000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Clarte Coaching Office

PR

Calendar

Freepage List

Comments

クラルテ@ ao_6さんへ >もしかしてこの日焼けは畑やけ? -----…
ao_6@ Re:二度目の種蒔きからの気付き ファーマーclarte(09/29) お久しぶりです~。 ipod可愛いですよね♪…

Category

Profile


cnmh

Aug 2, 2004
XML
カテゴリ:糸島散策
福岡に住んでる方ならば、一度は聞いたことがあるかもしれない
糸島の「志摩の四季」。
私の日記でも何度となく登場してますが
改めて紹介するのは、きっと初めて。

今、ここが熱い!

志摩の四季

糸島の町役場の横にちょこんとある、志摩観光協会が運営している
産地直送(というか、農家の方にスペース貸しをしてる)糸島産の市場。

日曜日はお隣の広場で「志摩の朝市」というのをやっているので、
朝から遠方の方がわんさかいらして買占め(?)て行かれているご様子。。。(笑)

そんなくらいに流行ってるものですから、日曜日のお昼過ぎに行こうものなら
野菜の棚はすっからかん(呆然)。

地元人は、平日の午前中にスーパーの代わりに利用しましょう!

糸島の農家の方が作るお野菜は、最近は糸島ブランドとなって
高級な食材みたいにデパ地下あたりに並んでいたりしますが、
地元でとれる農産物は、こういう市場で買うと、本当に安くて、
びっくりするくらい新鮮。

きっと朝どりは基本。

はちきれんばかりの充実した姿と、色の美しさは見ていて全然飽きません。

値段は、ほとんどの野菜が1パック80円~200円くらい。
平均100円が相場です。

もちろん、露地で栽培しているからこそ、旬の栄養満点で、
その代わり、収穫する日や収穫する種類は、他の農家の方と
重なるはずで、同じ種類の野菜をいろんな農家の方が自分の名前をつけて売っている。

だから、今、春や冬の食材を買いに来ても当然のごとく置いてない。

夏のものだって、収穫日でなければ無いときもある。

スーパー慣れしてしまった私たちの世代では、旬を知ってる人は少ないんじゃないかな?

逆にこの不便さこそが、当たり前のことで
生産している方のこと、身近で採れている野菜やお肉のことを考えて胸が熱くなったりする。

食べる、ってことは残酷な行為だけれども、
だからこそ、自分が生きていること、
代わりに収穫されるものに感謝しないといけないよね。

毎日の食事が神聖だとなんか暮らしのエネルギーが違う気がするんだよなー。

というわけで、こんな贅沢な環境を満喫しているわたくしです(笑)。


糸島にお寄りの際はぜひ「志摩の四季」へ



「志摩の四季」

志摩町役場駐車場、県道85号線沿い

092-327-4033
夏場(4~10月)8:30~18:30
冬場(11~3月)8:30~18:00













Last updated  Aug 11, 2004 11:25:29 AM
[糸島散策] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.