078847 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

小さな庭で ~がんばらないガーデニング~ ハンギングバスケットやクレマチス バラのある小さな庭

PR

Headline News

Favorite Blog

まだ登録されていません

Calendar

January 18, 2022
XML
カテゴリ:日々の庭の様子
こんにちは!
今日も来てくださって  ありがとうございます♪

今週は  晴れ続き♪ 
雨が一週間くらい降っていないので
我が家のあるあたりでは  乾燥注意報が出ています

実際 花壇や寄せ植えに水をあげると
シュワシュワと水がすいこまれる音が聞こえるので
かなりなものですね


クレマチス ジングルベルです↑
花のピークはすぎましたが  まだまだ咲いています

ジングルベルなどの
シルホサ系のクレマチスは冬咲きで 
11月頃から2月頃まで 繰り返し花を
咲かせてくれます

生育力旺盛で とても丈夫です

我が家では 南側のフェンスにジングルベルを
はわせていますが 幅3~4メートルくらいまで
広がっていて

ほうっておくと 近くに植えてあるコニファーにも
はい上っていきます (^^ ;) 


クレマチスの苗/[22年2月中下旬予約]クレマチス:ジングルベル4号ポット(冬咲き・シルホサ系)


シルホサ系のクレマチスを 
小さなスペースで育てたい場合には 鉢植えが
良いかもしれませんね


予約販売 充実大株クレマチス 苗 カリシナ シルホサ系 2年生株 12cmポット地植えOK 3月上旬以降発送


鉢植えだと  夏の休眠期は  半日陰に避難させたり
もできます


クレマチスの苗/[22年2月中下旬予約]クレマチス:ウィズリークリーム(ウィズレイクリーム)4号ポット(冬咲き・シルホサ系)


シルホサ系のクレマチスは 冬に花が咲き
夏は休眠します 



葉っぱは 常緑ですが 
夏になると古い葉が  茶色くなって枯れます

初めて育てた年は  夏に急に葉が枯れ始めたので
びっくりしました (^^; )

葉っぱは枯れても ツルは生きていて 
茶色になった葉を取って ツルを残しておくと 
秋頃に新しいツルや葉が出てきます


クレマチスの苗/[22年2月中下旬予約]クレマチス:シルホサ4号ポット(冬咲き・シルホサ系)


我が家の南側のフェンスでは
冬はジングルベル 春はモッコウバラ
夏~秋は他の種類のクレマチスたちと
季節ごとに  主役が交代していきます♪

春の様子↓(白モッコウバラ)



冬の様子↓(ジングルベル)



初夏の様子↓( キングスドリーム)



昨日 モッコウバラのツボミを見つけました♪


まだまだ小さなツボミですが 
春は確実に近づいてきていますね♪

モッコウバラやさまざまな花々の咲く
幸せな季節がやってきます


今日も見ていただいて  ありがとうございました

ブログランキングに登録しています
↓良かったら  クリックしてくださいね♪
https://blog.with2.net/sp/?cid=1341







Last updated  January 18, 2022 01:16:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
[日々の庭の様子] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.