000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Coffret a Bijoux 宝石箱

PR

X

Profile


Etoile de nuit

Category

Calendar

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Etoile de nuit@ Re[1]:青紫の綺麗なタンザナイト(12/03) 小豆☆☆☆さんへ お久しぶりです。久しぶり…

Archives

2021.10

Recent Posts

Favorite Blog

三重県の昭栄館さん… New! 踊るひつじさん

2010.04.04
XML
カテゴリ:グリーン系

最近、イマックビーシーのT氏にお世話になりっぱなしです。

そういえば、ルース祭りの時に買った我が子を
きちんとお披露目していませんでしたね。

一つはスピネルの結晶。あと残り2つです。

そのうちの1つをご紹介しましょう。
それは~

下矢印

ヒデナイト 2.92ct.

ヒデナイト!

鉱物名でいうと「スポジュミン」。
1879年にアメリカのノースカロライナ州で発見した鉱物学者の
ウイリアム・アール・ヒデン(William.Earl.Hidden)からヒデナイトと命名。

ライトグリーンが綺麗でクロムによるものらしい。

多色性がそこそこ強い石でルースを傾けると無色になるときがあります。
硬度は6.5~7。
だけど劈開性は強いのでバキっと割れそう。

ちなみに石言葉は「しばしの憩い」
癒されたいよ~ぽっ


数年前にもなるでしょうか。
イマックビーシーさんが某宝飾イベントに出展されていたときに、
四角い変わったカットをしたリングを見つけたのです。

「これって何の石?」とT氏に聞いてみたところ、
「ヒデナイトっていうのです。クンツァイトと一緒ですよ~」とのこと。

こんなにきらきらしている石があるんだ~と
「ほえ~きらきら」と見とれていました。しかもリングになってる。

他に似たような色味でブラジリアナイトがあったのだが、そこそこ高値だったので
なんとなくその頃から気になる石だったのです。


で、先日のルース祭りのときにいろいろな石も見た後に、
「リクエストあればどうぞ~」と言われたので、
「ヒデナイトありますか?」と聞いてみたところ、3点出てきましたびっくり

まだ値段ついてなかったので聞いたところ、ぶっとび価格。大笑い
割と大きい結晶が取れるため、一番小さい子にしてみました。
写真の子も、3ct.近くあります。

ヒデナイトはカットが独自ですね。
スクエアカットが基本でファセット面にさらに細かくカットが施されていきます。

そもそもファセットカットされることなく
原石やラフカットどまりが多いです。





ところでこんなサイトを発見。

とても詳しく書いてあるサイトなのですが、
「チン!」とレンジアップされてしまうヒデナイトが
何だかかわいそうな気がしますしょんぼり








Last updated  2010.04.04 20:11:23
コメント(8) | コメントを書く
[グリーン系] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:祭りのあとは!? その1(04/04)   CAT’sDAI さん
このサイト見てるから分かるとは思いますが・・・
マジに退色するんで気をつけてね~(気をつけようもないか・・・)
まぁそうやって退色するからこそまた愛おしい子なんでしょうけどねぇw

ってそういや俺ヒデナイト持ってなかったかもしれん・・・ (2010.04.05 21:06:26)

Re[1]:祭りのあとは!? その1(04/04)   Etoile de nuit さん
CAT’sDAIさん
>まぁそうやって退色するからこそまた愛おしい子なんでしょうけどねぇw

あはは、褪色は覚悟のうちです。既に薄いライムグリーンなのであまり気にしないかも。
いずれにせよ、遮光保存ですな。

>ってそういや俺ヒデナイト持ってなかったかもしれん・・・

ヒデナイトキャッツアイ、あったらすごいかも(笑)
(2010.04.05 22:25:11)

Re[2]:祭りのあとは!? その1(04/04)   CAT’sDAI さん
Etoile de nuitさん
>ヒデナイトキャッツアイ、あったらすごいかも(笑)
-----
クンツアイト・キャッツアイはあるから(持ってますw)可能性はなくはないかも?w (2010.04.06 15:53:57)

Re:祭りのあとは!? その1(04/04)   小豆☆☆☆ さん
レンジでチン!のサイト見て来ました。ヒデナイト、深いですね…
下の方の発色の由来読んで思ったんですけど、バナジウムや3価の鉄由来のグリーンなら、もしかして退色しないかも?(安定してる?)
退色してもクンツァイトなら綺麗でいいですね。
ジュエリー加工する価値ありですね。 (2010.04.07 00:37:27)

Re:祭りのあとは!? その1(04/04)   neko0716 さん
石言葉が納得な色ですね~。

レンジでチン!のサイト、なかなか面白いですね。
自分では怖くて試せないです。
カメレオンダイヤの加熱によるカラーチェンジも試せていませんから(^^; (2010.04.07 22:16:09)

Re[3]:祭りのあとは!? その1(04/04)   Etoile de nuit さん
CAT’sDAIさん
>クンツアイト・キャッツアイはあるから(持ってますw)可能性はなくはないかも?w

うおっ、では是非手に入れて、淡いグリーンとピンクでおそろいにしてくださいな~(笑) (2010.04.09 10:11:47)

Re[1]:祭りのあとは!? その1(04/04)   Etoile de nuit さん
小豆☆☆☆さん
>下の方の発色の由来読んで思ったんですけど、バナジウムや3価の鉄由来のグリーンなら、もしかして退色しないかも?(安定してる?)

どうなんでしょうねー、見た目でどちらのタイプのヒデナイトか分からないもので…。

>退色してもクンツァイトなら綺麗でいいですね。
>ジュエリー加工する価値ありですね。

きらきらしてて綺麗ですよ。ヒデナイトを初めて見たのはリングにセッティングされていたので、加工もありかと思ってます。
(2010.04.09 10:13:31)

Re[1]:祭りのあとは!? その1(04/04)   Etoile de nuit さん
neko0716さん
>石言葉が納得な色ですね~。

うふふ、仕事柄ちょっと離れたいときがあるのですよね(-_-;)

>レンジでチン!のサイト、なかなか面白いですね。
>自分では怖くて試せないです。
>カメレオンダイヤの加熱によるカラーチェンジも試せていませんから(^^;

カメレオンね~、大雑把な私は熱しすぎて、化学反応起こした挙句、二酸化炭素となってダイヤが消えてなくなりそうです(笑)
(2010.04.09 10:16:15)


© Rakuten Group, Inc.