217984 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

coco-wa☆Time

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


coco-wa☆

カレンダー

コメント新着

coco-wa☆@ Re[3]:猫柄の生地(08/02) ネコモモさん お役にたてなかったのにコメ…
ネコモモ@ Re[2]:猫柄の生地(08/02) coco-wa☆さん お返事ありがとうございま…
coco-wa☆@ Re[1]:猫柄の生地(08/02) ネコモモさん はじめまして、コメントあり…
ネコモモ@ Re:猫柄の生地(08/02) はじめまして。 突然のコメント失礼します…
coco-wa☆@ Re[1]:小さなトートバッグ 2(03/09) komihinataさんへ ブログを見ていただいて…

フリーページ

2017.09.02
XML
カテゴリ:手作りTime
前回のブログから2週間余りが過ぎてしまいました。

この間に作っていたのが「裏地付きワンピース」です。

と言っても、縫いものだけをしていたわけではないのですが……ウィンク






型紙は、「はじめてでもファスナーつけがちゃんとできる バッグとウエアの本」に載っていた

「ワンピース」を使いました。




この本に載っているワンピースは裏地が付いていないので、裏地を付けた場合の作り方は、

服飾専門学校講師yuca先生のクローズメイキング講座の

「​裏地付きワンピースの縫い方​(後ろコンシールファスナーあき)」を

参考にさせていただきました。


初めてコンシールファスナーを付けたのは、5年半ぐらい前に

孫娘のプリーツスカートを作った時でした。


 


今回のワンピースの生地は、ポリエステル100%なのでサラサラです。

それだけ縫いにくい生地でもあり、コンシールファスナー付けは

生地がツレてしまったりときれいに付けられませんでしたほえー


 


衿の個所の柄合わせは、思っていた通りにそろえることはできました。




前見頃と後ろ見頃を縫い合わせた肩部分の柄合わせも何とか決まりました。




後ろ見頃のダーツ部分は、印付けの時も気を使いましたが、ミシンで縫う時も

左右がそろうように慎重な作業になりました。

どこをとっても、一つ一つの作業に時間がかかったワンピース作りでしたわからん

時間がかかった割には、全然納得がいかない仕上がりになってしまった

「ワンピース作り」ですが、色々勉強にはなりましたハート(手書き)

次は、無地か柄合わせなどしなくてよい生地で、縫いやすいものを探そうと思っていますスマイル






最終更新日  2017.09.07 15:49:51
コメント(0) | コメントを書く
[手作りTime] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.