2620293 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

なにかいいもの -くつしたと生活-

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

★猫メシうんちく徒然

2009年04月24日
XML
# 762






これまでのメニュー ⇒ ごはん・おやつカテゴリ

Dinner
'09.03.31

くつしたの晩ごはん


3月31日 火曜日の手作りごはんメニュー

【 長芋とろろ卵ごはん 】
 ・ 長芋 (生、すりおろしたもの)
 ・ 卵 (生、1/2個分程度)
 ・ たまの玄米ごはん/フィッシュ (玄米、押麦、ハト麦、もちあわ、もちきび、玄ソバ、大豆、
    とうもろこし、小魚、米ぬか、おから、チキンエキス、発酵調味料、菜種油、大根葉、ごぼう、
    にんじん、キャベツ、白菜、パセリ、高菜、青じそ、またたび、タウリン)



ちなみに 大人の晩ごはんメニューは、
 ◎ 土鍋カレー (牛、玉ねぎ、人参、大根)
 ◎ めかぶ卵とろろかけ
 ◎ かぼちゃ煮
 ◎ しめじ味噌バター
 ◎ トマト
などです。






生卵の白身は あまり与えない方がいいとされています。
理由としては、
「卵白に含まれるアビジンが
 卵黄に含まれるビオチン(ビタミンB7/ビタミンH)の吸収を妨げるため
 ビオチン欠乏になり、皮膚炎などをおこしやすくなる」

という、一見しただけでは なんのこっちゃ!?って感じの
説明なのですが、

要は 「白身ごと食べると、一部の黄身の栄養を吸収しにくい」
ということですかね。

これ、犬や猫だけが特別そういう体質なのかと思っていたら
人間にも当てはまるそうで、
毎日 大量(10個以上とか)の生卵(卵白)を食べ続けたりすると
脱毛や皮膚炎、アレルギーなど さまざまな「ビオチン欠乏」の症状の出る
可能性があるそうです。


ただ、ビオチンは卵黄だけでなく
豆やレバーなど他の食品にも含まれているらしいので、
普通に食生活を送っていれば 卵以外からも
ビオチンを摂取することが出来るため
滅多なことでは欠乏症にはならないということです。




で、それから考えると、
犬や猫も 毎日のように生卵を食べさせたりせず
肉やレバーを与えていれば大丈夫。
たまに食べるぐらい平気。

卵白は、それを食べたらすぐ体が悪くなったりする
毒のようなものではない、ということです。


卵白のタンパク質は必須アミノ酸のバランスがよく
中には、余分なコレステロールを下げるアミノ酸があったり
免疫力を高める酵素があったりと、
体に役立つ栄養もたくさん持っているので
やみくもに拒絶するどころか
たまには食べさせるのもいいかも知れません。

(卵白のアビジンは熱に弱いので、卵黄のビオチンも
 効率よく摂ろうと思ったら、加熱調理がベスト。)


生卵白も多少は平気。

ということを、知ったので
今回は、くつしたにも丸ごと生卵を。
量は1個全部だと多そうなので、半分ぐらい。




大人も、卵とめかぶ・とろろの
ずるずるむっちょ。
なんかこういう ぬるぬるしたものが
とても食べたくなった日でした。

めかぶ&とろろに対して卵が多すぎたかなー
と思ったけど
かき混ぜてみたら ちょうどいい感じに。


大人も くつしたも
吸収しきれなかったビオチンは、
また別の日にレバーからでも補うとしましょう。




くつしたも ぬるぬるごはんに
だいぶ慣れたようで、
卵もとろろも ちゃんと食べています。




一度ごちそうさましたあと、
また残りを食べにやって来ました。





大した量は なかったので、
またすぐに ごちそうさん。

でも、おいしかったー。という顔を見るのは
何より うれしいことです。




あとで もう一杯、おかわりしました。



※各写真の上にマウスポインタを置いて 2秒ほど待つと、
くつしたのもうひとつの声をお楽しみ頂けます。

   



<<  No.761  前のくつした        次のくつした  No.763 >>


HOME






はじめましての方

くつした プロフィール

名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均3kg
特技:おすわり
    まて
趣味:旅行
















 今回の写真は これで
 撮影しています。
 
 OLYMPUS E-420
 +
 ED 14-42mm F3.5-5.6
 (標準ズームレンズ)







 

 

 eva solo
 アイスキューブクーラー


 15,750 円


 トングが真ん中に収納できる。










4月24日 00627
First updated 2009年04月24日 12時03分17秒






Last updated  2009年05月01日 09時09分37秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年04月22日
# 759


