映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2009年06月28日
XML
実際に起きた女性が被害者の連続猟奇殺人事件をモデル
にした作品ということで「殺人の追憶」を連想させるが、
あの傑作に劣らない内容である。
ゆるい映画、安易な解決に陥っている最近の作品に慣れ
きった観客に強烈な衝撃を与える内容である。もちろん
それ故に観客からは嫌われるかも知れないが・・・。
元刑事で現在は風俗営業の男を主人公にしている点も、
異色であるが、犯人が早々に逮捕されるという点もまた
意外な展開。実はこの早々の逮捕から釈放がこの作品の
核でもある。
ラストの闇の中にネオン輝く夜景、このような状況がこ
の不気味な犯人を生み出したという意味なのだろうか。

行き詰った捜査に風穴を開けるのは、民間人の主人公。
これは現在の状況を突破できるのは官ではなく、民間の
力であるという暗示なのだろうか?

シネコンでは公開第1週目から一日2回という冷遇。
とにかく「この映画を見ろ!」と言いたくなる傑作!







最終更新日  2009年06月28日 10時25分28秒
コメント(3) | コメントを書く
[作品レビュー(中国、香港、韓国、台湾)] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 神田聡太郎@ Re:「ディア・ハンター」はお嫌い?(11/06) 神田聡太郎 女装 コスプレ メイド サンタ…
 きつね雑貨市(GINKO)@ イ・ビョンホンの「王になった男」 大変ご無沙汰しております。 TOHOシネマ…
 市原隼人 モノマネ@ budYuri@hotmail.com これは今までの動画の中でも最高の騎乗位…
 モーニング娘。 ブレインストーミング@ jesseyuri@gmail.com 小島義雄の腹筋を見て、お笑い芸人ではな…
 pDa20T I appreciate you sharing this article post.@ pDa20T I appreciate you sharing this article post.Thanks Again. Great. pDa20T I appreciate you sharing this ar…

お気に入りブログ

試練の20日 New! k-nanaさん

スティーヴ・ガッド… lalameansさん

土佐堀川沿いのカフ… 天地 はるなさん

疲れる毎日 みらい0614さん

1683. 寒緋桜満開、… カズ姫1さん


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.