ゆずもち縁側日記

フリーページ

全54件 (54件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

2004年03月10日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のアニプリは不二ディープ・ファンのツボにはまってましたねー。
まあ、羽とか飛ばして、ちょっと狙いすぎって感じもしましたけど。

大好きな観月の露出多くて、キャ~~もんでしたけど、
フェロモン系不二の姉さん見て、赤くなるのはちょっとなー。
あんまり普通の中坊のようなリアクションしてほしくないなぁ。。
(裕太くんはかわいかったけどね)

それにしても赤也、怖すぎ。
般若の面かぁ・・こんなに切れやすいと、将来どーなるんだ!?
こいつには試合系スポーツじゃなくて、男子マラソンでひたすら走らせとけ!(無害)とか思っちゃいましたよ。

だけど、予告で不二が「ぼくを本当に怒らせたね」とか言ったセリフにドキドキ。
わーーい、ほんとに怒って~不二様(〃▽〃)
だって、観月との試合のときもそうだったけど、そういう時の不二って魅力全開!本性全開?!

ホントは天使様じゃなくて、黒い翼の堕天使のイメージ。。
きっと赤也が切れた時を凌駕して、怖いと思うなあ。
来週が楽しみ♪






最終更新日  2004年03月11日 00時00分10秒
2004年03月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は前にCOOPで買った、斑入りのブルーデイジーとへデラの寄せ植えをしてみた。
このブルーデイジーって、とてもきれいな青紫色です。
ちょっとハルシオンのブルーみたいな感じ。
茎もひょろひょろ伸びてるから、はかなげで、何か不安げな繊細な少女のよう。

去年はずっと窓辺に置いていたら、花びらの色が薄くなってしまった。
調べてみると昼間はよく日に当てて、夜は寒いところに置いてというように、
寒暖の差をつけなければいけないそう。

     ブルーデイジーとへデラ    ぶるーでいじー2    ブルーデイジー2
   ↑へデラと寄せ植え
この頃ガーデニング・ブームで、町を歩いているとよそのお宅で見事な花たちが、
ややもすると攻撃的なほどの勢いと数で咲き誇っている。
豪華に花たちを咲かせるご主人の苦労には悪いけど、私はこんなガーデンが落ち着かないし、疲れる。

華やかなペチュニアも、たくさんの鉢があんまり前面に出て「あたしを見て!見て!」っていう感じでは、まるでハリー・ポッターのペチュニアおばさん。(ハリーの叔母)

人の好みは色々だけど、私はイギリス風庭園の自然に近い感じや、和風の庭が好きです。

ご近所の奥さんに一鉢あげたんだけど(花が咲いてるものを)その時
「なんという花なの?都忘れに似てるね」と聞かれてしまった。
後で、人にあげるには地味な花だったかなー・・とちょっと思ってしまいました。






最終更新日  2004年03月09日 21時52分52秒
2004年03月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は江ノ電に乗って、鎌倉の高徳院と長谷寺に行きました。
と、いっても子どもと夫だけ。
ホントは私も行くつもりだったんですよ!
だけど腰痛でいまいちだったので、行けなかったんです~(号泣)

<かまくらや みほとけなれど 釈迦牟尼は美男におわす 夏木立かな>与謝野晶子
    大仏   りす
☆高徳院の大仏様☆  ☆木から駆けおりるリス(少しぼけてる)☆

高徳院の大仏様は夫にとって、20年ぶりとかでうれしそう。
だけど、子どもにとっては木々を走り回るリスのほうに関心があるみたい。
なぜか、鎌倉はリスが多いんですよね。

境内は、外人さんやツアーの団体客が多かったそうです。
私は大仏さんのミニチュア買ってきて欲しかったなー・・お土産なし。プンプン!

東慶寺←2月初め、珍しく咲いていた東慶寺の紅梅
実は2月の初め、梅は咲いてるかなーと北鎌倉の円覚寺や東慶寺、行ったんですよ。
上の紅梅の写真は2月の時のです。

でもほとんど咲いてなくて、その上この日は東慶寺は檀家のお葬式とかで
盛大な白黒の垂れ幕が。。暗くなる(拝観料とって、それはないでしょ~)

だから今日は鎌倉行くの楽しみにしてたんだけどな。。桜の頃、行こうかな。






最終更新日  2004年03月08日 10時39分32秒
2004年03月06日
カテゴリ:カテゴリ未分類
夕べは中々眠れなかったので、ハルシオンを飲んで済ませた。
その事を夫に言ったら「簡単に薬に頼るな」と注意され、ちょっと反省。
確かにちょっとイージーだったかもね。