No759-001_090401

3月31日 火曜日
作り置きごはんが底をついたので 新しい作り置きごはん作り。


今回の材料は、
・ 小アジ
・ 鶏ムネ肉
・ かぼちゃ
・ 雑穀ミックス
・ ぶなしめじ
・ 人参
・ 大根
・ キャベツ
・ パセリ
・ 玄米


玄米は1/2カップぐらい。
圧力鍋に 倍ぐらいの水と入れて、まずは10~15分ぐらい加圧。

まだ米は ちょっとしか柔らかくなってないけど、
そこへ細かく切った鶏肉を1枚分。アジもだいたい同じくらい。

みじん切りにした野菜は テキトーな感じで放り込むけど
少しずつ入れたつもりでも結構たくさんになる。

これでさらに15分ぐらい加圧。
水は、ひたひたにならない程度のちょっと少なめ。
野菜からも水が出るので入れすぎるとジャバジャバに。


炊いてある玄米に具を加えて 普通に鍋で煮てもいいけど、
玄米が硬いうちに他の材料と一緒に炊くことで
肉や野菜からでた出汁が米に染み込むんじゃないかという考えで。

玄米を炊く最初から具を入れないのは
野菜に圧力がかかりすぎて ほとんど溶けてしまうから。
少しは歯ごたえを残して、野菜としての味も感じて欲しいので。


No759-002

シャクシャクシャク・・・
と噛んで食べます。

フードプロセッサを使うと作るのも早いし
消化もいいんだろうけど、
その分、食べるのも早くなってしまう。

うちは大人もくつしたも一緒にいただきますすることが多いので
くつした一人だけ あっという間に食べ終わると
とてもつまらなそうなのだ。

おいしいものを よく噛みながら、時間をかけて食事するのは
人でも猫でも、とてもしあわせな気持ちになる。
と、勝手に思っている。
くつしたは あまりよく噛んでないみたいだけど。


No759-003

でも、要所要所にフードプロセッサを使うのは とても便利。
今回は、小アジを丸ごとミンチにするのに使いました。

そうすれば骨ごと食べられるし、
包丁でやるには なかなか力のいる作業なので。



No759-004

ところで、玄米に含まれる米ぬかの繊維
ダイオキシンなどの有害物質を体から排泄するはたらきが
とても強いそうです。

市販のドライフードの多くには酸化防止剤が使われていて、
それは発ガン性の疑われるダイオキシン系の化学薬品であることが
多いのですが、
酸化しやすいフードを長持ちさせるためには必要ということで
使われていたりします。

もちろん体への影響がない程度の量だとされていますが
こういう物質は体内へ蓄積されるので
本当に影響がないのかと言えば、それは分かりません。


No759-005

でも、それを体から排出してくれると言うのだから
米ぬかは とてもありがたい存在だと思うのです。

普段ドライフードだけ食べさせていて、いきなり玄米というのは
食べる側のネコも、用意する人間も大変だと思いますが
いつものフードに米ぬかだけを少しかけてみる。
というのはどうでしょうか。

最近は 粉末の米ぬかが小分けされたパックに入って売られていたりするので
扱いもずいぶん楽だと思います。
うちも近いうちに買ってみようと思っています。
最近は手作りごはんばかりですが、その昔、
くつしたが公園にいる子猫の時代には、安いフードもたくさん食べさせました。
そのときの毒素は できるだけ出してしまいたいです。

総合栄養食であるドライフード。
健康のためにそれだけを食べさせているのに
知らない間に腎臓や肝臓が原因不明の病気になってしまった
という例は少なくないようです。

それがフードのせいとは必ずしも言い切れませんが
可能性はあるのだから、それを軽減させる、
しかも天然の安全な米ぬかで、ということなら
試しておく価値はあると思うのです。




◎ ◎ おまけ ◎ ◎

No759-006

最初の写真を、しっぽ付きで。



※各写真の上にマウスポインタを置いて 2秒ほど待つと、
くつしたのもうひとつの声をお楽しみ頂けます。

   



<<  No.758  前のくつした        次のくつした  No.760 >>
<< 前へ            次へ >>


HOME






はじめましての方

くつした プロフィール

名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均3kg
特技:おすわり
    まて
趣味:旅行






















1年前の くつした
すなぎも。 (おやつ)
(2008/4/22)









 

 

 お寿司の箸置きセット

 1,260 円


 間違えて食べます。










First updated 2009年04月22日 05時16分50秒






Last updated  2009年04月22日 19時48分43秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年02月20日
# 668






これまでのメニュー ⇒ ごはん・おやつカテゴリ

Dinner '09.01.24
くつしたの晩ごはん


1月24日 土曜日の手づくりごはんメニュー

【 牛モモ鶏ミンチ&スープセロリ 】
 ・ 牛モモ肉 (湯通しして、一口サイズに切ったもの)
 ・ 鶏ムネ肉 (生、ミンチ)
 ・ スープセロリ (生、細かく刻んだもの)
 ・ ごま (いりごま、すったもの)


ちなみに 大人の晩ごはんメニューは、
 ◎ カレー鍋 (豚肉、玉ねぎ入り鶏団子、白菜、スープセロリ、ねぎ、うどん)
でした。

 2日連続のカレー鍋。 でも ベースのスープと野菜が違う。




まぜます。

連日登場する牛モモ肉は ブロック(かたまり)で買ったものを
毎日 切り分けて使いました。

牛肉は少し古いぐらいがおいしい、なんて言ったりしますが
やっぱり3日目は ちょっと心配なので、さっと湯通し。
たたき風です。




んで、初めての食材、スープセロリも
特に問題なく食べてくれます。


ちなみに ↑こんな葉っぱです。

セリ科ミツバ属の植物ということで、
まさにそんな感じです。
でも クセは ほとんどありません。

ビタミン類が豊富で、
また、解熱の作用もあるということで
風邪のひきはじめにもいいそうです。




ま、たまたま見かけた食材で
しかもワゴンセールで安かったから
買ってみただけなんですが。

野菜選びは いつもそんな感じです。




だから今後 また登場するかもしれないし、
しないかもしれません。




野菜選びの視点として、
基本的に 葉っぱもののほとんどは
ネコが食べても大丈夫なものばかり。
だと思っています。

よほど奇抜な色の熱帯の植物とか
見るからに怪しそうなものは
調べてみる必要があると思いますけど。
(ネギやニラは食べない方が無難ですが、少しくらいならどうってことない。)


