1775412 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Motor Racing for My Favorite Recollections

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


クレバースロス

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

2021.09.12
XML
カテゴリ:2021フォーミュラ1

メルセデスのルイス・ハミルトンは、スプリント予選後、
”決勝レースでライバルのマックス・フェルスタッペンが楽勝するだろう”と話す。

2021年イタリアGP:スプリント予選の結果を振り返り、ルイス・ハミルトンは「多くのポイントを失った」と語った。
メルセデスがミディアムタイヤを選択したのに対し、マクラーレンがソフトタイヤを使用するという攻撃的選択をしたことを指摘した。
「彼らの選択を甘く見ていた。明日は、どうやってマクラーレンを追い抜くかを考え、ポイントダメージを最小限に抑えるようにしないとダメだろう」。
落ち込んだハミルトンは「明日のレースはフェルスタッペンに負けるだろう」と認めました。
「レッドブルのペースを見ただろう?」と彼は付け加えた。「マックスがバルテリよりも速かったかどうかは分からない。でも今はポールポジションにいる。彼にとっては楽勝なはずだよ」
「僕はただ、マクラーレンを追い越すことだけを考えている」と決勝に向けてを話した。




ハミルトンは、ミルトン・キーンズを拠点とするレッドブルの絶え間ないアップデートの実施が功を奏していると考えている。
「レッドブルは今年、我々が予想していた以上のペースを持っていると思います。彼らは毎週のようにアップグレードを行ってきてます」
「噂によれば、レッドブルがアップグレードをしなかったレースは1つしかないそうです。彼らは常にマシンにパフォーマンスを加えている。メルセデスは素晴らしい仕事をしてくれたが、今日はバルテリがよくやってくれた」

「ここは 是非とも勝ちたいコース・・・」と語った。






Last updated  2021.09.12 15:54:22
コメント(0) | コメントを書く
[2021フォーミュラ1] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.