000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

cinnamon roll

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

coco

September 27, 2016
XML
カテゴリ:coco


今年も9月27日がやってきました。



cocoのお命日です。



あれから丸3年が経ちました。



毎日パンをお供えし、朝に夕に話しかけています。



毎年そうであったはずなのに、今年はことのほかあの日のことが思い出されます。



今日が近づくにつれて、胸の中はcocoで一杯。。。



お空で元気にしてるかな?



だれか抱っこしてくれる人はいるかな?



みんなでパンパーティーしてるかな?



coco、coco! 大好きなcoco!



たまには夢に出て来てほしいな。



まだ1度も出て来てくれてないよ。



可愛いcoco。



大切なcoco。









Last updated  September 27, 2016 06:24:19 PM
コメント(4) | コメントを書く


September 27, 2015
カテゴリ:coco


プチプーです。



今日はcocoのお命日。  丸2年が経ちました。



パンが大好きだったcocoなので



お供えは今日もパン。



今日のパンはハード系で。。。



みんながcocoのことを想い出しているからか



タクがなんだか遠慮がちです。



2年前の今頃は、まだcocoも生きてたんだと思うと



切なくてやりきれなくなります。



でも、cocoが笑っている姿が見えて来て



「泣かないで! タックンを大事にして!」と



言っているように感じます。



cocoが最期に見せてくれた笑顔が、ずっとずっと頭に心に焼き付いています。










Last updated  September 27, 2015 02:10:21 PM
コメント(8) | コメントを書く
September 25, 2014
カテゴリ:coco


あと2日すると、cocoの一周忌を迎えます


もうあれから1年です


早いものです


この1年で、タクが新しい家族となり、cocoは天国でお兄ちゃんになりました


タクが来てくれて、明るい毎日が戻ってきました


それでも、この1ヶ月は苦しかった。。。


何を見てもcocoを思い出し、「去年の今頃は」という思いが溢れて来てしまいます


cocoはもう、そんなこと思わないで!って言うかもしれないけれど


もっとしてやれたことがあったんじゃないか? もう少し長生きさせてやれなかったか?


せめて苦しまずに送り出してやることが出来なかったか。。。。。と


ついつい考えてしまいます





今日はタクの健康診断がてら、cocoを看取って下さった獣医さんにご挨拶に行ってきました


短い期間だったにも拘らず、cocoのことをよく憶えていて下さって


最期のがんばりを今でも褒めて下さって


本当にありがたい思いでした




ワンコは自分で旅立ちを決めると聞きました


苦しませてしまったことが、本当に悔やまれます




でも、何年経っても、何十年経っても、cocoは我が家の大切なコに変わりはなく


cocoの魂がどこにいたとしても、私達はずっとずっとcocoを愛しているし


ずっとずっと大好きなまま。。。


近山さんのトリミングにて.jpg

大好きなトリマーさんに撮って頂いた1枚

トリマーさんのブログから拝借しました







Last updated  September 25, 2014 07:55:26 PM
コメント(6) | コメントを書く
October 27, 2013
カテゴリ:coco

こんばんは。今日はとっても寒い朝を迎えました。

お店も朝夕はストーブを点けての営業です。



今日はcocoの初めての月命日です。

もう1ヶ月です。 早いものです。。。



今日はcocoが好きだった音楽のお話をさせて下さい。


cocoは赤ちゃんの時から、女性の高い声が好きでした。

ソプラノ歌手の声などによく反応して、ウットリしているうちに寝てしまう。。。

なんていうことが、よくありました。

音楽そのものは、賑やかなものは嫌いらしく

クラシックや、ポップスでもバラードの曲だと良い反応がありました。

そんな中でも、特にお気に入りだったのは

米良美一さんの歌う「アヴェマリア」でした。

(スミマセン、女性ではありませんが。。。(^^ゞ)

母がアヴェマリアのオムニバスCDをよく聴いていたのですが

米良さんのアヴェマリアになると、前奏から「じーーーっと」聴き始め

段々とウットリして来たものでした。

曲は、確かグノー/バッハ編のものだったと思います。

「米良さんの声」で、「グノー/バッハ編」のアヴェマリアという組み合わせが

coco的には最高だった様です。

ちなみに、プチプーがたまにロック系の音楽を聴いていると

あからさまに嫌〜〜〜〜な顔をしたcocoでした。

音楽の好みをみても、「穏やか」なものが好きだったcocoです。










Last updated  October 27, 2013 09:16:19 PM
コメント(6) | コメントを書く
October 16, 2013
カテゴリ:coco