あと、人間が “アク抜き”して食べるものは
やっぱり動物にも そうして与える方がいいのでしょう。

ほうれん草のアクであるシュウ酸なども
犬ネコの体には良くないと言いますが、
それは人間でも同じこと。
というようなことが多いからです。

先人の知恵、そして家庭科の授業で習った知識が
猫メシ作りにも活かされると思うのです。
あんまり覚えちゃいないけど。


ああ、なんでいっつも
堅苦しい話になってしまうんだろう。




さて、一回目の ごちそうさま。

大盛りだったので
おなかいっぱいになったみたい。




しばらくして 残りをまた食べに来ました。
二回目の ごちそうさま。


※各写真の上にマウスポインタを置いて 2秒ほど待つと、
くつしたのもうひとつの声をお楽しみ頂けます。

   



<<  No.667  前のくつした        次のくつした  No.669 >>


HOME






はじめましての方

くつした プロフィール

名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均3kg
特技:おすわり
    まて
趣味:旅行














 今回の写真は これで
 撮影しています。
 
 OLYMPUS E-420
 小型軽量デジタル一眼レフ
 1000万画素 380g
 +
 ZUIKO DIGITAL
 ED 14-42mm F3.5-5.6
 (標準ズームレンズ)








 

 

 イヌのソープディスペンサー

 1,417 円


 立体的なワンコが超かわえー。









2月20日 00564
First updated 2009年02月20日 11時08分59秒






Last updated  2009年02月21日 09時47分08秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年02月17日
# 661






これまでのメニュー ⇒ ごはん・おやつカテゴリ

Dinner '09.01.19
くつしたの晩ごはん


1月19日 月曜日の手づくりごはんメニュー

【 牛スネ肉のポトフ、生肉添え 】
 ・ 牛スネ肉 (生、一口サイズに切ったもの)
 ・ 牛スネ肉 (野菜と煮込んで、一口サイズに切ったもの)
 ・ じゃがいも (肉や野菜と煮込んで、軽くつぶしたもの)
 ・ 人参 (肉や野菜と煮込んで、つぶしたもの)
 ・ 大根 (肉や野菜と煮込んで、つぶしたもの)


ちなみに 大人の晩ごはんメニューは、
 ◎ 牛スネ肉のポトフ(じゃがいも、人参、大根、玉ねぎ、キャベツ)
 ◎ 赤いペペロンチーノ(鷹の爪&にんにくとケチャップ風味)
 ◎ その他 (忘れた。)
などです。


- - - -
 前日の1月18日(日)は、作り置きごはんのみのシンプルメニューでした。
- - - -


No661-002

牛スネ肉、生と煮込みの盛り合わせで。
水分補給のため、味付け前のスープも
少しかけてあります。


No661-003

ポトフは 玉ねぎも一緒に煮込んだので、
スープには 少なからずそのエキスも含まれちゃってると思います。

「犬や猫などに玉ねぎは厳禁。
 エキスも禁物。」
貧血のような中毒症状を起こすとされています。

かなり個体差があり、
ほんの少しでも症状が出てしまう場合もあるようですが

一般的には 皿いっぱいの玉ねぎを食べたり
たらいかバケツ一杯の煮汁を飲んだりしない限りは
大丈夫なようです。


No661-004

わざわざ積極的に食べさせるような食材ではないので
こだわる人には こだわるべき部分かもしれませんが、
神経質になりすぎなくてもいいのでは、とも思います。

動物だけでなく、人間も
玉ねぎをたくさん食べ過ぎると 同様に
中毒症状が起こるそうです。

人によっては、ちょっと玉ねぎを食べただけで
激しい下痢や貧血を起こす場合もあるのだとか。


とにかく
 ・ 個体差(個人差)がある
 ・ たくさん食べすぎない
ということを
頭に置いておくことが必要かも知れません。
でもこれは どんな食材でも同じですね。


No661-005

くつした、ゆでた肉よりは
生の方が おいしいみたいです。
あと、イモ類は好物なので、じゃがいもも先に食べてました。


※各写真の上にマウスポインタを置いて 2秒ほど待つと、
くつしたのもうひとつの声をお楽しみ頂けます。

   



<<  No.660  前のくつした        次のくつした  No.662 >>


HOME






はじめましての方

くつした プロフィール

名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均3kg
特技:おすわり
    まて
趣味:旅行





* ちょっとした読み物 *
くつしたの生い立ち

現在12話まで進行中











 今回の写真は これで
 撮影しています。
 
 OLYMPUS E-420
 小型軽量デジタル一眼レフ
 1000万画素 380g
 +
 ZUIKO DIGITAL
 ED 14-42mm F3.5-5.6
 (標準ズームレンズ)







1年前の くつした
ロープウェイで展望台へ。
(2008/2/4)










 

 

