000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Clarte Coaching Office

PR

全56件 (56件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Clarteお気に入り

Jan 25, 2005
XML
カテゴリ:Clarteお気に入り


なんじゃこのタイトル?

って?

自分用に
こういうTシャツを作っちゃったんでーす!

itosima T


うふふ。
私はすっごい気に入ってるんだけど、
いかがでしょう?

地名とか自分のドメインとか入ってて
もろオリジナル(笑)。

電車に乗ると、大体みんなジロジロ見る(笑)

よかったら感想を聞かせてくださいね♪









Last updated  Jan 25, 2005 10:39:09 PM


Jan 11, 2005
カテゴリ:Clarteお気に入り

去年からコーチの仕事の関係で、お世話になっていた
CALA CALAという会社の本部リーダーに
任命されました(笑)。

(いろんなところで、名刺作ってもらってます(笑))

CALACALAは、福岡市内で辛い韓国料理のお店といえば
『辛辛(カラカラ)』というくらいのネームバリューのある
韓国料理居酒屋を何店舗も経営している会社です。

目下の話題は、最近立ち上げたばかりの
ネットショップの動向。

このネットショップ、私の個人的な意見では
やっぱり作りこみが甘いな~と思う。

こういうのを作るには、準備期間が必要だと思うのだけれど
それが充分でなかったこと。

コンセプトや方向性が、ぼやけたまま始まってしまったこと。

ページから受ける印象が、いいとは言えない点(これもコンセプトの問題だなー)。

なぜ、そこまで急ぐ必要があったのか。

私は担当でなかったので、その経緯はわからないけれど、
せっかくだったら、
今からでもいいネットショップにしたいと真剣に思っております。

だって、
この『辛辛(カラカラ)』の実店舗は、
平日でもいつも満席。
金・土ともなろうものなら、予約すらも取れないくらいの
大繁盛店!

みなさんの狙いは、
コプチャンチョンゴルという石焼のホルモン鍋と
いわずと知れたタッカルビ(あの冬ソナのロケ地春川の名物料理です)。

コプチャンチョンゴルおいしそうでしょ!私が撮影しました。コプチャンチョンゴルです。

コプチャン=ホルモン
チョンゴル(ジョンゴル)=調理の種類で『鍋』料理の意。

この甘辛い独自開発のタレが、癖になる旨みで、
一度食べたら絶対、虜!なんです。

私も実際食べてみて、他と差別化できるくらい
断然おいしいとマジに思ったくらい。

本当においしいオススメの鍋だからこそ、
ネットショップの作りがマズイのはいただけない。
すっごいもったいねー
と思ふ!

私は真剣に思う!
立て直すならば、一気に!

コーチングを使ってでもいいプロジェクトにしたい!

ひさびさ、建て直し店長だった時代を思いだしてしまった(笑)。

いい方向に進んでいきたいな。
ああ、また忙しくなりそうです。。。。。!(笑)


新陳代謝食堂辛辛(ネットショップ)
























Last updated  Jan 16, 2005 10:43:24 PM
Jan 7, 2005
カテゴリ:Clarteお気に入り


真珠といえばMIKIMOTOでしょう!
というくらい、私の母はMIKIMOTOが好きだ。

そして、普段はヒカリモノ風情な
ジュエリーを一切身に着けない母が、
唯一愛してやまないのが『真珠』であった。

そして、彼女が大事にしていた
MIKIMOTOのパールのネックレスを
私が20歳になった記念に譲り渡してくれた。

そういう経緯があるからだろうか?

私もジュエリーは、本物で質がよくなければ!
と思っている。

そして潔いことに、
本物じゃないくらいだったら、いっそ
めっちゃデコラティブなジャンクでチープな
アクセサリー(ジュエリーではない)をセンスよく!

とはっきりと割り切っている。

そんな理由で、年末にパールのピアスが欲しくなったときに
やっぱMIKIMOTOに足を運んだ。

「お手持ちのパールのネックレスに合わせて
ピアスの大きさ、お色をお選びします」

といわれて、母から譲り受けたネックレスを差し出すと、
さすがMIKIMOTO。

私が欲しいと思っている9ミリのピアスの大きさでは、
一緒につけたときのネックレスとのバランスが崩れてしまうので、

ちょっと小さい7ミリをお勧めされる。

9ミリの方が、7ミリよりも段違いで金額が高いのに
あえて7ミリをお勧めするところあたり、
とっても紳士で、誠実だ。

セット売りという感覚が
小さい頃から苦手だった私にとって、
それは初めてのピアスとネックレスのセット買い
という感性だった(笑)。

セットでつけてる自分は、フォーマルすぎて
全然イメージできないけれど、

せっかくだったら、まずは、ネックレスとあわせて。

そして、次に大きめのピアスにされたらいかがでしょうか?