前回のブログから時間が経ってしまいました。

沢山の温かいコメント、ありがとうございました。

本当に嬉しかったです。

cocoも喜んでくれていると思います。

また、お花をお送りくださった皆様、ありがとうございました。

お花に囲まれて、きっとcocoも嬉しくてニコニコ笑っていることと思います。

お一人お一人に個別にお礼を申し上げるべきところ

この場を借りて、まとめてのお礼にてお許し下さい。

心から感謝しております。


P1020795.JPG


P1020773.JPG


P1020785.JPG


P1020800.JPG


P1020891.jpg


P1020883.JPG


P1020863.jpg



P1020791.jpg


P1020851.JPG



本当に本当に、ありがとうございました。

1つ1つ時間がかかってしまうと思いますが

またゆっくりcocoのことを書き綴って行きたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

朝晩冷えるようになってきました。

お風邪など召されません様、お気をつけて

穏やかな秋をお過ごし下さいね。



心からの感謝を込めて。。。。



プチプー









Last updated  October 16, 2013 11:32:28 PM
コメント(3) | コメントを書く
October 3, 2013
カテゴリ:coco
 
大好きなcoco


コックンが旅立って、もう1週間が経ちます。

cocoがいない生活には、まだ当分慣れないでしょう。




コックンが旅立ったあの日、吐血をしたコックンを急いで病院に連れて行ったね。

病院にたどり着いて、息をしていなかったときには、プチプーは気が狂いそうだったよ。

車の中でも苦しかったもんね。





H先生が一生懸命心臓マッサージをして下さったのを憶えている?

小さなお胸を、丁寧に丁寧にキュッキュッと押して下さったね。

また心臓が動いた時は、本当に嬉しかったよ。

酸素マスクは邪魔だったかもしれないけど、あれは必要だったのよ。





それから何度も息が止まって、本当に可哀想だった。

代わってあげたかった。

吐血がとまらなくて、苦しかったね。

肺から血液がわき上がって来る音が聞こえると、またコックンが苦しむと思って

辛かったし、怖かった。

そんな中で、よく、本当によく頑張ったね。




プチプーはずっと「coco、コックン大好きだよ。愛しているよ。」って

叫び続けたけど、聴こえてたかな。。。

そう言い続けたら、コックンが逝かないかもしれないって思ったの。

そして、もし、万が一コックンが逝ってしまうなら、今言わなくちゃって思ったの。

でもね、「ありがとう」だけは言えなかった。

「ありがとう」を言ったら、コックンが逝ってしまうと思ったから。。。

今になると、コックンが聴こえているうちに言えば良かったって思います。





コックン、肺水腫って ”陸で溺れている状態” なんだって。

そういう状態で2時間も頑張ってくれてありがとう。




本当に最期に、コックンが自分で酸素マスクを外して立ち上がった時は

すごくすごくビックリした。

H先生もビックリしたって。。。

あの時だけは、元気だった時のコックンのお顔だったね。

そして、みんなのお顔をグルッと見渡して、ニコッと笑ってくれたね。

すごく素敵だったよ。カッコ良かったよ。

挨拶してくれたんだね。

辛かったのに、苦しかったのに、本当にありがとう。

あれが最後の力だったのね。





coco、君がどんな状態でも、どんな風でももっと一緒にいたかった。

でもね、あの苦しみから解放されて良かったとも思うんだよ。

何が一番かなんて、全然分からないけど。。。

また元気になって、一緒にいられたら、それが一番だったけど。。。





coco、できなかったこと、してあげられなかったことが沢山あって

悔やんでも悔やみきれないし

最期にあんなに苦しませてしまったことが、本当に申し訳ないです。

ただ、プチプー達は、cocoがお家にきてくれて本当に嬉しかったし

なによりも、とてもとてもとっても幸せだったよ。

今も、これからも、永遠にcocoのことが大好きだし、愛しているよ。

coco、生まれて来てくれて、そしてお家にきてくれて、心からありがとう。




coco、会いたいよ。。。










Last updated  October 3, 2013 07:55:07 PM
コメント(7) | コメントを書く
September 27, 2013
カテゴリ:coco

昨日はとても寒い朝を迎えました。

coco地方は、4℃まで下がりました。



寒かった1日を終える頃、cocoが虹の橋へ旅立ちました。

容態が急変し、至急お医者さんへ連れていって

2時間後のことでした。


今、大好きだったカドラーでお花に囲まれて眠っています。

大好きだったけど食べられなかったパンも特大板が一緒です。



皆様へのご報告は、もう少し落ち着いてからアップさせて頂きますね。

coco、よく頑張りました。 褒めてやって下さい。

これまでcocoを愛して下さった皆様、仲良くして下さった皆様

本当にありがとうございました。



coco、うちの子になってくれてありがとう。大好きだよ。


P1020762.JPG

飽きっぽかったcocoが最期まで好きだった布のボールと、チビクマちゃんと。。。








Last updated  September 28, 2013 04:34:34 AM
コメント(5) | コメントを書く
September 20, 2013
カテゴリ:coco
cocoです(^-^)

心配かけてばかりでごめんなさい。

あんまり動いちゃいけないけど、カートでお散歩して来ました!

