328513 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

青梅市ホシナピアノ教室 近況ご報告

青梅市ホシナピアノ教室 近況ご報告

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

formusic

formusic

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Headline News

August 16, 2013
XML
カテゴリ:日記
しょうこ先生のコンサートへ。

8/11、南越谷のホールにて、注目のますこしょうこ先生のサマーコンサートを見に行ってきました。
実は、関西の中西先生が、わざわざ見に行きたいとおっしゃっていたのです。
関西の先生がわざわざ見えられるのを、関東の私が行かずして、どうする〜 って、これまた、かの有名な福田りえ先生をお誘いすると、
一緒に行きましょうっていうことになりました。
いろんな人に会えて、話題のコンサートも見れて、
な〜んてお得❤な日になりました。

と、ここまではミーハー路線。

でも、このあとは、コーチ視点でレポート書きます。
これも、コーチとしての自分勉強です。
よく、クライアントさんからうちの教室の売りはなんでしょうって
これ、よくテーマになるんですよね。

私が、発表会を見させてもらう視点は、まさに。
そのお教室の特色、カラー、売りはなんだろう?です。
そして、オーナーであり、指導者である先生の良いところ、
強みはなんだろう?です。

これに、一貫しています。
それが、発表会を通してだんだん見えてくるのが、
私流の発表会の楽しみ方だったりします。

で、しょうこ先生のサマーコンサートで感じたことは、

◆たくさんの生徒さんの人数を、より効果的に発揮できるプログラムを用意されているところ。
しょうこ先生の教室は、人気の教室です。生徒さんが、いっぱいいます!
大人数でのリズムアンサンブルや、合唱は圧巻でした。
グループごとのコスチュームも、とても映えていましたね。

◆全体的に先生が全面にでず、生徒さんたちに細かく役割分担しているのも、主体が先生ではなくて、生徒さんに移って好感がもてました。
生徒さん中心の発表会という印象が強かったです。

◆また、生徒さんにたくさんの出番、役どころがあり、いろんな役をこなせるのも、魅力かと思いました。
きっと生徒さんの方から、次も発表会出たーいって
言ってくるのでは?と思いました。
生徒さんが本当にいきいきと、楽しそうにしていました。

保護者の方も、このような発表会なら、また、出させたいって、思うのではないでしょうか?
親心もがっちりつかんでいます。

発表会参加を義務化している教室、
もしくはそうしたいって、お教室多いと思います。
発表会ってそれだけ、指導者としては、
やる意義大きいですよね。

でも、義務化せずに、生徒や保護者が、またぜひ出してくださいって言ってくれたらどんなにいいか!
それを可能にしている発表会のようでした。

◆ゲストの方のパフォーマンスも最高でした。
練習とかは大変だったと思いますが、やはり相手はプロ。
プロに任せることで、かなりの質の良いものが提供できますね。

◆最後はしょうこ先生。
プログラム作成から、生徒さん一人一人をきちんとフォーカスしていらっしゃいました。(実際、すごいプログラムでした。)
先生のリーダーシップも絶妙で、と言っても、先生が全面にですぎることはなく、あくまでも生徒さんが主役という持って行き方が、素晴らしかったです。
私も、またがんばろって思いました。 *\(^o^)/*

そんなこんなで、とても行って良かったコンサートでした。
しょうこ先生、ありがとうございました。
image.jpg

image.jpg

◆よろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  August 16, 2013 09:12:02 PM
[日記] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X