000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

青梅市ホシナピアノ教室 近況ご報告

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


formusic

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Headline News

September 2, 2009
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
コーチングサロン横浜 3回目「言語感覚系」

2009年8月28日 担当 木下尚子



優位感覚をもっと知ることによって、双方向のコミュニケーション

の手がかりや引き出しを豊かにしていくことをめざしたシリーズの

3回目です。



アイスブレイクでは全員に新しいことにどんな取り組み方を

するのか答えていただきました。選択肢は

・ 英単語を覚える

・ 新しいスポーツを始める

・ お料理を習う

・ 新しい電化製品を使いこなす



ここからすでに人はそれぞれ情報を取ったり、物事を認識したり

するために使う無意識の傾向があることがわかりました。



言語感覚系の特色は

・ 考えている時間が多い

・ 言葉の意味にこだわる

・ 対話することでひらめく

・ 何かと関係づけて覚えていく

・ ものごとによって記憶法が異なる

「意味わかんない」「なんでだろう」「こう思う」「こう考える」などと

いう言い方をよくする。などなど、色々と出てきました。



言語感覚に強い参加者に、どんな特徴があるのかお聞きしたところ

それぞれに共通するところ、その人の個性が出ているところなど

興味深いお話が聞けました。



これをレッスンでどのように活かすかをグループで話し合っていただき

ましたが、たくさんのヒント、アイディアがでました。



渡辺順子先生による7分間コーチングでは、ゴールからずれない

対話のリードの仕方、問いかけ方という点で、みなさんからの

振り返りのときに大きな反響がありました。



この優位感覚を知ることにより、以下のような効果があります。

1 学習活動が効果的になる

2 会話がスムーズになる

3 次の行動につなげやすくなる



さらに4回目の「視覚系」担当、保科コーチのセミナーもご期待ください。

11月27日(金)です。







Last updated  September 2, 2009 12:22:39 PM

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.