映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2009年02月23日
XML
パンクとは一体何が魅力でどこがいいのかさっぱり
判らない私である。それにちょっと気取ったロック
野郎は嫌いである。
それはともかく、この映画は大いにに楽しめた。
場内はかなり笑い声が出ており、最近になくなごや
かな雰囲気であった。
楽しめた最大の要因は宮崎あおいであり、彼女のコ
メディエンヌとしての才能が炸裂している。
佐藤浩市をはじめとする「少年メリケンサック」の
面々も社長のユースケ・サンタマリアも、Gackt風の
田辺誠一も、筑紫哲也風の中村敦夫も、非常にいい
のであるが、この映画は何よりも宮崎あおいの魅力
だけで支えられているといっても過言ではない。
一種のバックステージもの、業界内幕ものであるが
ロードムービーの形態にしたのが良かった。
宮崎あおいがなかなかの脚線美の持ち主であること
も判った。これもこの映画を楽しめた一因である。
物語の中のかんなとまさるの今後を二人(一人と一
組)の間でゆれるヒロインという「明日に向かって
撃て!」や「冒険者たち」のようなティストで作って
くれないだろうか。








最終更新日  2009年02月23日 08時42分20秒
コメント(4) | コメントを書く
[作品レビュー(日本映画)] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

徳勝龍、優勝おめで… New! みらい0614さん

老前整理:年末買っ… New! 天地 はるなさん

FPさんにお金の相談… New! k-nanaさん

不正選挙はクーデタ… lalameansさん

1820. クリスマスと… カズ姫1さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.