
○ 報告:イラクの子どもたちの最新情報 佐藤真紀 JIM-NET事務局長
○ トーク :『命・環境・平和を語る』 鎌田實 JIM-NET代表







最終更新日  2009年02月22日 00時27分36秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

宮古島:1日目:池間… New! 天地 はるなさん

どうしようかな New! k-nanaさん

今年の漢字は「災」… みらい0614さん

1744. 表参道ー成田… カズ姫1さん

レンタルCD店『ジ… lalameansさん


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.