406265 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

子供の救急最前線!!育児に関わる人すべてへ

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Favorite Blog

ロハスな一人暮らし@… cobamodeさん
保育士♪まいまいの音… ~茉穂~さん
はぴままのキッチン… はぴまま26さん
くぅにゃん(^ω^=)… くぅにゃん(^ω^=)さん
Naturally。 ナチュ… linaria*。さん

Freepage List

2007.01.06
XML
カテゴリ:子供の教育
先日ライブドアニュースに、

「今どきの小学生が語る勉強事情」という記事がのっていました。


記事には、大手学習塾や進学塾と呼ばれるところでは、
お正月が開けると早々冬期講習がスタートするみたいですね。

この記事にはお正月早々、塾へ通う今どきの小学生はどのように思っているのかが記載されていた。

ちなみに、塾に関しては、教育再生会議において、ノーベル化学賞受賞者の野依良治氏から「塾は禁止すべきだ」という意見が出たのが記憶に新しいですよね。

私が小学生の時は、正月や冬休みというと、勉強・宿題というよりも、
たこ揚げやコマを回しなど、歌に出てくるような日本の伝統的な遊びをしたことしか覚えがありません。

記事にあげられている小学校の高学年の児童の話は、
トレーディングカードやWiiが好きな今どきの小学生で、
冬期講習のスケジュールというのは、毎日午前8時20分から午後2時近くまで実施され、
1月8日まで休みなく続くそうなんです。

お正月が終わって即塾なんて大変ですね。

しかし「毎年なので別になんともない」とのことだそうです。



遊ぶ時間がないのかなって思ったら、
ちゃんと「塾から帰ってきたら友達と遊んでいる」とのことでした。

遊び相手は、学校の友人で、
塾で一緒の友人は、友人というよりも、どちらかというと受験のライバルだそうです。


私が小学生の頃には小学校で塾なんて考えられませんでした。
10年前と今ではすっかり変わってしまったのだなって思いました。

正直、そんなに勉強してどうなるのかって思う私です。


でも、勉強も頑張って欲しいですが、
一人の人間として育って欲しいですね。



このブログは多くの人に支えられて成長してきていますp(^-^)q

育児ブログランキングもよろしくお願いしますスマイル



お勧めブログランキング
ブログランキング   banner2.gif   ブログランキング










Last updated  2007.01.06 12:04:48
コメント(1) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.