という提案は、なんだか本当にしっくりいった。

当たり前の提案って、商売がからむとなかなか出来そうでできない。

そして、最後に、母から譲り受けたネックレスを
じっと調べていた店員さんはもうひとつ嬉しい提案をしてくれた。

「よろしければ、糸の交換をさせていただけないでしょうか?
もちろん無料で。
そして新しいMIKIMOTOのマークを入れさせてください。」




そして出来上がったネックレスを
今日、受け取りに行った。

まるで新品みたいに磨き上げられ、
ピンと糸の張った、張りのあるパールのネックレスは
私の知ってる、母からもらったネックレスではなくなっていた。

むしろグレードアップして輝くばかりであった。

メンテナンスの重要さ。

質を選ぶ重要さ。

信頼を商売にしているMIKIMOTOブランドの素晴らしさ。

そんなことを感じさせてくれた
私の気持ちを幸せにしてくれたMIKIMOTOであった。



MIKIMOTO

















Last updated  Jan 9, 2005 12:51:03 PM
Jan 3, 2005
カテゴリ:Clarteお気に入り
私にとっての最大のヒット商品は、
ズバリ[i-pod]でした。


i-podデザインもかわいすぎる!


大好きな人へのクリスマスプレゼントに・・・
と購入したi-podでしたが、
いつの間にか、いつも私が持ち歩いてしまってるくらい
気に入っております(横取り?)。

私の購入したタイプだと、普通の音楽なら5000曲は入ります。
(ちなみに私のは、まだ500曲程度しか入れておりません)

何が楽しいかって、入れた曲を
『シャッフルして選曲』に設定すること!

これはもう、誰も考えも及ばなかったような、
見事なDJぶりです。

ノリノリのラテン系の音楽が終わってノッてると、
次はいきなり、クラシックやオペラ!
そして余韻に浸っていると、いきなりレゲエ!
次にテクノ系がきて、急にノラジョーンズあたりで和み~

なーんて、そんなこんな奇想天外な選曲センス(?)
にもうすっかり虜(トリコ)!

いつも乗ってる電車の30分が、i-podを聴いてると
本当に10分くらいに思えるくらい、
あっという間に時間が過ぎてしまう(笑)。

そして奇想天外な選曲の音楽を聴きながら、電車の中で、
仕事の段取りを決めたり、次の企画を練ってたりすると、
いつもに比べてやたら、自分のアタマのキレがいい(笑)。

これ、本当です。
どこか、いつも使うのと違う神経とか脳の場所を使ってるのかしら?
というくらい、ノリノリでキレキレ。

例えていうなら、サッカー、
バルサのロナウジーニョにでもなっちゃった気分!
(キャラが似てるとはよく言われますが・・)

いっやー、いいね。

選曲次第で、音楽はこんなに楽しめるんだ。
つまらんDJよりも、こいつはいいかもしれん。

小さくてかわいい、i-pod恐るべし。
そしてシャッフル機能恐るべし!

おうちに着いたら、イヤホンはずして、
スピーカーに繋ぎ、これまたシャッフルにして流しております。

ちなみに、車にCD積んどくのが邪魔なので、
どうにかi-pod繋げないか画策して、
FM電波で飛ばす、というのを試してみましたが、
雑音が多すぎて、普段ユーズにはダメレベル。。。

聞いた話によると、それ以上強い電波を飛ばすと
なんだかの障害になっちゃうから、
法律でダメって決まってて、弱い電波しか流せないんだとか。

そういうハードディスクをカーステレオに繋げられたら
もっと世界が拡がりそうなのになあ・・・!
例えば、持ち運びできる小さなパソコンみたいな
カーナビもあるんだし、そんな風になれば、
もっと生活とか持ち物がスッキリしそうなのになあ。

でもMACじゃ、そんなもんは作らないかなっ(諦)。








Last updated  Jan 4, 2005 12:37:31 PM
Dec 24, 2004
カテゴリ:Clarteお気に入り
いつもオススメしまくっている
イタリアントラットリア『Antica Marina(アンティカ・アリーナ)』

今日も感激させまくってくれましたよ!

8000円のクリスマスディナーですが、

とにかく、おいしい!!!

素材がすごい!

意外と食べ物にうるさいわたくしが
おいしいというんだから、間違いありません。

この前行ったジョルジュ・マルソー(フレンチだけど・・)を
抜いたかなあ!