カートからあんまりお顔が出ないんだけど。。。(^^ゞ


  • P1020637.jpg



向こう側にみえるのは、大豆畑です。

お花が色々咲いている公園を、奥の方まで行くと

この大豆畑に着くんだよ(^-^)

可愛いお豆がいっぱい生っていました。

先週もこの公園に行ったけど、カートで動ける場所がいっぱいあって

お陽様もとっても気持ちよくて

昨日もまた行ってきました♪

プチプー達も、最初の時より上手にカートを押してくれました(*^^*)

朝行くと、人も少なくて静かなの。

また来週も生きたいな〜(o^-^o)











Last updated  September 20, 2013 09:12:01 PM
コメント(4) | コメントを書く
September 12, 2013
カテゴリ:coco

今日は青空の広がる朝を迎えて、気持ちの良い日を予感させました。

cocoの定期通院日です。

今日はレントゲン撮影が決まっています。

開院の9:00に間に合うように出かけました。

心臓の音を聴いてから、レントゲン撮影。

cocoも新しい病院と、新しい先生に少しずつ慣れて来た様です。

それでも元々診察台に乗ると緊張するタイプなので

「あ、また緊張してるね」と、先生に笑われました(^^)

今日のレントゲンでは肺の白い影が減っており、先生も「あぁ綺麗になって来たねぇ」と!

肺の水も今のところ治まっているようで、ホッとしています。

ただ、心臓の方は「かなり悪い(先生談)」とのことなので安静、安静。



先週から利尿剤を止めましたが、オシッコの回数と量が減りません。

そして、水を飲む量が多いまま減らないこと

パンティングが治まらないこと

お腹がポッコリしていることなどから

クッシング症候群の可能性があるということで

2週間後にcocoの体調が落ち着いていたら、検査をしましょうと言うことになりました。

もちろん検査の負担が大きいので、無理はしません。

先生もとても慎重に考えて下さっています。

通院ですが、今日までは週に1回でしたが、次は2週間後になりました。

ご心配おかけしていますが、少し落ち着いています。



昨日は車でちょっと行ったところの公園で、カートのお散歩をしてきました(^-^)

テンションが上がって興奮してしまうcocoを落ち着かせるので

画像が撮れませんでしたが、少しずつ写真も撮ってアップして行きたいと思います♪

お散歩、とっても喜んでいました。











Last updated  September 12, 2013 05:32:34 PM
コメント(5) | コメントを書く
September 6, 2013
カテゴリ:coco
ここ数日雨が続きましたが、久しぶりにお陽様の射す日に恵まれました。

cocoの体調は、今のところ落ち着いています(^-^)

呼吸は相変わらず速いのですが、苦しそうになるほどの速さではなく

coco本犬も少し楽そうです。




昨日病院に行ってきましたが、あまりにもオシッコの量と回数が多いので

一旦利尿剤を止めることになりました。

そして、春から高かった肝臓の数値が相変わらず高いので

胆道の通りが良くなるお薬を飲むことになりました。

夏の間は脱水にならないよう、ご飯も缶詰のウェットフードにしています。

お薬はフードに混ぜて与えていますが、今のところ上手に飲んでくれています(^-^)

来週レントゲンを撮ることになりました。

前回残っていた肺の辺りの白い影が気になると言うことで

それがどうなっているか確認する為のレントゲン撮影です。



プチプー達が夏休みの間、1度だけカートでcocoのお散歩することが出来ました!

まだカートそのものに慣れていないので、長い距離は歩けませんでしたが

とっても良いお顔で乗っていました(o^-^o)

時々立ち上がったりもして、ご機嫌なcocoでした。

cocoの新しいカートは赤いのですが、実はcocoが自分で選んだんですよ♪

赤いのと、黄色いのと2色あったので、cocoに聞いてみました。



「赤いのがいいひと〜!」   「はーい!」(と、お手をします)

「じゃぁ、黄色いのがいいひと〜!」  「・・・・・・・・」(反応無し)

「もう1回ね。赤いのがいいひと〜!」  「はーい!」(と、お手をします)

「黄色いのがいいひと〜!」   「・・・・・・・・」(反応無し)


本当に赤のときはしっかりお手をして、黄色のときは全然反応無しなんです。

なので、赤に決定! cocoが選びました(*^^*)

カートでのお出かけも、週に1度行けたら良い方だと思います。

こちらが思っている以上に疲れやすく、呼吸が乱れやすいので、とにかく安静。

たまに外に空気を吸いに行けたら良いね、coco!



長くなってしまいました。

今日でプチプー達の夏休みもおしまいです。

次のお休みにcocoと一緒に過ごせることが、早くも楽しみになっています(^-^)

これからもcocoを応援してやって下さい。お願い致します。









Last updated  September 6, 2013 03:28:12 PM
コメント(4) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.