映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2010年02月08日
XML
2月6日、「午前10時の映画祭」の初日。
長崎の第1回目の作品は「ゴッド・ファーザー」である。
東宝シネマズの入場券売り場は大変な人だかりで、事前に
チケット購入して良かったと思ったが、実際には、上映館
の中はほんのわずかの観客しかいない。意外な少なさであ
る。あの人だかりは、他の作品の観客もかなりいたのであ
ろう。午後6時からの上映はどれくらいの観客であったの
だろうか。

この「ゴッドファーザー」を見るのはこれで何度目であろ
うか。見る度に新しい発見がある作品である。
強固な構造の作品であり、いわゆるスペクタクルシーンと
いうものはほとんどないのであるが、全体的な印象は重厚
な大作である。物量と仕掛けで見た感じは所詮B級という
印象の「アバター」とは逆である。

改めてみるとコッポラはこの映画を、大河ドラマとして作
ろうという意図が見える。この映画の最終的な主役が、ア
ル・パチーノであることは、当時無名の俳優であったにも
かかわらず意図していたこともうかがえる。

「大いなる力には、大いなる責任がある。」とは、「スパ
イダー・マン」の名台詞であるが、これは「ゴッド・ファ
ーザー」にも登場することを知った。
マイケルがケイにドンのことを説明するときの「権力のあ
る者には責任がある」という台詞である。
これは「ゴッドファーザー」3部作を貫くテーマのようだ。








最終更新日  2010年02月08日 00時07分48秒
コメント(6) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

シンク・オア・スイ… New! 天地 はるなさん

すたんばれ New! k-nanaさん

フランスでは期日前… New! lalameansさん

最近の読書状況…半藤… New! みらい0614さん

おんりょう ポンボさん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.