178597 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Clarte Coaching Office

PR

Calendar

Freepage List

Comments

クラルテ@ ao_6さんへ >もしかしてこの日焼けは畑やけ? -----…
ao_6@ Re:二度目の種蒔きからの気付き ファーマーclarte(09/29) お久しぶりです~。 ipod可愛いですよね♪…

Category

Profile


cnmh

Dec 6, 2004
XML
カテゴリ:お料理日記
私の晩ご飯でよく登場するメニュー『ミネストローネ』。

気軽に使ってましたが、
最近になって、ミネストローネってなんですか?

っていう質問をよく受けたりします。

例えば男性からだったり、若すぎる女の子だったり、
和食一辺倒な奥様からだったり。

なので、今回は、改まってミネストローネについて
調べてみました。

ミネストローネとは、簡単に日本語に訳すと
『色々な野菜を煮こんだスープ』とでも訳すのでしょうか。

一般的には赤いトマトスープをイメージされる方も
いらっしゃるでしょうが、ポトフみたいな透明のスープも
ミネストローネ。

とにかく野菜が煮込んであるスープなら、
ミネストローネと呼んでよさそうな勢いです(笑)。

そしてminestra[ミネストラ](スープ)の最上級(?)が
ミネストローネという意味なんだそうで、

日本語に訳すと[めっちゃすごいスープ!]みたいな感じなのかなあ。
勢いがあっていいと思います。

このスープ、野菜がたくさん入っててヘルシーながら
さらにローカロリーなのが嬉しいポイント。

お腹いっぱいになっても太りにくいというのは
晩ご飯の必須条件(笑)。

今回は、先日、買いだめしていたブロックのベーコンを使って
作りおき保存していたダイスカット(サイノメ切り)野菜達と混ぜ
ミネストローネを作りました。

作り方は超簡単。

ブロックベーコンを野菜と同じ大きさ(ダイスカット)に切る。
キャベツ1/4を大きめのダイスカットに切る。

オリーブオイルをちょっとひいた鍋(私の場合は寸胴を使用)に
ベーコンを入れて炒める。
油が出てきたら、キャベツを入れて炒める。

準備していたダイスカット野菜達(タマネギ・にんじん・じゃがいも)
を加えて、水(私はアルカリイオン水を使っています)を好きな量加え、
1時間程度煮込む!

その間、野菜が煮えてきたら、ホールトマト缶をあけて加えます。

(私の場合は、ベランダからとってきたハーブでブーケガルニを作って
それを一緒に煮込んで後で取り出します)

※ブーケガルニは、場合によって色々。
 月桂樹とローズマリー、タイム、オレガノ、セージやセロリなどなど

後は、固形の洋風スープのもと(マギーブイヨンだったりコンソメだったり)
と塩、粗引きブラックペッパーなどで、味をつけて、

食べる前に、取り分けてからオリーブオイルをちょっとたらし、
パルミジャーノなどを削ってできあがり。
彩りにパセリアッセがあるといいなー。

多めに作って残りは次の日に、リゾットとか、雑炊にしても
すごくおいしいです。

ベーコンは、薄切りのよりも、ブロックのが断然おいしい!デス。


ちなみに今日のうちのメニューはこんな感じ。


食卓 ガーリックトーストもおいしいです!

肉料理はお昼に食べて、
夜は、あっさり野菜だらけ。

畑仕事の後の
満足感のある食卓です。




















Last updated  Dec 6, 2004 10:45:02 AM
[お料理日記] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.