232833 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

天晴!電脳CS天国

2006年11月26日
XML
テーマ:巨人ファン(7167)
カテゴリ:巨人

jabipape.gif有閑ヲヤG

Daily GIANTS   =2006年11月26日(日曜日)先負=
■本記事は日々読売ジャイアンツ関連情報を拾い読みして、私的感想、批評、罵声、反省を書いて行きます(編集人:G一筋ウン十年 末裔まで巨人な古馬道)

yomiuri.gif GIANTS_0610.gif



阿部主将所信表明…V奪回への7公約
=11/26 スポーツ報知=

G-0611261002.jpg 巨人の第18代キャプテンに任命された阿部慎之助捕手(27)が25日、静岡・熱海市の西熱海ゴルフ場で開催された捕手会ゴルフに参加した後で主将としての所信を表明。「魅せるチームにする」など7つの公約を掲げた。V奪回と人気復活へ向けて、若きキャプテンは積極的に動くつもりだ。

 大役にも臆(おく)することはない。納会で原監督から直々に言葉をもらった「新キャプテン任命式」から一夜明け、捕手会ゴルフをグロス95でホールアウトした後だった。阿部は7つの公約を掲げた。

〈1〉自然体で臨む

「キャプテンという意識は心のどこかに置きながら、今まで通りできれば」と、肩ひじを張らずに明るいキャラクターで大役を務める。

〈2〉若手のけん引役になる

「若いヤツが失敗したら、怒ったりサポートもする。年齢的にもそれが自分の役割」と若手の底上げにも尽力。

〈3〉「魅せるプレー」を追求

 「ウチは日本ハムみたいにお面をかぶることが許される球団じゃない。だからプレーで魅せるしかない」プロらしい技術でファンをうならせるつもりだ。

〈4〉ファンサービス改革

 「例えば日曜日は鳴り物(応援)をやめるとか」鳴り物応援を禁止した日米野球に出場していた時に、ふと思いついたアイデアで既にファンサービス部員と意見交換。プレー以外でもファンを喜ばせる。

〈5〉試合前の「円陣」を継承

 「もう決まりごとになった。『行くぞっ』というのはやりたい」前主将の小久保が試合直前のベンチ前で必ず行ったように円陣の中心に立ち、自らの言葉でナインを鼓舞する。

〈6〉全力でシートノック

 「小久保さんは(試合直前の)シートノックを100%の力でやっていた。試合の準備でも、お客さんを集められるはず」ファンサービスとともに、チームの士気を高める狙いも。

〈7〉日本ハム・小笠原をチームに溶け込ませる

 「日本ハムとは全く違う部分については伝えていきたいし、先輩ですから逆に助言もしてくれるでしょう」FA砲が1年目から実力を発揮できるようサポートする。

 熱っぽく、阿部は語り続けた。次々と浮かんでくるアイデアもすべてはV奪回のため、入団後の6年で1度しか味わったことのない勝利の美酒に再び酔うためだ。安倍首相ならぬ「阿部主将」の構造改革が巨人を再建する。
...[記事本文]

阿部新主将が就任演説「魅せる野球」
=11/26 ニッカンスポーツ=

G-0611261001.jpg 巨人の新主将に決定した阿部慎之助捕手(27)が25日、静岡・熱海市で行われた球団関係者とのゴルフコンペ後、「就任演説」を行った。約10分間の所信表明では、「ファンに魅せる野球」をテーマに独自のアイデアを披露した。
 伝統は引き継ぎ、変えるべき部分は大胆に改革する覚悟で、「サインで人が集まりますか。ウチは、お面をかぶったりできない。できることはプレーしかないです」と第18代主将は雄弁だった。巨人でしか表現できない硬派のプロ野球が大前提で、阿部なりに私案を2点掲げた。

 <1> 毎週、日曜日開催の試合を「球音を楽しむ日」にする。日米野球に参加した際、ボールとバットのぶつかる乾いた音、キャッチングの音に、あらためて快感を覚えた。「音を楽しんで欲しい。野球が詳しい子なら、選手がどういう声をかけているか、興味あると思うしね」。24日に行われた納会の席上、早速ファンサービス部と話し合いを行った。

 <2> シートノックは100%で受ける。前主将の小久保(現ソフトバンク)が徹底していた。「ピリッとやったら、シートノックを見に行こうぜ、ってな話になるよ」と若手を積極的に鼓舞していくことを誓った。

 小笠原、谷とパの強烈な個性も仲間に加わる。「こんな雰囲気だといいな、と思うところは話してくれるでしょう」と、柔軟に受け入れる。原監督は「彼らしくやってくれれば」と独自性に期待する。「素直に受け入れることができた」という27歳の若きキャプテンが、チーム改革に取りかかる。
...[記事全文]