と思って、そのお話をふってみると、
なんとシェフの本田さんは東京のジョルジュ・マルソーで
修行なさってたんだとか(笑)

私が、アンティカマリーナで食べて、
ジョルジュマルソーをふとイメージするわけだ(笑)。

いやー。
ご縁と言うか、なんだか奇遇ですね。

とにかく大満足。

メニューの詳細はたくさん画像付きで、
スロウライフブログ(農業ブログ)で紹介してます。

とにかくおいしいそうですよ。

ご覧になって♪


Antica Marina クリスマスディナーメニュー












Last updated  Dec 25, 2004 05:29:28 PM
Dec 19, 2004
カテゴリ:Clarteお気に入り
今日の晩御飯は、ちょっと特別なビーフシチューと
早くから決まっていた。

彩りも、ブロッコリーと、にんじんのグラッセと
完璧だ。つまりそういう日だった。


でも、それにぴったりの改まった印象のディナープレート(27センチ程度)
が、あいにくおうちの手持ちのお皿に無い。

困った。

そんな差し迫った需要から、いつも私のお買い物計画は始動する。

今日のお買い物の目的は、晩御飯を入れるお皿。

まずは手始めに、雑貨屋さんのディナープレートを物色する。

値段が手ごろな部類から探すも、ぴったりくるものがまったく無い。

すでに盛り付ける料理が決まっているためか、
自分の頭にあるイメージが明確すぎて、
どれもフィットしない。

イメージとしては、真っ白なボーンチャイナがベースで
真っ白なだけでなく、シンプルで品のいい、完璧なラインが
入っているもの。

そう考えて探すと、まったくもって無い(笑)。

足が棒になるほど探し回った挙句、

しょうがなく、高級な食器を扱っているデパートの
宝飾品のお隣のフロアにまできてしまった。

そしてやっと見つけた。

それは、イメージしていたものにとても近い、27センチのディナープレート。

見つけたのは、HERMESの食器コーナー。

やっぱ、来るとこまできちゃったなーという感じ。
意外に凝り性の私のイメージに近い物を出してきてくれるところって
そうなっちゃうんでしょうか。

きちんとしたユニフォームに身を包んだ店員さんは
「プレゼント用にお探しですか?」と
感じよく応対してくれる。

「今日の晩御飯用のお皿を探してます。」という私の答えに
目を白黒させている様子。

そうだろうな。

わざわざ、今日の晩御飯用のお皿を買いに、
切羽詰ってエルメスにくるような輩(やから)が
どこにいるというのだろうか。

でも、まあ、私はそんな部類の人間だ。
インスピレーションが勝負なのさ。

見つけたお皿のシリーズの名前は「リズム」。

リズム素敵でしょ。





大体イメージ通りで気に入ったけれど、
中央のくぼみに近い部分にある、ラインだけが
ちょっとだけ気になった。

お料理を入れると、そのラインのせいで、まとまり感がですぎてしまうところが
よくもあり、悪くもありそうだ。

こじんまりとまとまるような料理なんて、私のガラではない。

「そういうところに躊躇しています。」と、店員さんに打ち明けると
店員さんも、ナルホド、って感じで聞いてくれた。

「考えたこともなかったのですが、そういわれてみればそうですね。」と。
おやさしい。

プロ中のプロが仕上げた作品に気軽にケチをつけれる自分は
馬鹿げているなーとも思うのだけれど、まあ、率直な意見なのだから
しょうがない。

なんだかんだと言いながらも
その美しすぎるプレートに惹かれて、結局はそのプレートを2枚買った。

帰ってきてから盛り付けたビーフシチューのおいしそうで上品だったこと!
どこのホテルのレストランにも負けない美しさだったのは
そのお皿のおかげでしょう。

買ってよかった、とひとまず大満足したのでした。

とりあえず、なんにでもに合わせられるお皿は重宝だけれども
こうやって、たまには目的を持ってそれだけに合うスペシャルなものを探すこと。

お洋服では、普通にやってることでも、
食器となると、意外に保守的なところって、みんなにもあるんじゃないかな?

