2011.10.28

球体関節人形

(3)
テーマ:ドール(1891)
カテゴリ:工作
なんかすごい久しぶりの更新。

コレを作るのに時間を食い潰されていましたよ。
完全自作ではなく、アクションドールのボディを、パーツごとに複製して改造。
素材は石粉粘土。
関節のテンションは輪ゴムとテグス。
塗装はラッカースプレー。
ここまで全部、百均で購入。いい世の中になった…

おゆまる」という商品を購入したのが作るきっかけ。
熱湯でやわらかくなり、冷ますと硬くなる樹脂で、いろんなものの型取りができるんです。
面白いです。
コレもダイソーに売ってるらしいんですが、見かけたことはないなあ。

工夫としては、各関節の受けにホットボンドを薄く塗り、滑り止めにしているところ。
おかげで、バランスがよければ自立します。
ラッカー塗装は滑りが良すぎるので、関節の保持力が足らないのです。
最初テンションをかけすぎて、足首にヒビが入ってしまい…輪ゴムでぐるぐる巻き。

これからこれをさらに複製。
改良しつつオリジナルプロポーションにしようかと…





TWITTER

Last updated  2011.10.31 08:26:06
コメント(3) | コメントを書く
[工作] カテゴリの最新記事