野球ボール 他巨人関連記事
【報知】上原「野菜足りない」…栄養カウンセリング
【報知】内海“オフ計画”完成
【サンスポ】巨人・上原、「ビタミン不足」?食生活改善指導に苦笑い
【スポニチ】阿部主将 チーム改革プラン熱弁
【スポニチ】長嶋さん 巨人OB会の会長続投へ
【デイリー】安倍ならぬ阿部主将が改革断行表明

kitty.gifエラく大人になった慎之助

G-CA330075.jpg 各紙をサラっと読みましたが、基本は安倍首相=阿部主将を掛けて『所信表明』ってな記事ですな(笑)。報知は7か条、ニッカンは2つだけという違うコントラストも両新聞社の仲が垣間見ることが出来ます。それでも、他の紙面に掲載されるのですから、Bクラスなのに腐っても巨人です。

やはり巨人ナインも”生え抜き選手”がキャプテンというのはスッキリするのか、逆指名、自由枠選手の末っ子の慎之助も自然とヤル気が出ています。由伸選手、二岡選手、上原選手ら兄貴分の協力を見事に取り付けている点も評価出来ますし、更に外様、外国人選手にも人望が厚いとなれば、鬼に金棒ですから、少なくとも来年の巨人ベンチは変わるでしょう。

写真は10月3日の対横浜戦のものですが、事実記事中にもあるように、試合前に慎之助は常に小久保選手の側に居てその後ろ姿を見ていました。ウォーミングアップ(写真左上)にしても、直ぐ後ろでやっていましたし、また「試合前の円陣」も率先して真ん中に入って行きます(写真右下)。

G-CA330076.jpgナマで見ていても、声が出てましたし、由伸選手や二岡選手にイジられると、今度は後輩の脇谷選手、内海投手らに当り散らして遊んだり。そういう行動に移せるのはお互いが"生え抜き"である「誇り」を持っているからこそです。

慎之助が言うとおり「鳴り物禁止」の日はいいですね。先の日米野球を観戦していて、巨人の攻撃時は鳴り物の応援がありましたが、MLBチームの攻撃時は静かに観戦ができました。ですからあの物凄い打撃音がドームに響く様は感激ものです。また日ハムに代表されるパフォーマンスは勿論他球団の色ですから、巨人は巨人の硬派なイメージで良いと思います。
試合前の練習中も、観戦に来るチビッコ達は、練習ボールが欲しいだけで騒いでますが、逆に黙らすような練習風景を見せるのも賛成です。

慎之助には苦言を敢えて言えば、自分のリードについてもう少し勉強することと、若い投手の教育は勿論、後輩捕手を育成まで行かなくても、ヒントを与えることも必要でしょう。あとはフル出場が義務になりますから、特に右肩のケアは充分にして欲しいしですな。



【私的後記】幼少の頃応援した往年の選手  突然12月の東京ドームチケットを手渡され、ハテ何があるのか?と思ったらなんと「マスターズリーグ」のチケット。「東京ドリームスVS大阪ロマンズ」・・・まぁモルツが安く飲めるし川藤選手でもイジってやろうかと思っております。






最終更新日  2006年11月26日 14時27分38秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

バックナンバー

2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月

カレンダー

ニューストピックス

コメント新着

 どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
 もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
 通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw <small> <a href="http://hiru.kamerock…
 バーサーカー@ ヌォォオオ!!!!!! <small> <a href="http://bite.bnpnstor…
 ディック橋本@ ギリ3人です(笑) <small> <a href="http://iikoto.chorie…
 ユーキ♂@ 盛り上がりすぎ(ミ ̄エ ̄ミ) まだ始めてから2ヶ月だけど毎日入れ食い…
 すぱいす@ なんぞコレおもしろ!!!! とりあえずは今月の目標50万かなー? …
 ヴぁなる@ しょしあおしょししああしょ!!! <small> <a href="http://play.donune.n…
 痴女と痴男@ どこでもしゃぶるのな^^ うおっぷ!!!エレベーターでフ ェ ラし…

お気に入りブログ

まっちょ語録 猫寅侍さん
かなりん的パチテレ… kanarinBB777さん
††蓮の花.com† hasunohana7777さん
Giants 大応援 blog みなみや2005さん
体感劇場 wood9310さん
スポ魂番長の花は桜… スポ魂番長さん
競馬Diary~G1week … MaxBeauty1987さん
盟主の座を掴むまで raila_Giantsさん
フルスイング 背番号55さん
細木数子かわら版 自称占い師さん

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

カテゴリ

プロフィール


古馬道


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.