だから、今夜はもうちょっとソフトなアイテムを用意。

お風呂はぬるめでゆっくり入る。バスソルトを入れると温まる。
湯上りにはクラブツリー&イヴリンのボディトナーをつける。
(これは「LaSource」シリーズで、べたべたしてなくて、ほのかな良い香り。男の人もOKだと思う)

眠る前の飲み物は、この間作ったイチゴのジャムを入れて「ロシアンティー」をつくってみる。ジャムの甘さが私を甘やかしてくれる。ウオッカもたらしてね。
ライトは暗くして、アロマライトにラベンダー、ローズウッド、オレンジ。。オイルを適当にブレンド。部屋の灯りはスポットだけにして。
電気式アロマライトなので一晩中つけられる→アロマポット
今夜は久しぶりに、昔の曲を聴いてみようかな。「酒と薔薇の日々」「思い出のサンフランシスコ」「このすばらしい世界」(ルイ・アームストロング)・・
古い曲だけど、何か落ち着くんだよね。眠れない人は一度聞いてみてね。

これでベッドに入って温かくしていれば、じきに眠れるはず。(多分)
今日は歯を磨かなくてもいいよね?急にしゃきっと目が覚めちゃうから






最終更新日  2004年03月07日 09時00分51秒
2004年03月05日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今夜は久しぶりにハルシオン飲まないといけないかな。
昼間の不愉快な気分を引きずって、なかなか眠れない。

ここのハーブの壁紙を見た人は、ハルジョオン(キク科植物)のことか?と間違えそうだけど、もちろん睡眠薬のことである。
以前、精神的に疲れてたとき、眠れなくなって病院で処方されたのだが、これがよく効く。
ただ前にハルシオンで遊ぶヒトがいたせいか、かなり悪名高いらしい。
処方箋持って薬局に行ったら、薬剤師のお姉さんが周囲に聞こえないよう声をひそめて、
ハルシオンの説明をしてたのが印象的だった。
澱・電柱 イメージは悪くても、ハルシオンは睡眠薬の中でぴか一の優良薬だと思う。(入眠用では)まず即効に効く。(私の場合30分位で)
そして超短時間型なので抜けが早く、目覚めがすっきりする。
だいたいハルシオンっていうネーミング自体、「目覚めの良い朝に、海上を滑走する海カワセミ(ハルシオン・バード)」から付けられたらしい。
睡眠薬というからには眠れなきゃ意味ないし、かといって半日もボーーっとしてるのも困る。
そういう意味では最適。

そして余分な事だけど、ハルシオンの錠剤は(銀ハルね)とっても美しいブルーなの。
ラベンダー・ブルーよりも美しい青紫色。不謹慎かもしれないけど。。

一時、気持ちが荒れてた時、これを継続してたらあんまり
効かなくなり、かといって病院では2錠のんではダメといわれてたのでお酒と一緒に飲んでた時があった。
そうしなければ、いられない時があったのね。

そういう辛い時用の非常薬なので、よくネットで「ハルシオン、ゲット~~!」なんて言ってるのを見ると、あほやね、って思う。
ほんとに眠れなくて、辛い時用に大切にしておくのよ。

と、いってもお酒と飲んでるのは自分でもマズイと思ってたので、落ち着いたら次第に減らしていったんだけどね。
でもお守り用?に常備してあるんだ。 Photo:By「澱」






最終更新日  2004年03月06日 22時42分52秒
2004年03月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今家でブームの話題は
「青学・不二と立海大付属・切原にどうやって勝つのか」ということである。
何の事かと言うと、アニメやジャンプ連載で人気の「テニスの王子様」のストーリーである。

今、テレビとジャンプはほぼ同時進行で、子どもはもちろん母の私もすごく楽しみなのです。
(だって昔のスポ根のイメージじゃなくて、キャラが美形ぞろいなんです)

小学生の子ども達は学校から帰ると、すぐラケットもって遊びに行くし、
水曜日となれば夜7時3分前にはスタンバってるし。

ちなみに私が好きなキャラは、不二・観月・氷帝学園メンバー忍足君とか(〃▽〃)
子どもが丸井ブン太のまねして、フーセンガムかみまくってても笑えません。






最終更新日  2004年03月04日 22時05分44秒
2004年03月03日
カテゴリ:カテゴリ未分類
           アマリリス←リビングで次々咲く白いアマリリス
今住んでいる市内の小学校でも、4月から、2学期制になるところがいくつか出てくるらしい。
そういえば昨年、2学期制について講演会があったなー・・
子どもの学校はどうなんだろう?と思いながら、市役所に問い合わせてみた。