ふとそんなこと思った1日でした。





















Last updated  Dec 21, 2004 12:55:41 PM
Dec 17, 2004
カテゴリ:Clarteお気に入り

本日は、カルチャーセンターの生徒さんがたが
忘年会を開いてくださいました。

場所は、大手門にあるGEORGES MARCEAU(ジョルジュ・マルソー)。

ここは、予てから私が行きたいな~と思っていたフレンチのお店。

ここは、【福岡のフレンチ界に新風を起こした】といわれる
『ビストロ炎』のオーナーが
ビストロ炎を閉めて、新しい場所にお店を構えたというお店。

もともと警固にあった『ビストロ炎』は、
低価格ながら、こだわり食材と、びっくりするほどのボリュームで
フレンチがそんなに好きではない私でも満足させてくれてた
お気に入りのフレンチのお店。

閉店し、移転したとは噂に聞いていたけれど
どこに移転したのかわからず、
しばらくそのままにしていたら

どうやら、名前を『GEORGES MARCEAU』に変えて
大手門に移転したらしいと雑誌『epi』に書いてある。

その雑誌の写真を見る限り、
以前の『ビストロ炎』からはちょっと想像ができないくらいの
本格的で正統派な、リッチな内装と店舗の外観。

そして、メニューもほんと本格的。

これは、行きたいな~と思っていたところに
生徒さんから
「先生、行きたいところはありませんか?
せっかくだからオシャレして行けるような
ちょっとかしこまった所にしませんか?」とのお誘い。

さすがは、百道の一等地にお住まいのマダムは
おっしゃることが違う!

普段だったら、メンバーによっては予算的に
嫌がられるんじゃないかしら?ってお店でも
躊躇無く選べてしまうところが、自分なりにも
なんだか気兼ねしなくて嬉しい(笑)。

それぞれに、いつもの教室とは違うオシャレをして
忘年会を始めます。

ワインは何本かオススメしていただいた中から
ジュヴレ・シャンベルタン(8500円也)を選んで、
飲みやすくて、ベリーの香りがするワインに皆で喜ぶ(笑)。

もちろん、私が一番喜んでいる。

「先生、今日は、この7500円のコースですからね!
さっ、選びましょ。」と開いたメニューの
セレクトできるバリエーションのなんと多いこと!

前菜2品と、メイン1品にデザートとコーヒーという
そのシンプルさにも好感が持てます。

前菜は、それぞれ思い思いに好きなのをセレクト。

そしてメインは、全員一致で、正統派な
「佐賀牛の頬肉の赤ワイン煮込み2種のピューレ添え」に決定。

お食事は、写真が撮れなかったのが残念なくらい
どれも芸術的に美しい盛り付けで、
食べるのがもったいなくなるくらい。

そして、ソースが凝っていておいしいこと!

久しぶりにフレンチを満喫したなーーって気分になり、
全員大満足。

正統的で、オススメできるフレンチって、私だったら
『ビストロ ミツ』とここかなあ。

とにかく大満足の贅沢な忘年会でした。
みなさん、本当にどうもありがとうございました!

来年もよろしくお願いします!
ってことで♪






GEORGES MARCEAU(ジョルジュ マルソー)

住所  :福岡市中央区大手門1-27
     オーテモンウェルリバーテラス1F

TEL   :092-721-5857

営業時間:11:45~OS14:00/ 18:00~OS22:00

休   :日曜日











Last updated  Dec 20, 2004 10:59:13 PM
Dec 14, 2004
カテゴリ:Clarteお気に入り


海沿いへ行くと松林(防砂林)がある。

先日のサイクリングで海沿いを走ったのは
わけがある。

今年は自分で拾った松ぼっくりで
クリスマスのディスプレイをしたいな~と
予てから思っていて、
その目的を果たすべく、
リュックいっぱいの松ぼっくりを
たくさん拾い集めてきた。

ざっと数えて、50個くらいは拾ってきたようだ。

色々考えてはいるんだけれど、
まずは手始めに、即興でクリスマスリースの
練習をしてみた。


リース



とりあえず、材料は敢えて買い揃えず、
自分ちにあるものだけで。

針金も緑色のしかなかったので、そのままだし
リボンも金色の長さが足りないものしか無かった。

それでも、なんとか、即興にしては
意外とできるもんだなーと
ちょっと嬉しい(笑)。

この練習作をもとに、
次の休みには、本格的なリースとディスプレイに
チャレンジしたいものです。













Last updated  Dec 15, 2004 04:14:49 PM
Dec 12, 2004
カテゴリ:Clarteお気に入り
最近、スロウライフ、スロウフードの特集では
必ず、紹介されてる海辺のイタリアンレストラン
『Antica Marina(アンティカ・マリナ)』。

昨日のわたくしの
イトシマサイクリングの目的地でありました。

結論。
やっぱ、何回行っても、いい店です。

ちょうどランチの時間帯に行ったのですが、
もう14時だというのに、
ウエイティングがかかっているほどに
繁盛中!