 天使のルームランプ

 3,675 円


 ブランコに乗った天使。









First updated 2009年02月17日 12時15分13秒






Last updated  2012年03月29日 13時52分24秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年12月19日
# 606






これまでのメニュー ⇒ ごはん・おやつカテゴリ


No606-001_081210
Dinner '08.12.09
くつしたの晩ごはん


先週火曜日の手づくりごはんメニュー

【 牛肉とかいわれ大根の生食ごはん 】
 ・牛肩肉 (生、小間切れにしたもの)
 ・かいわれ大根 (細かく刻んだもの)
 ・サラダ油 (大豆胚芽油、小さじ1弱)
 ・作り置きごはん(タラ、玄米、人参、かぼちゃ、大根) (圧力鍋で煮込んだもの)


+ + + +

前日のメニュー が 具だくさんだったので
この日はシンプルに。


アルファルファやブロッコリースプラウトなどの新芽(スプラウト)類は、
本やネットなどの情報によっては
“猫に与えてはいけないもの” とされています。

植物が発芽したてのときは、動物などに食べられてしまわないように
自身で毒素を持っているのだとか。

その毒が猫の体に影響を及ぼすかもしれないので
とりあえず注意しましょうということだと解釈しているのですが、

それ以上に、新芽には発芽のエネルギーがぎっしり詰まっていて
非常に栄養が豊富らしいので、
“積極的に食べさせましょう”と書かれている本も多くあります。

どっちにしても、大量に食べさせなければ大丈夫だと思います。
何でも そればかり食べるのはよくないです。

+ + + +

この日は、かいわれ大根
かいわれ大根もスプラウト(新芽)です。

かいわれは辛味が強いので
これが、自身の “食べられまいとする抵抗” なのかもしれません。

そういえば、猫が好んでよく食べる植物、いわゆる「猫草」も
燕麦(エンバク)のスプラウト(新芽)です。
なので一概に “猫にスプラウトは危険” とも言えない気がします。



そのままだと 絶対にかいわれだけ残しそうだったので、
サラダ油も一緒に 肉と混ぜまぜ。



これなら否応なく口に入ります。




かいわれの辛いのを いやがって食べないかな
と心配しましたが、



生肉の誘惑の方が 勝っていたみたいです。




ちゃんと食べました。




続いて サイドのタラごはんへ。
これは いつもの味。



途中で おなかいっぱいになったようです。



※各写真の上にマウスポインタを置いて 2秒ほど待つと、
くつしたのもうひとつの声をお楽しみ頂けます。

 今日も さりげなく応援して下さると感謝です。 少しのお時間と少しのおメモリ、拝借いたします。
   


<<  No.605  前のくつした        次のくつした  No.607 >>


HOME






はじめましての方
くつした プロフィール
名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均3kg
特技:おすわり
    まて
趣味:旅行










 今回の写真は これで
 撮影しています。
 
 OLYMPUS E-420
 小型軽量デジタル一眼レフ
 1000万画素 380g
 +
 ZUIKO DIGITAL
 ED 14-42mm F3.5-5.6
 (標準ズームレンズ)





1年前の くつした

旅のおまけ臭。
(2007/12/13)








 

 

 ジュート麻の洗剤ケース

 1,050 円

 生活感あふれる洗剤の箱を
 ちょっとおしゃれに。





12月19日 00490

First updated 2008年12月19日 23時15分22秒






Last updated  2008年12月20日 10時38分54秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年12月16日
# 603






これまでのメニュー ⇒ ごはん・おやつカテゴリ

No603-001_081208
Dinner '08.12.07
くつしたの晩ごはん


先週日曜日の手づくりごはんメニュー

【 ハムエッグ&ブロッコリーごはん 】
 ・卵 (目玉焼き、1個分、白身は少なめ)
 ・無添加ハム (薄切り 6センチ四方ぐらい、フライパンで焼いて細かく刻んだもの)
 ・ブロッコリー (ゆでて細かく刻んだもの)
 ・作り置きごはん(タラ、玄米、人参、かぼちゃ、大根) (圧力鍋で煮込んだもの)


土曜日は また外食だったので、作り置きごはんのみ。

+ + +

今回のメインは卵。

この日は買い物に行かなかったので、冷蔵庫にあるもの勝負。
大人も同じくハムエッグで晩ごはん。(朝ごはんみたいな晩ごはん。)
もちろん それだけじゃ寂しすぎなのでスパゲティとか味噌汁プラスで。
あとは前の日の残り物とか。


フライパンに 3人分(大人2人+くつした)のハムと卵を入れて 一度に調理。
大人の分だけ塩こしょう。

半熟で取り出して、くつしたのハムは小間切れに。
卵の白身
生だと “ビオチン欠乏”になるとかで気になるところですがユッケ丼の回 で少し触れてます)
火を通せば問題なし。

ただ、デカい方の大人が白身好き
そっちに回してしまったので くつしたの分は ほとんど黄身ばっかです。






そもそも、
ペット用のおやつとして売られているジャーキーやカニカマなんかも
割と味は濃いですしね。

裏面の注意書きを読むと 「一回あたり 2~3本を目安に与えて下さい」
と、とても謙虚な数字が書かれているので
あれもきっと たくさん食べさせると塩分やら添加物の
体への影響が心配されるからなんだろうな、と想像したりします。

