000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ココ パームス

June 27, 2006
XML
この日記は前の日記の続きです。

下矢印読んでない方はパート1からどうぞ!
嗚呼!憧れのBEATLES 



前の日、興奮と不安で眠れない夜月を過ごした僕!!

小学校の修学旅行以来の東京!
一人でなんていった事のない東京!
ビートルズのコンサートが見れる嬉しさ40%、
一人で補導されないで武道館にたどり着けるのだろうか?60% 


朝、親の前で普段どおりの朝の姿を演じつつ
お弁当おにぎりを持って出かけた僕だった。

バスバスで駅に着くとアレ・・お巡りさんがいつもより多い!!
 普段どおりの朝の登校姿を演じつつ
いつもとは、逆の電車上りのキップを買う僕!

「早く上りの列車よ来てくれー!」

お巡りさんとできるだけ目を合わせないようにして祈ったものです。

その時、列車が来るのが、ナント遅く感じた事でしょう。
やっと来た列車に乗り込み席に座った時の嬉しさ。
(今から思えば、可愛いかったんですね。)

これで、第一の関門突破 !
ひと安心したので、家から親にだまって持ってきた
(盗んできたとも言う)
スポーツ新聞を読む。

1面、2面、芸能覧にビートルズの記事。
嫌な記事【今日は、何人補導された。】
見たくないのに目に入ってくる。

「東京駅で補導されたら、コンサート見れないのかな。」
東京行きの列車だからあとは、終点、東京まで・・・・・・

小田原を過ぎた辺りでお弁当タイム。
そうこうしている内に、東京駅到着。

あー!ここにもお巡りさんがイッパイいるぞ !
「普通の感じ、普通の高校生を演じるんだ。」
「目を合わせないように!」
「早くタクシーに乗らなくちゃあ!」
あった!タクシー乗り場だ!あのタクシーに!・・・
・・・車やっとタクシーに乗れた時・・
どっと疲れたのを憶えています。

※このあといよいよ!ビートルズのコンサートは 

      パート3 をご期待ください。
  






Last updated  July 1, 2006 12:06:33 AM
[I LOVE MUSIC!] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.