映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2010年04月12日
XML
淡々とした日常の出来事を積み重ねてラストのクライマックスで
盛り上げるという演出手法が非常に効果的である。
ドラマティックな演出でで観る者を煽るのではなく、感じさせる
という方法で、同じく台湾映画の「恋恋風塵」やイーストウッド
の「マディソン郡の橋」にも通じるものがある。
この作品では日常の何気ない生活の中に日本と台湾の間の戦争の
歴史が隠されているということが何気なく描かれている。
ここが非常にいい。いちいち台詞で説明しないで、描き出すとい
う演出。
過去の手紙と現在のドラマがなかなか融合しないで、どうなるの
かと不安を抱かせるが、後半でぐんぐんと盛り上がり、圧倒的な
力となって発揮される。

それにしても戦後60年、あの二人はどのような思いで生きていた
のであろうか?
それを思うと胸がしめつけられる。この部分は映画ではほとんど
描かれていないが、この作品では、その描いていない部分が最も
強く伝わってくる。








最終更新日  2010年04月12日 00時02分52秒
コメント(0) | コメントを書く
[作品レビュー(中国、香港、韓国、台湾)] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

いいのか、悪いのか New! k-nanaさん

選挙戦が終わって New! ポンボさん

母が無事退院しまし… New! lalameansさん

北海道ドライブ旅行… New! 天地 はるなさん

この人(山本太郎)は… みらい0614さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.