映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

2011年10月28日
XML

ユナイテッド・シネマに置いてある「猿の惑星・創世記 ジェネシス」
のチラシには、「泣ける」と「涙」の文字が全面的に覆っている。

ここまで泣ける「猿の惑星」を観ることになるとは
こんなにも泣いたことはありません
始めから終わりまで泣き通しでした

まるで難病悲恋映画の宣伝文句ではないか。
「猿の惑星・創世記」を観て泣く人がいても、それは全くかまわないの
であるが、しかし、ここまで言うか?それを配給会社が取り上げて、こ
んなに宣伝するか?
もしかして、「泣ける」ということが名作、観るべき映画、観て満足す
る映画の条件と思っていないのか?







最終更新日  2011年10月30日 08時22分17秒
コメント(1) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

復活・・・? k-nanaさん

小泉進次郎氏~堂々… lalameansさん

「NHKスペシャル 昭… みらい0614さん

石狩挽歌:なかにし礼 天地 はるなさん

1774. ハイ マウン… カズ姫1さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.