179518 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Clarte Coaching Office

PR

Calendar

Freepage List

Comments

クラルテ@ ao_6さんへ >もしかしてこの日焼けは畑やけ? -----…
ao_6@ Re:二度目の種蒔きからの気付き ファーマーclarte(09/29) お久しぶりです~。 ipod可愛いですよね♪…

Category

Profile

cnmh

cnmh

Dec 13, 2004
XML
カテゴリ:おでかけ日記


13日の未明、(1時30分)
ベッドからごそごそと起き出し、
ふたご座流星群を見るために、海へ向かった。


ふたご座流星群は毎年12月中旬に活動する流星群。

今年は12日が新月だったので、
今日は、月明かりの影響をまったく受けずに
流星を見ることができるんじゃないかということで、

天気予報を見ながら、晴れるといいなーなんて
願いつつ。

実際に起きて、ベランダから外をみると
見事に、星がたくさん見えてる。

チャンス!

とばかりに、着れるだけの洋服を着込み
車に乗り込み、
「光害の少ない暗いところ」「地平線近くまで視野の開けているところ」
を探します。

これは、海側しかない(笑)。

真っ暗な海岸で、ごろんと寝転がり、
天を仰ぐ。

「あっ!」
「あそこにも!」
「わっ!ここも!!」

って感じで、1分間に1個は流星を見ることができました。

途中、流れの速い大きな雲が私たちの方に(ふたご座の位置)に
蔓延してきて、星が一個も見えなくなったりしましたが、
ちょっと待ってると雲の切れ間から
また、流星が見える。

結局、1時間もいなかったけれど、
50個ほどの流れ星を見ることができました。

月の明かりも無い、真っ暗な海だったけれど、
目が慣れてくると、街頭の明かりのまぶしいこと。

私たちは当たり前のように文明の中に居るのだと、
こんな田舎の海沿いの道でも感じるのでした。

昔の人が見る流星と
私たちが見る流星とでは、意味合いも、
見え方も感じ方もまったく違うものだっただろうな。

ロマンティックな気分が盛り上がる、ふたご座流星群でした。
















Last updated  Dec 14, 2004 02:53:43 PM
[おでかけ日記] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.