078307 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

小さな庭で ~がんばらないガーデニング~ ハンギングバスケットやクレマチス バラのある小さな庭

PR

Headline News

Favorite Blog

まだ登録されていません

Calendar

August 15, 2021
XML
カテゴリ:寄せ植え
こんにちは!
今日も来ていただいて ありがとうございます♪





↑気温が急に下がって 涼しくなった木曜日 
 雨の降り出す前に 秋色の寄せ植えを作りました♪


使ったのは

花苗
- ジニア プロヒュージョン 
  レッドイエローバイカラー (黄色に赤)
- 千日小坊(白)
- セロシア  スマートルック (赤に銅葉)
- ジュズサンゴ(白い小花)

リーフ類
- カレックス ブロンズカール (茶色) 
- ハツユキカズラ (緑に白の斑入り) 
- 栄養素コリウス ムーンライト (黄色) 

です



先日 ガーデニングショップで見つけた
ジニア レッドイエローバイカラーとセロシア  スマートルックを主役にした  秋色の寄せ植えです

一緒に購入した 千日小坊も使います↓







~準備~
用意するもの
- 花苗やリーフ苗
- 鉢やプランター
- 培養土
- 緩効性肥料
- 鉢底ネット
- 鉢底石
- 棒や割りばし
- 水ゴケ (※なくても大丈夫です)
- 活力剤(※なくても大丈夫です)


~制作~

1 鉢の用意

今回も グロウコンテナを使います
オーバルのM サイズです↓






鉢底ネットを敷きます↓




↑今回は自宅用なので 鉢底ネットは
 オクラの入っていたネットで代用します


鉢底石を敷きます↓




鉢底石はネットに入れて使うと 再利用しやすいです



培養土を入れます↓緩効肥料も土に混ぜておきます





2 配置決め

苗をポットのまま 仮置きして 配置を決めます↓





↑メインの花苗を配置した後 カレックスやハツユキカズラ コリウスなどのリーフ類の配置を考えて決めます


リーフ類は 家で育てていたものなので
プランターから掘り出してきました

この後 ジュズサンゴのちび株も足しました



【リヴィナ属】ジュズサンゴ 3.5号ポット




3 植え込み

苗をポットから出して 再度配置し
リーフ類も配置します



ハツユキカズラ 【9.0cmポット】



4 土入れ

配置した苗と苗の間に 培養土を入れていきます
このグロウコンテナのMサイズは 見た目より
たくさん  土が入ります

植物の生育には良いですね♪


ヤマト グロウコンテナ [オーバル33ガタ W]


ひととおり土入れが終わったら 棒や割りばしなどで土をついて 土が足りないところには 土を追加します


5  仕上げ

花やリーフ類の向きを整え 水やりをします

※活力剤があれば あげると 植物が元気になります

※吸水させた水ゴケを土の上にしくと 乾燥予防になります また、水やり時に 土がこぼれるのを防いでくれます♪


秋色の寄せ植えの完成です♪↓





ジニア  レッドイエローバイカラーとセロニアが主役の寄せ植え  これから  どんな風に育つか 楽しみです♪




花苗 ケイトウ 鶏頭 スマートルック 赤花 赤葉 苗 ガーデニング 3.5号 切り花 夏〜秋花壇に 0803



今日も見ていただいて ありがとうごさいました

ブログランキングに登録しています
↓良かったら クリックしてくださいね

花・ガーデニングランキング






Last updated  August 15, 2021 04:11:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
[寄せ植え] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.