160805 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

極東三馬鹿調査委員会

PR

カテゴリ

バックナンバー

2022.05
2022.04
2022.03
2022.02

フリーページ

2005.06.24
XML
テーマ:戦争反対(1147)
うーむ・・・・・・・

どうしたんですか?深刻な顔して

これを見てくれ・・・・・


朝日新聞革命
日本洗脳計画



昨日、大手商社に勤務する友人のYから電話がかかってきた。

「もしもし。どうしても聞いてもらいたい事があるんだけど。今日、会えないかな?」

某バーで9時に待ち合わせ。

先に到着していたYの顔を見て驚いた。

まだ30半ばのYの顔は悲壮感が漂いやつれきっていたからだ。

「Yさん大丈夫っすか?かなり疲れてるように見えますけど」

Yが答える。

「ああ。結構まいってな・・・・・」

とりあえず理由を訊いてみた。

「先週の事なんだ」

Yがゆっくりと口を開く。

「息子が家に帰ってきて、『今年の夏はおじいちゃんの家に行くのやめるからね』って言い出すんだ。オレは当然、『どうして?』って訊くだろ。そしたら、『おじいちゃんは人殺しだから』って息子のヤツ言い出すんだ。正直、驚いたよ」

Yが続ける

「『何かあったのか?』ってオレは訊いてみた。そしたら息子が『先生が、日本のおじいちゃんは人殺しで、韓国の女性に悪い事をたくさんしたって教えてくれたんだ』って言うんだ。正直呆然としたよ、どんな教育をしてるんだ?ってね」

「それから息子は、嬉々として学校のテストを持ってきてオレに見せるんだよ。『見て見て。100点を取ったんだよ』ってな。そのテストの内容も、口では表せない酷いものだよ。』

そういってYは息子のテストをコピーしたものを机に取り出した。

戦争の犠牲者 *従軍慰安婦の人達について考えてみよう



1 かわいそうな韓国のおばあさんたち



*戦時中に、日本軍は*善良な人たちが住む韓国を*侵略して、*植民地にしました。



当時、韓国に住むたくさんの皆さんくらいの年の少女は、*女子挺身隊という悪魔のような人たちに連れて行かれてしまいました。



そして、彼女たちはトラックや貨物列車に乗せられて、中国大陸に連れて行かれてしまったのです。



中国大陸に連れて行かれた彼女たちは、日本軍の軍人さんに「はだかになれ」と命令され、いやらしいことを軍人さんたちはたくさんしました。



その軍人さんたちは、今の皆さんのおじいちゃんたちです。



その時、日本軍に連れて行かれた、たくさんのおばあさんたちが、今、日本にあやまってほしいと、泣きながらうったえています。



私たちは、そのおばあさんたちに、何をしてあげられるんだろう?

みんなは、そのおばあさんたちに、何をしてあげられるんだろう?



なるほど、これは酷すぎる。正気の沙汰ではない。


Yは続けて語る。


「当然、次の日に息子の担任に電話をして猛抗議したよ。ちょっと度が過ぎてるんじゃないかってね。そしたら、その担任は『正しい歴史認識に基づく教育をしております』っていうんだ。異常だよ。だから、オレは『息子には、祖父を憎むような人間になって欲しくないし、健全な教育の基、育って欲しい』って言ったんだ」


聞いてるオレの怒りも高まってきた・・・・


「そしたら、そのアカ何て言ったんですか?」


「ああ。そしたら、オレが右翼的な思想の持ち主だってさ。日教組や教頭には賛同してもらってますと、言われたよ」


もはや、怒りを通り越して呆れてしまう・・・・・


「それだけならいいんだが、その日の夜からイタズラ電話の連続だよ。昼はかかってこないのに、決まって10時を過ぎると電話がかかってくるんだ」


・・・・・・


「それ、無言すか?」


「無言じゃないよ。毎回、電話をしてくるヤツも違うんだよ。『お前は右翼思想の持ち主』とか『この地域から引っ越せ』とか『ハルモ二に土下座しろ』ってね」


まるでS学会の様な手口だ。


確かにやつれるわけだ・・・・・・


「今度は職場に電話がかかって来るかと思うと。怖くてさ・・・・・」



なるほど。気持ちは良くわかる・・・


とりあえずYさんには逆探知できる電話を購入させて、知り合いの弁護士を紹介する事にした。(なるべくなら、警察沙汰は避けたいらしいから・・・)







roma2


ヘルプ!何ですかこの電波は!

いや電波といえどもあいては日教組教師・・・・・人海戦術抗議電話攻撃恐るべし

もしかして泣き叫ぶかわいそうなおばあさんとは李容洙とかいう自称従軍慰安婦ですか?

じゃないのか?


元「慰安婦」へ補償を
韓国、台湾の元「従軍慰安婦」らは二十五日、国会内で参院の倉田寛之議長、本岡昭次副議長と会い、「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」の早期審議と成立を要請しました。

 同法案は、元「慰安婦」とされた人たちに謝罪の意を表し、その名誉回復のために必要な措置(金銭の支給を含む)を講ずると定めています。日本共産党、民主党、社民党の野党三党が前国会に提出し、継続審議になっています。

 韓国の李容洙さん(74)は、十四歳で銃剣をつき付けられて連れてこられたこと、拒むと殴られ、電気による拷問を受けて死にかけたことなどを話し、「私は歴史の生き証人として今、生きている。この法案が審議され、成立することを望む」と語りました。

~日本軍「慰安婦」被害女性を招いて~

<李 容洙さん プロフィール>


 1928年韓国の大邱(テグ)生まれ。


 1944年、16歳の時に「軍服みたいな服を着た男」に連行され、台湾へ。移動中の

船の中で、日本の兵隊たちに繰り返し強かんされる。その後、連れて行かれた先の台湾で、

日本軍「慰安婦」としての生活を3年間強制された。「慰安所」では1日に何人もの兵士の

相手をさせられ、抵抗すると電線のようなもので電流を流されたり、丸太で叩かれたりの

暴行を受けた。「解放」(日本の敗戦)後、しばらくしてから韓国に戻る。




あーあ怪しいねぇ

軍服のような物を着た男って・・・・・

ってかだ・・・・突込みどころ満載だな・・・・まぁ他の人が論破してくれているのでここには書かないが・・・・・






最終更新日  2005.06.24 20:00:04
コメント(0) | コメントを書く


キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

自分の都合で他国の… New! ナナシィ1190さん

「武器送っても平和… New! 佐原さん

週刊オブイェクトはS… JSF.さん
ひたすら無題 サスケットさん

コメント新着

乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
チリチリ@ 次は庭で全裸予定w <small> <a href="http://kuri.backblac…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…
ユーキ♂@ 盛り上がりすぎ(ミ ̄エ ̄ミ) まだ始めてから2ヶ月だけど毎日入れ食い…

© Rakuten Group, Inc.