とりあえず 「2~3本」 と書かれていても1本ぐらいしかやれない小心者です。
塩分よりも、保存料などの添加物が気になります。
(ちなみに に関しては ⇒
このような 考えでおります。)

ペット用のおやつと人間用のハム、どちらが体によくないか
判断の難しいところですが・・・・。



あぁ…、話がそれまくり。

えーと、くつした
ハム風味の半熟卵の味は きらいじゃないようです。
ただ白身は あまり味がしないせいか、そんなに食べませんでした。

ブロッコリーは これまでもごはんの材料として使ってきたので
今回もタラごはんと一緒に それなりに食べてくれました。


※各写真の上にマウスポインタを置いて 2秒ほど待つと、
くつしたのもうひとつの声をお楽しみ頂けます。

 今日も さりげなく応援して下さると感謝です。 少しのお時間と少しのおメモリ、拝借いたします。
   


<<  No.602  前のくつした        次のくつした  No.604 >>


HOME






はじめましての方
くつした プロフィール
名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均3kg
特技:おすわり
    まて
趣味:旅行











 今回の写真は これで
 撮影しています。
 
 OLYMPUS E-420
 小型軽量デジタル一眼レフ
 1000万画素 380g
 +
 ZUIKO DIGITAL
 ED 14-42mm F3.5-5.6
 (標準ズームレンズ)









 

 

 紬(つむぎ) 角取分揃

 5,250 円

 なんとも上品な色合い。






12月16日 00589

First updated 2008年12月16日 22時05分20秒






Last updated  2009年04月04日 10時05分42秒
コメント(10) | コメントを書く
2008年12月08日
# 591

No591-001_081201
Dinner '08.11.30
くつしたの晩ごはん



先週日曜日の手づくりごはんメニュー

【 豚ハツソテーごはん 】
 ・豚ハツ(心臓) (フライパンで焼いたもの、にんにくパウダーと塩で風味付け)
 ・春菊 (ゆでて細かく刻んだもの)
 ・ちりめんじゃこ
 ・卵黄 (生、1/2個分)
 ・ひじき (乾物を水で戻し 油で軽く炒めたもの)
 ・作り置きごはん(タラ、玄米、人参、かぼちゃ、大根) (圧力鍋で煮込んだもの)


[半]手作り食から[全]手作り食へ移行したので、(ドライフードは おやつ的に併用中)
とにかく 日々いろんな食材を試しています。

基本は、ベースとなる作り置きのごはんに メインの肉などを加える
アレンジごはんの日替わりメニュー。

作り置きごはんは 圧力鍋でたくさん作って冷凍してあります。
毎日必ず作らなければいけないというのは、気持ち的にも負担になるので
面倒くさい日は 作り置きごはんをお皿に盛ってチンするだけ
という逃げ道も作ってあるというわけです。

また、ほとんどの食材が 人間の晩ごはんメニューと共通。
豚ハツソテーもおかずの一品として登場したし、春菊は味噌汁の具に。
ひじきも豚肉と白菜の炒め物に入れた残りです。

猫ごはん用のためだけに食材を用意したり、わざわざ作ったりするのは
気力・体力・金銭面それぞれにエネルギーを必要としますが、
人間のごはん用の材料を ちょこっと取り分けたり
作業の流れの中で一緒に作ってしまえば そんなに大変ではありません。
「そうか、ついででいいんだ」 と気付いたとき
続けられそうな気がしました。

+ + +

市販品には塩分(ナトリウム)も それなりに入っていますが、全部を手作りにして
全く塩を摂らないというのもダメなので 少し味付けをする日もあります。

にんにくも 玉ねぎなどと同様、ネギ類として
“食べさせてはいけないものリスト”に載っていることがよくありますが、
どうにかなるほど たくさん入れなければ大丈夫だし、
人間の健康法にも使われるように
免疫強化や疲労回復など 体にいい効果も期待できる上
風味は食欲を促進してくれるので、ときどき少し加えてみたりします。


No591-002

豚ハツは 独特の臭みがあるので
人によっては苦手という場合があるようですが (うちは平気)
くつしたにとっては かなりいい匂いだったようで
お皿を持った瞬間から大騒ぎです。


No591-003
No591-004



すごい勢いで食べるので、写真もブレまくり。

まず 豚ハツだけを平らげて、一度目の「ごちそうさま」。
しばらく休憩してから残りを完食しておりました。


※各写真の上にマウスポインタを置いて 2秒ほど待つと、
くつしたのもうひとつの声をお楽しみ頂けます。

 今日も さりげなく応援して下さると感謝です。 少しのお時間と少しのおメモリ、拝借いたします。
   


<<  No.590  前のくつした        次のくつした  No.592 >>


HOME
旅する猫くつしたの旅日記。 白黒猫、靴下模様のくつした。





はじめましての方
くつした プロフィール
名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均3kg
特技:おすわり
    まて
趣味:旅行




* ちょっとした読み物 *
くつしたの生い立ち

現在12話まで進行中









 今回の写真は これで
 撮影しています。
 OLYMPUS E-420
 OLYMPUS E-420
 小型軽量デジタル一眼レフ
 1000万画素 380g
 +
 ZUIKO DIGITAL
 ED 14-42mm F3.5-5.6
 (標準ズームレンズ)





