1775208 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Motor Racing for My Favorite Recollections

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


クレバースロス

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

2021.05.23
XML
カテゴリ:2021WSBK
​​​FPまでは鳴りを潜めていた6連続王者のジョナサンレイが土曜日予選スーパーポールから目覚めたように
ポールポジションを獲る。

​​2021開幕戦決勝
スタート!!と同時にKRTの2台が抜け出す。
​​​​​​​​​​8週目まではカワサキのランデブーが続くが、徐々に2位のロウズが遅れだす。
カワサキの2台の後ろは、レディング、デイビスのドゥカティ、ヤマハのラズガットリオーグル、ガーロフ、ホンダのバウティスタが続く。

後半に はいっても ジョナサンレイのラップタイムの大幅な低下はなく、逃げ切りに成功する。
​​​スーパーバイク 通算100勝目を飾った。
オフィシャルも祝福する。

ロウズが下がってくると、ラズガットリオーブルとレディング、デイビスとのバトルになる。
徐々にレディングが遅れだし、3台の争いになる。

デイビスもラズガットリオーグル、ロウズを追い切れずポジションキープに移る。

​​最終ラップの最終コーナーで2台並びながら、加速競争で、ロウズが僅かに抑えて2位。届かずラズガットリオーグルが3位。デイビスが4位。



このレースがデビュー戦となる野佐根航汰選手は、スタートで12位まで上がったが、未知のタイヤでの決勝レースは、順位確保も難しく14位で終えた。







​​





​​​​






Last updated  2021.05.23 20:32:02
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.