映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2009年12月16日
XML
この超ご都合主義の映画においても現代というものは
きちんと反映されており、それはそれでなかなか興味
深い。
世界が滅亡するとわかったときに各国政府がとった打
ち手は「選ばれた人」と「選ばれた動物」と「選ばれ
た芸術作品」のみを助けるということだ。
箱舟に乗れるのは一部の人で、10億ユーロが必要。
その箱舟を建造しているのは中国である。
ここではかって造船王国であったイギリスや日本など
全く存在感がない。
やはり最後までものを言うのは「お金」の力。
それに現在のアメリカの視線は中国を向いているとい
うことか。






最終更新日  2009年12月17日 07時35分55秒
コメント(2) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

出会ったいきものさ… New! ポンボさん

「島の内」:歌舞伎… New! 天地 はるなさん

また1年・・・ New! k-nanaさん

新型コロナが日本で… New! lalameansさん

新型コロナの後遺症 みらい0614さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.