1年前の くつした

リモコろりん。
(2007/12/2)






 

 

 消臭分解ウール リフーレ
 「魔法のクロス」


 1,575 円

 いやなニオイを吸収、
 分解してくれるそうな。






First updated 2008年12月08日 09時50分39秒






Last updated  2009年01月19日 10時12分13秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年12月02日
# 584



10月末ごろ、
いつも 半・手作り食のベースに使う 『たまの玄米ごはん』 のストックを切らしてしまった。

普段は 数十個をまとめ買いしておくのだが (1万円以上買うと送料が無料になる)
次の注文を忘れていたのと、
そろそろ本格的に手作りしてみようかなという気もあったので、
試しに一から全部を自分で作ることにした。

で、これは その第一弾。



ちょうど玄米もあるし、
押し麦 (普段、人間のごはんに入れて炊いている) も残っていたので
そこへ 人参・かぼちゃ・キャベツ (冷蔵庫にあった野菜) を刻んだもの、
メインの肉・魚系はマグロ (血合いが多い部分の刺身用アラのまとめ売り) で、
これらを一緒に圧力鍋で 玄米がやわらかくなるまで (30~40分) 煮込んだ。

分量としては、
 マグロ ・・・ 約400グラム
 玄米  ・・・ 0.5合
 押し麦 ・・・ 大さじ2杯
 人参  ・・・ 小さいの1本
 かぼちゃ ・・・ 人参と同じくらい
 キャベツ ・・・ 葉っぱ3枚ぐらい      ま、だいたいのテキトー。

これで2週間分ぐらい。
ドライフード(「マザー」)も併用するので、その食べ具合にもよる。



『たまの玄米ごはん』 と比べると、内容の種類は かなり劣る。
雑穀だけでも、ハト麦、もちあわ、もちきび、玄ソバ、大豆、とうもろこしなど
野菜類なら、大根葉、ごぼう、白菜、高菜、パセリ、青じそ、
米ぬかやおからなども入っている 『たまの玄米ごはん』 を目指そうとすると
足りないものがたくさん。



でも、一度に全部を投入する必要はなく、
また次のごはんで別の材料を使えばいいだけのことだ。

毎日同じごはん、例えばドライフードだけを食べさせるのなら
そこに必要な栄養素が全部入っていなければいけないと思うが、
その都度、色んなものを食べるのなら
長い目で見てトータルでバランスが取れていればいいと思う。
そこは人間と同じ。



毎回 “完璧なごはん” を作ろうとすると、
きっと途中でいやになって全部をやめてしまいそうなので
自分にもくつしたにも負担をかけないよう
そういう部分もバランスを取りつつ。



「猫に野菜は不必要。 猫は野菜や穀類を消化できない。」
という説を唱える人がいることも、
「肉や魚は生を与えるべき。 猫に必要な栄養素や酵素は加熱すると壊れてしまう。」
という理論も知っている。

でも、野菜や穀類を消化できるのならそれでいいし、
実際くつしたは 下痢することもなく ちゃんと野菜を消化している。
野菜には 肉や魚だけでは補えない栄養素もあるし、
“肉だけでいい” という理論には、「内臓も食べさせる」 という前提があるはず。
生の内臓(さまざまな部位)をいつもいつも仕入れてくるのは大変だが、
その代替として野菜を使えるのなら それもひとつの方法だと思う。

作り置きが楽、という点で
全部を加熱するという選択をしているが、
別に生食を拒否しているわけではない。
今後は、「たまには生肉の日」 というのもアリかなと思っている。
どちらかに限定する必要もないので
加熱・生の二刀流で行こうかとも思う。



とか言ってる間に
きれいに (でもないけど) 食べてくれました。


なんだかんだ言って、自分の手間かけたものを おいしそうに食べてくれると
それだけで愛情度数(うれしさ)が一気にギューンと上がる。
また頑張って、もっと勉強して続けていかなくちゃなーと思ったりする。


+ + + おまけ + + +
ふんふふんふふーん。
(やっぱり最初は、入念に 匂いチェックから。)


※各写真の上にマウスポインタを置いて 2秒ほど待つと、
くつしたのもうひとつの声をお楽しみ頂けます。

 今日も さりげなく応援して下さると感謝です。 少しのお時間と少しのおメモリ、拝借いたします。
   


<<  No.583            No.584 >>









はじめましての方
くつした プロフィール
名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均3kg
特技:おすわり
    まて
趣味:旅行










 今回の写真は これで
 撮影しています。
 
 OLYMPUS E-420
 小型軽量デジタル一眼レフ
 1000万画素 380g
 +
 ZUIKO DIGITAL
 ED 14-42mm F3.5-5.6
 (標準ズームレンズ)





 

 

 陶器、黒猫柄エサ皿

 1,000 円

 おぉ、くつした柄だー。







First updated 2008年12月02日 19時50分46秒






Last updated  2008年12月03日 08時27分22秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年08月01日
# 476




猫ごはん雑考
猫ごはん雑考
 

No476-001

昨日 書いたような食べ物(ペットフード)に関わる話題
本当に難しくて
(半)手作り食 のスタンスを取っている私の目線で書くと、
市販のドライフードを与えている人は
それを食べさせることを否定されているような印象を
受けてしまうかもしれないのですが、
 (いや、うちも半分はドライフードと併用ですよ。)

