302036 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

青梅市ホシナピアノ教室 近況ご報告

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


formusic

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Headline News

July 25, 2014
XML
5W1H

コーチングをしているとしょっちゅうこの言葉が
頭に浮かんできます。

私がコーチングを勉強始めた当初は、
コーチングが珍しく、
またコーチという業種も、
いわゆるスポーツのコーチの方がメジャーでした。

それから、コーチングがどんどん世に出てきて。
それは嬉しいことだったけれど、
いろんな混乱や混同も。

いつの間にか見渡せば、コーチだらけの世の中に。💦
専業コーチだけでなく、企業のマネージャーがコーチの資格を習得するように。

前にも書いたのですが、
「コーチです。」
「なんの?」
って聞かれる世の中になりました。💦

だから、私は常に自分に 5W1Hの質問 をします。


【行動計画を立てるための疑問詞】

◆Who(誰)を応援するコーチなの?

陽子「ピアノの先生です。」

◆When(いつ)を応援するの?

陽子「現在の◯◯先生であり、未来の◯◯先生も、
継続して応援して行きます。」

◆Where(どこで)応援するの?

陽子「依頼があれば何処へでも。最近は海外も加わり、びっくり❗️」

【発見の疑問詞】

・What(何、どんな)を応援するの?

陽子「大きくは、◯◯先生の自己実現。
(ぜひ、ウィーンに!💕)
詳細

仕事と家庭とのバランス、
生徒さんとのコミュニケーションも。(セミナーで行きます! 💕)
でも、ダントツ多いのが教室経営❗️
その中でも、生徒を増やすというテーマは多いですね。」

・Why(なぜ、どうして)応援したいと思っているの?

陽子「答えは一つじゃなくていっぱいあります。
多分書ききれないくらい。✨
この動機付けは、大きいです。

でも一つ言えるなら、音楽界に貢献したいですね。
ピアノ先生が、その先生らしく輝くことは、
音楽界への貢献につながると、
本気で考えています。」

・How(どうやって)応援するの?

陽子「これも、日々進化。コーチングを使ってですが、
セミナーだったり、セッションだったり、コンテンツだったり。

一人でするのも好きですが、もっと視点を広げ、
各分野のスペシャリストと
コラボすることを考えています。」

というわけで本日のスペシャリストは、
webmasterこと、たくさがわ先生をお迎えしてのセミナーを
サポートしてきます。

他業界より15年は遅れているんじゃないか?
と思われるWeb。

15年は遅れている=逆にいうと、今ついていけば十分間に合うということです。

あゝ、あの時web、初めておいてよかった。
陽子が10年前コーチングを始めたのと同じ感覚。
となると思いますよ。

ブログも、開設してほっぽらかしにはしません。

9月26には、これまたスペシャリスト。
文書書きのプロ、ライターの山本美芽先生とブログの書き方講座をします。
本日参加されない方、自力でも開設できますので、
ブログを用意してご参加くださいね。
詳細


私の頭の中にはあとお二人、素敵なスペシャリストが。
ふふふ。💕
コラボできたら嬉しいです。

とりあえず今は関東限定展開ですが、
セッションでは還元します。


◆Who(誰)を応援するコーチなの?

ピアノ教室応援コーチ
保科陽子

本日、横浜ブログ開設セミナーにいってきまーす。


◆よろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村












Last updated  July 25, 2014 09:04:06 AM
[コーチングピアノセミナー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.