が、なかなか教えてくれない。
実施する場合、それぞれの学校で説明会があるので、それまで話せないという。
段取りということだろうか?それにしてももう、来月の話じゃないか。もったいぶるな!とちょっといらつく。

もし2学期制が始まると長い夏休みがちょこっと減って、その分、秋休みに振り返られるらしい。
旅行に行くときは、シーズンオフなのでホテル代とか安くあがるメリット?はあるけど。

勉強がいまいち伸びない子にとって、チャンスが1回減ることになるんじゃないかなーとか、デメリットも考えてしまう。
(たとえば、2学期下がったけど、3学期はがんばる!とか)
もう2学期制を経験している人の話を聞いてみたいです。

追加・・午後になってアマリリスの茎が花の重みに耐えかねてボキッと折れました。写真が撮れたのが何より・・ナムナム






最終更新日  2004年03月03日 16時19分01秒
2004年03月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年の冬は家族が風邪ひくことが多くて、雪遊びに行くこともできず、今ひとつ冴えない感じ。
それでも冬になると、ささやかながらのお楽しみがある。それは冬の豪華な星たち。
Photo:HP「Stellar Scenes」より orion ←オリオン座
昔からそんなに関心があったわけでは無いんだけど、2001年だったかな?話題だった「しし座流星雲」を見てから。(あのウソみたいに降る流れ星ときたら!! (☆_★)
それから何となく星空が気になるようになったんですよね。

子どもの宿題の星の観察に付き合うようになって、かなり星座の位置も分かるように。
特に冬の夜空は空気が冷たく冴え冴えしてるせいか、きれいに見えるの。
夕方の買い物に遅くなると、まず気がつくのは西の空に
ゴールドにひと際輝く、宵の明星。
ちなみに金星はヴィーナス(美人)を意味するらしい。納得。

それから東南には、プラチナのように青白く輝くシリウス。
ネオンのうるさい都心でも多分見えると思う。






最終更新日  2004年03月02日 14時51分12秒
2004年03月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日から3月。
心楽しい春の始まりなのに、私にとって、3月は何かすっきりしない。
なぜかというと、小学生の子どもがアレルギー気味だから。

特に3月はいけない。
鼻水が来た!と思ったら、たいてい次は朝のせき。
小さい頃は心配のしどうしだったけど、治療や丈夫になったことで、だいぶ改善されてきたのに。
それでも春先は油断ならない。

そしてここ2、3日、朝晩せきが出る。
最初は風邪と区別がつかないときがあるけれど。
しばらくインタールはやめてたけど、また使う季節かな・・

今日のお昼は初めてベビー・キウイを食べてみた→キウイ
すっごく小さくて(3センチ弱の大きさ)
でも味はほんとにキゥイーだった。
今日でダイエット1週間だけど、ささやかながら1キロ減りました!
でもここでケーキでも食べたら、即効戻っちゃうんだろうな~。






最終更新日  2004年03月01日 16時41分46秒
2004年02月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類
江国香織さんのタイトルみたいですね。
昨日NHKの「趣味の園芸3月号」を読んでたら、スミレの花の砂糖漬けの作り方が書いてありました。
ニオイスミレ(スウィート・バイオレット)ってかわいくって大好きだけど、あの花で作るそうです。
簡単なので、ちょこっと作り方を簡単に書いておきます。
興味のある方は本を買ってみてくださいね。

<スミレの花の砂糖漬け> Byハーブ研究家:網永睦子さん

材料:スィートバイオレット(開いたばかりのもの)
卵白、グラニュー糖
作り方:卵白をほぐす。→花びらの表裏にまんべんなく卵白をぬる→グラニュー糖をまぶす→花を完全に乾燥させ密封容器で冷蔵庫保存

咲きたてのものの朝摘みがいいようだから、鉢がないとできないなあ。
今園芸やさんに売ってるのかな?






最終更新日  2004年02月29日 12時14分05秒

全54件 (54件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ゆずもち0

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 たべ5353@ Re:ちょっとお休み☆白藤(05/27) 早いでしょ 今日も3時には目が覚めまし…
 kurikuri@ Re:ちょっとお休み☆白藤(05/27) ゆずもちさん、ご無沙汰しています。 久…
 たべ5353@ Re:ちょっとお休み☆白藤(05/27) こんにちは そんなに うまくは 無いん…
 しばワン@ Re:ちょっとお休み☆白藤(05/27) なんと! お休みですか(T_T) お仕事、た…
 **やぎさん**@ Re:ちょっとお休み☆白藤(05/27) おひさ~~! って来て見たらお休みなの…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.