論点は そこではなくて、
   「当たり前とされていることって 当たり前なの?」
   「見方を変えて考えてみよう」

ということなんです。

 No476-002

ペットの食べ物に関する情報は、ほんとに偏ったものが多くて
それでいながら情報量としては すごく少ない。

例えば本やネットの 「ネコに食べさせてはいけないものリスト」
名前の挙がっている食べ物は、そのほとんどが
実は たくさん食べなければ大丈夫なものばかりです。

タマネギだって「絶対ダメ!」と書いてある場合もありますが
少し食べたぐらいでは どうってことないのです。
(そりゃ、まれに すぐ反応を起こす子もいるだろうけど、それはどんな食材でも可能性は同じ。)

イカやタコなども「腰を抜かす」と言いますが(ビタミンB1欠乏によるふらつき)
これは加熱すれば大丈夫で(ビタミンB1を破壊する酵素の効力がなくなる)、
たくさん食べると消化が良くないというぐらいです。


多分、もともとはを基準にした情報で、
は勢いでたくさん食べてしまうことがあるため
それで中毒を起こしたりして
「あげない方が無難。」 とされたことが始まりではないかと推測しているのですが、

ネコの場合は、まず犬ほど一度にたくさん食べるということはないし、
タマネギなども中毒になるほど食べるのは
逆に大変なんじゃないかと思ったりするのです。

いや、リストを無視して何でもバンバン食べさせようということではなくて、
「食べさせてはいけない」 という言葉が気に食わないのです。

「ネコに与える場合、注意が必要な食べ物」
でいいと思うのですが・・・。(長い?)

  No476-002No476-002

ネット上に出回っているリストの中には、
 「猫が食べてはいけないもの」
   ・生の魚
   ・ごはん(米類)
   ・野菜
   ・レバー
       (などなど・・・)
と書かれていたりして、

ゃ、「野菜」って・・・。
んじゃー、肉と焼いた魚しか食べさせちゃダメってこと?(!!!!!!)
というようなものもあるんです。

おなかこわすかも。
病気になるかも。
死ぬ症例もあるよ。

そういう、最悪レベルに基準を合わせて「食べさせない方がいい」とするなら、

人間で言うと、
例えば 毎日のように料理に使う醤油
あれは一気飲みすると死ぬから恐ろしい。醤油は摂らないようにしよう。
という理論と同じような気がするのですが・・・。


  No476-002No476-002No476-002

前回コメント下さった中にもあるように、
そう、何でもかんでも 何かあったとき文句言われないように
無難な無難な方向で決着させようというのが気になります。

はじめに栄養どうこう、ということより
もっと自由気楽に “家族の食べ物” として考えたいのに
「食べさせてはいけない」 という言葉で断絶されると
その時点で思考停止に追い込まれるような、何か窮屈なものを感じてしまいます。

で、それを食べさせていると
なんか悪いことをしているような・・・。


そうそう、
なんでこんな回りくどい話をしているかと言うと、
我が家では “食べさせてはいけないものリスト” の食材を
猫ごはん・おやつとして使っている場合が多く、(イカとかマグロとか 「野菜」とか)

そういうものを しれっとブログに載せると
   「そんなのあげていいの?」
   「たくさん食べるとよくないよ」

と心配して頂くこともあるので (もちろん善意からなので ありがたく思ってますよ)

今後のために
 えぇ大丈夫ですよ、何も知らずに与えているわけではありませんから。
という先回りの釈明(言い訳)なんです。

(要は、自己保身です。)  ← ミモフタモナイ。


  No476-002No476-002No476-002No476-002

そこに後付けの理想的な理由を付けるなら・・・、

手作り食は大変、ハードルが高いと思っている人に
そんなに難しくないよ、うちは気楽にやってるよ
ということを伝えたいという感じですかね。

まずはおやつから、まずは1品加えるというところからでも
手作り食へのは開けるのだー。
私も レトルトフードに鶏肉を足してみる というところからスタートしてますから。

毎日コンビニ弁当でもいいけど、
たまには魚でも焼いてみたら~?って感じですよ。

よければ一票くださいな。






HOME










はじめましての方
くつした プロフィール
名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均3kg
特技:おすわり
    まて
趣味:旅行








8/1 00552
First updated 2008年08月01日 15時17分16秒






Last updated  2011年08月08日 04時14分01秒
コメント(15) | コメントを書く
2008年07月31日
# 475
ネコに関する本や情報サイトでは「塩」もネコに与えてはいけないものリストに載っている。



猫ごはん雑考
猫ごはん雑考
 

No475-001

ネコに関する本や情報サイトでは
「塩」 もネコに与えてはいけないものリストに載っている。

私も最初は、食パンに含まれる塩分までも気にして与えないようにしていたが
今思えば極端な話である。

なぜ与えてはいけないのかが書かれていない場合も多く
ただ 「食べさせては危険」 とされていると恐怖感ばかりが煽られるが、

理由が書かれているものを見ると、大抵
   「大量に摂取すると体のイオンバランスが崩れる」
   「ネコは汗をかかないので余分な塩分を排泄できない」
   「尿に関わる病気になる可能性がある」
とされている。

逆に読み解けば、「たくさん食べなければ大丈夫」 ということにはなるのでは?

