294154 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

癒しとストレスフリーのSwitch On!

 ♪ 体を温める食生活




「冷えとり生活」
~ 体を温める食生活 ~




体温の低い人が増えるのに加えて、

体を冷やす食物中心の食生活(食生活編top)、

運動不足による体内燃焼率の低下、

エアコンなどの普及による季節感のない(体のリズムが一定の)生活。


と現代人は病気を呼び込むがごとく生活しているということに、
私は妙に納得できました。



日常生活の中で、気楽に出来る運動については、適度な運動で紹介しています。

運動によって、筋力の強化や代謝を上げることはとても重要なことです。
ただし、それは毎日の生活で気をつけることを気をつけ、冷えない
生活の工夫をすることと合わせ技として実行しなくては、
効果は半減してしまします。

もっと言えば、運動の苦手な人でも、生活の工夫である程度の冷え取りは可能です。


特に口から体に直接取り入れる食品は重要です。

食品には陰陽があります。

体を 冷やす食材温める食材があります。

これらをうまく取り入れて、毎日の生活から冷えとりを工夫しましょう♪




冷えとり生活 top

ココロとカラダ編 top

体を整える本

体の代謝UPに





「体を温めるBest食材」
<生姜>



料理の中にも、
意識的に生姜を取り入れましょう。
体の内側から温めてくれます。
手軽な飲み物で摂るのもオススメ!
私は生姜湯か生姜紅茶にして
1日3~4杯飲んでいます


「生姜湯・生姜紅茶作り方」

1.熱いお湯or紅茶を用意する。

2.すりおろした生姜(10g程
お好みで)をカップに入れる。

3.お湯or紅茶を注いで混ぜる。

4.好みで黒砂糖かはちみつを
加えていただく。


朝一番に飲むとスッキリ目が覚めます。
お風呂前に飲むと、発汗を助けます。
寝る前に飲むと、入眠がスムーズです。





体感温度と食文化


四季のある日本の食文化は、
そのものが薬膳の意味もあり、
身体的な体温調整を助ける
ように出来ています。


暑さをしのぐための食である

そうめんや冷奴、カキ氷などを

冷房が効いている部屋で食べれば
体を冷やし過ぎてしまいます。


南方系の食物、
柔らかい食物、
白い食物など

は体を冷やすものが
多いので要注意です。



「食」の意味と体感温度を天秤に
掛けて、正しく取り入れよう!






Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.