310146 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

海外&ビジネス、おやくだち情報!!

『対訳武士道 BUSHIDO ビジュアル版』

渾身のお勧め本。『対訳武士道 BUSHIDO ビジュアル版』

書籍名=対訳武士道 ビジュアル版 
著者: 新渡戸稲造 /奈良本辰也
出版社:三笠書房
ISBN:4837921086
サイズ:単行本 / 109p
発行年月: 2004年 07月
本体価格:1,200円 (税込:1,260円)
本文:日英両文
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/0001683785/

対訳編と知識ノート編と二部構成です。
対訳編では左に英語、右ページに日本語の対訳形式で編集されています。
また後半は知識ノート編として資料がまとめられており、時代背景と歴史について学ぶのに非常に役立ちます。
著者の新渡戸稲造氏がどんな人物だったのか、解説が詳しく資料が豊富です。また武士が武士道を学んだ一冊など、興味深い解説が後半にまとめられています。ビジュアルが豊富で読みやすいお勧めの一冊です。
私の個人的な見解だが、武士道とキリスト精神の根本に共通点が多いのが本書である程度理解できるかもしれない。
新渡戸稲造、内村鑑三をはじめ、武士道で育った若きサムライたちが、なぜキリスト教に傾倒したのか、また即座に
キリスト教徒になりえたのか?

プロテスタント(実派)の精神は質素倹約を旨とし、自立、自助、勤勉、正直をモットーとする『自己の確立』をもとめるもので、その精神はそのまま武士道に通じるものであった。
あるいは、武士道を若き日より道徳律として教えられていた若きサムライたちにはキリスト教と武士道とは何ら二律背反するものではなかった...

武士道に真っ直ぐな人間ほど、真のキリスト精神を理解できたのかもしれない。

【目次】
*対訳編
武士道とは何か
/武士道の源をさぐる
/「義」―武士道の光り輝く最高の支柱
/「勇」―いかにして肚を錬磨する か ほか)

*知識ノート編
新渡戸稲造の生涯
(一)新渡戸稲造はどんな人物だったのか/新渡戸稲造の生涯
(二)新渡戸 稲造に影響を与えた人々
/『武士道』が書かれたのはどんな時代だったのか
/武士はいつどのように発生したのか ほか

BUSHIDO 楽天ブックストップページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.