いつもよくしていただいている
エツコさん、シノブさん、
そしてシェフの本田さん。

何かと応援しているお店なので、繁盛していると
何気に嬉しかったりする!

しばらく待ったあと、海が良く見える席に
案内してもらう。

自転車スタイル(地元人)で訪れているのは私達くらい(笑)。

周りは、ドライブがてらに訪れたような、
ファッションに隙の無い女性同士の若いグループや、
デートコースなのか、おしゃれした男女。
そして家族連れ。

自転車スタイルでも、気後れしない、カジュアルさが
このお店のよさだったりする。

そして、こんな素敵なお店に、自転車で気軽に来れる
自分達の境遇を、なんだか幸せに感じる一瞬。

今回は、パスタランチを注文。

毎回、思うのだけれど、
ここは、サラダに手を抜いていない。

実を言うと、一番感動するのはサラダじゃないかな?
とさえ思う。

果物まで入って、ゆうに10品目は超えてる
種類豊かな新鮮な野菜と、

ギリギリまでミックスしてないんだというのが
ちゃーんとわかる、塩とオリーブオイルで仕上げた
ドレッシング。

その絶妙な塩加減の素晴らしさ!

新鮮な野菜は、塩とオリーブオイルをかけるだけが
一番おいしいんだ!

と認識を新たにさせられます。

かくいうわたくしも、
イトシマに住み始めてから、
サラダのドレッシングは、塩とオリーブオイルを
その場でかけるだけのスタイルに変えていたクチ。

野菜そのものがおいしいから、
ドレッシングでごまかさなくていいんだね~

なーんて
ひとり納得していたので、

このAntica Marinaのシェフも
それに一番こだわっているんだと伺って
俄然、自分の食に対する感じ方が
間違ってなかったんだな~と嬉しく思ったり。

あまりにも嬉しかったので、
帰りは、また自転車を飛ばして、
志摩の四季に行き、
イトシマの新鮮野菜を買い込んで、
10品目サラダを作ることに決めたのでした。


我が家の10品目の内訳

グリーンリーフ
レッドオークレタス
コスタリカ(レタス)
カブ
ラディッシュ
水菜
ロケット
にんじん
サツマイモ
エンダイブ


こうやって、
なんでもを、大事に丁寧に。

暮らしていきたいものです。





Antica Marina(Trattoria * Pane)

福岡県糸島郡志摩町大字野北向畑2290
092-330-5789




「志摩の四季」

志摩町役場駐車場、県道85号線沿い

092-327-4033
夏場(4~10月)8:30~18:30
冬場(11~3月)8:30~18:00












Last updated  Dec 13, 2004 11:37:43 PM
Dec 3, 2004
カテゴリ:Clarteお気に入り

糸島暮らしをするならば、
清々しく風を切って走る、素敵な自転車が必要でしょう!

と、事ある毎に思いながらも
なんとなく半年。

車もプジョーだし、チャリもプジョーにするかなー?
とか、
やっぱジャイアントがいいかなー?
とか
シボレーも捨てがたいわねーー
なんていいながら、とうとう決めた自転車は、

無印良品のアルミATB!

コストパフォーマンスのよさ、
シンプルさ、シマノのギアが決定の決め手でした(笑)。

そしてラッキーにも、
携帯で、無印メンバーに登録すると、5パーセントオフの
キャンペーン期間中だったので、今回は消費税なしで
ATBを購入することができたといういきさつです。

そして、今日は待ちに待った、自転車到着の日!

12時~18時の間に自転車が届くということで、
午前中に畑に出て、時計を確認しながら
11時55分まで、畑仕事!
畑仕事を途中にしながらも

あせって車で5分で家に帰り、
運送会社に到着時間を確認すると
13時~14時までに届くとのことなので、

あと1時間・・・とまた5分で畑に戻る(笑)。

13時15分に、お待ちかねの自転車の到着!

今回は、同じ自転車を2台、購入。

ツーリングができるぞ!ということで、
今日は彼も会社をお昼で早退してきている(笑)。

畑で残りの仕事を済ませると、意味も無く遠回りをして
晩ご飯の買出しや、園芸ショップを覗きに
ATBで繰り出す!

想像以上の軽快さ。

またしても意味も無くガチャガチャとギアを替えたりして
ペダルの重さを楽しんでみたり、
なんか無性におもしろかった!

この歳になっても、まだまだ楽しいことはいっぱいあるんだ!
と思うと感無量。

自転車買ってよかったデス。




















Last updated  Dec 11, 2004 11:28:25 AM

全56件 (56件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.