No475-002

実際、店頭で市販されているキャットフードにも
食塩(ナトリウム)は添加されている。

原材料や添加物、成分表に記載されている場合もあるし
書かれていない場合でもおそらく入っている。
(数%に満たない原材料は記載しなくてもいいとされているので。)

人間を含む多くの動物と同様に、ネコにとってもナトリウムは必要な成分である。
全く摂取しないでいいという訳ではない。

だからこそ「総合栄養食」であるキャットフードにも入れられているのだと思うが、
何しろ一般的には 「ネコに塩 = 危険・悪」 というイメージが広がっているので
内容物に「食塩」の記載があれば
「こんなナトリウムが入っているようなフードは尿路結石になるかも・・・」
と敬遠する人がいるので、あえて書かないようにしている場合もあるかもしれない。

No475-002No475-002

たしかにキャットフードに含まれるナトリウムだけで必要量をまかなえるので
それ以外に塩分の強いものを与えると、高血圧や尿の病気という心配も出てくる。
だから 「与えるべきではない」 ということになるのだろうが、

つまり、すべてはキャットフードだけを与えていることが前提 なのだと思われる。


手作り食を実践している家庭や、我が家のように無添加フード+半・手作りの場合は
この前提が当てはまらない。

塩も大切なミネラル成分であるし、
また色んなものを食べている分、余計な塩分は尿から自然に排泄されるのではないか。

人間でも、塩分の摂りすぎによる高血圧の人などは
バナナなどカリウムを多く含む食材を摂取することにより
ナトリウムを排泄させるという話をよく聞く。

ネコだって同じ哺乳類。
機械の単純なプログラムじゃないんだから
体にたまった余分なものを排泄する機能ぐらいあるのではないか?

No475-002No475-002No475-002

そう思っていたところ、
納得の行く解答となる記述が
「ネコに手づくりごはん」 の著者でもある獣医師・須崎恭彦氏のブログに
見つけることができた。
http://susaki.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_9036.html

やはり、野菜に含まれるカリウムにより余分な塩分は尿から排泄されるらしい。
目くじら立てて「塩は禁物!」とする必要はないのである。

+ + + + +

ちょっと調べてみると、カリウムを多く含む食材としては
バナナ、青菜、サツマイモ、ジャガイモ、ヨーグルト、メロン、カボチャ
などが挙げられる。
その他、鶏肉や豚肉にも含まれているらしい。

バナナはちょっと食べないかな~。
でもイモ類やカボチャは くつしたが好きでよく食べている食材だ。

何気なく使っていた食材もそれなりの効果があり、
もちろんカリウム以外にもさまざまな成分や栄養素が含まれているだろうから
やはり人間と同様に、色んなものをバランスよく食べることが大切
という結論につながるような気がする。


No475-002No475-002No475-002No475-002

そんなわけで、しばらく前から我が家では塩分に対して
あまり気にしなくなった。

人間用のおかずの焼き魚をせがまれたら少し分けてやったり
煎餅を横からかじられても 「あとでのど渇くよ~」 という程度。
(しつけとしては、それはそれでどうなのかという疑問もあるけど・・・。)

生き物の体は 元来うまく出来ているものなのである。


=====
誤解を避けるためにあえて書きますが、
何もわざわざ積極的に塩分を摂らせようということではありません。
普段から色んなものを食べていれば、
少しぐらいの塩分は どーってことないということです。

あと、一応・・・
一般的に市販されているドライフードを主として与えている場合には
それなりの注意が必要なのかも(?)しれません。

市販フードは、“栄養を取り込む”理論で作られているので
余分なものを排泄させるという効果が期待できるかは謎です。

「色んなものを食べていれば大丈夫」の“色んなもの”とは
肉やら野菜やら穀類やら、さまざまな食材という意味で、
“数種類のキャットフードを混ぜて食べる” という意味ではございません。

追記: 次の記事(先回りの言い訳) も合わせてお読みいただければ幸いです。


ついでに・・・、
以前に「添加物の少ないフードを食べさせよう」という旨の記事 を書いたとき
どう読み違えられたのか、「愛猫の食事に化学薬品を入れるなんてひどい」
と、書いた覚えのないことで批判されるという
対処に困る コメント を頂いたことがあったので、
私の文章力もまだまだだなと反省しつつ・・・、
突っ込みコメントを下さる場合は、まず内容をよくよく読んでから
と、お願いしたい次第でございます。

         
 



HOME










はじめましての方
くつした プロフィール
名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均3kg
特技:おすわり
    まて
趣味:旅行









7/31 00420
First updated 2008年07月31日 17時02分38秒






Last updated  2011年08月08日 04時04分15秒
コメント(21) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Profile


さくらもち市長

Free Space

 
 
くつしたです。


くつした プロフィール
 
名前:くつした
性別:メス
誕生日:(推定)
    2004年6月20日
    (公園生まれ)
体重:平均2.9kg

特技:おすわり・まて
    ねむねむ光線
    ロングうんこ
趣味:旅行
    毛づくろい

 
 
ちょっとした読み物

(くつしたの生い立ち)
 
 




たまに登場
 
 

 
まる
 
大人、オス

 




●  ●  ●














PVアクセスランキング にほんブログ村

Calendar

Archives

2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.