000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

癒しとストレスフリーのSwitch On!

2008.09.16
XML
カテゴリ:日記
風水の話になるのか、甚だ疑問ですが、

「風水=人生哲学、環境学=幸せの法則」

的に捉えている私にとっては、ここで書いてみます。



私はこれまで34年生きてきて、

「“頑張って”といわれることが嫌い」という人に3人ほど会いました  ひらめき

その時々、まだ子どもだったりした私は、
どうして嫌がるのか不思議でしたが、大人になって調べてみて、
そう考える人がいても不思議ではないのかな?と思うようになりました。
あるとき、噺家の柳家花禄さんの言葉に触れたとき、少し考えた記憶があります。


「頑張る」を調べてみると

〔「我(が)に張る」または「眼(がん)張る」の転という。「頑張る」は当て字〕
(1)あることをなしとげようと、困難に耐えて努力する。

「―・って店を持とう」「負けるな、―・れ」

(2)自分の意見を強く押し通す。我を張る。
「ただ一人反対意見を述べて―・る」

(3)ある場所を占めて、動こうとしない。
「入口には守衛が―・っている」
[可能] がんばれる

ということ。1番以外の意味は、頑なで少々悪い意味に思えます。

「頑なに現状を認めようとしない」と言うのが「頑張る」である場合、

その反対語は何?と問われれば、「怠惰」などではなくなります。


頑張るの反対は、「感謝する」になりえるようです。

「感謝する」のは、「現状を認め受け止めること」になるのかもしれません。



夫婦でも、最近よく話にでる

「感謝する」ということ。

これには、無限の可能性があって、

無限の変革のエネルギーがあると、

最近つくづく思うのです。



まだまだまだまだ、根強い欠点の多い私。

自己を省みて、その不足を知って、

その上で、周囲に、環境に感謝する 手書きハート






この生き方は、理屈抜きに格好良い。

そして、無限の変革のエネルギーがある
とすれば、

やっぱり、どうしても目指していかなければならない

生き方だろうと、つくづく思う今日この頃です 大笑い











「ロハス」とは、
Lifestyle of health and sustainabilityという英語の略。
「健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル」の意。

アメリカ生れの造語です。

ロハスなライフスタイルとは、
「安ければいい」 「効率がよければいい」
という従来型の選択基準とは異なり、
「それは、自分や他人のカラダに悪い影響を与えないものか?」
「それは、地球環境にとってマイナスにならないものか?」

をまず考え、それによって消費や行動を選択していくものです。

そもそも、「健康」と「地球環境」は切り離せないもの。
自分と他の生命体が暮らす「地球」がボロボロで
自分だけ健康なんて、あり得ないですもんね。




みなさん、今日も笑顔溢れる 快適な一日を 目がハート

更新していますひらめき

ロハスライフ

季節のオススメ


↓ 応援のクリックをお願いしますm(__)m!!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ








Last updated  2008.09.16 10:20:40
コメント(4) | コメントを書く
[日記] カテゴリの最新記事


Category

Calendar

Comments

末松 義範@ Re:風水的、七夕の過ごし方♪(07/05) お家にお金が入りますように、 私に健康を、
clover+@ ☆pantsさん どうも頭が堅物なところがあって、うがっ…
pants@ Re:亀田のボクシング(05/08) 挑戦者を選ぶ権利はたしかチャンピオンに…
clover@ ☆pantsさんへ サイバーエージェント観戦されたんですね…
pants@ Re:女王 不動さんの復活!(05/02) こんばんは。 サイバーエージェント観戦…

Profile


clover+


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.