000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Coffret a Bijoux 宝石箱

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

オレンジ

2010.11.16
XML
テーマ:ジュエリー(5742)
カテゴリ:オレンジ
またまた日記を書くのをサボタージュしていました。
そんな間に50000アクセスを越した模様。
いつもご覧頂いている皆様、ありがとうございます
スマイル

さて、やっと私のところにやってきた石をお披露目!


先日、疲労困憊状態で起き上がれずに、引き取りに行けず。
昨日もやっぱり用事が入ってこれまた行けず。
で、今日に至るのだ。


それはこちら!

下矢印

スピネル 2.1ct.


Sのつく宝石、それはスピネルでした。

色味はピンキッシュオレンジ
鑑別もそう出てた。サイズは2ct.越え。
写真よりもっとオレンジが強いです。


持ってると頭がスッキリしてくるの~大笑い
左手じゃなくても右手をかざしてるだけで、うわーっ炎と燃えてくる。

たまたまこうやってPCで入力しているところに置いておいたら
右手の手首近くに置いてあっただけなのに、すごいエネルギー!


予約して行ったのだが早目に行ったせいかお店では担当が接客中で、
代わりにいろいろテンチョが相手をしてくれて見せてくれました。
テンチョということは帰りがけに知りました(爆)


グリーンガーネットのとても深い緑色をしたノンオイルのエメラルドびっくりとか
オールドマインのパライバとか大笑い
Dグループ(本ページ最後に注釈[1]) のタンザナイトとか。


参考プライス、結構いいお値段ですよ、手に入りやすいという意味で。

あはは、タンザナイトのリング、某店舗で実は押さえてあるんだよねー。
どうも呼ばれる石に関しては偶然とはいえ間違いではなかったらしい。

あとね、感覚的に自分に合わない、というのどういうものか知りたくて
尋ねてみたら例を出してくれた。

それは私の場合はキャッツアイ(誰かさん、ごめんしょんぼり)
あ、ピアスで持っているけど、影響ないよね!?(自分に好都合)

あとサファイアとか。今は持ってなくても平気らしい。

あくまでも私の場合ですよ。


写真は上手に色が表現できないため、鑑別書の写真をどうぞ。
下矢印

スピネル 2.1ct. その2
こちらはちょっとぼんやりして黒味がない感じ。

この色味を果たしてなんと表現したら良いのか。
*************************************************************
・スペサルティンの茶を抜いたオレンジ
・スファレライトのオレンジを強くしてガサガサ感をなくした感じ
・オレンジサファイヤを強テリにしてスピネル独自のギラギラ感を加味した感じ。*************************************************************

適当ですみません。写真って難しいよね。
特にオレンジ、パープル、レッドは思い通りになった試しがない号泣

リンク探したけれど、オレンジのスピネルって難しい。
そもそもモノがないしょんぼり
評価も分かれるところだけど、自分にあっている、というのならば
信じたいね。

手持ちのルビーのリングと相性が良い、と分かって安心しました。


さて来年は、自分の人生において転機を自ら迎えることとなるでしょう。
多分私は人と同じことをしていたら、駄目になってしまうと思うのです。

それが無事、迎えられた暁には、またこちらのお店にはお世話になると思います。


それまでは辛抱の連続です。


-------------------------------------------------------------------
[1]鉱山の地区名、小さくても色が綺麗にのっているのが特徴







Last updated  2010.11.16 23:21:21
コメント(12) | コメントを書く


2009.01.14
カテゴリ:オレンジ
年末年始はお得な商品ばかり展開していて目の保養どころか、
かえって目の毒だったりします(笑)
私的に環境が変わったりしたのでちょっとご褒美に
稀少石をあしらったペンダントを買いました。

その石とは『スファレライト』です。

モース硬度も低く、以前はルースだけで眺めるだけで終わっていましたが、
最近展示会などでジュエリーとしてセッティングされているのを観たとき、「おぉ~!」と思いましたよ。
なぜならスフェーンともデマントイドとも違うファイアのまぶしいこと。
どうも私はギラギラしててピカッと光る石に惹かれるようです。

オレンジの石はサファイアでルースとして持っており、
これもそこそこギラギラしているのですが、このスファレライトにはやっぱり敵わないです。

たまにはオレンジのカラーのジュエリーを身に着けて元気になりたいところです。




オレンジ色のスファレライトはわりと手ごろな値段になってきましたが、
グリーンがかったスファレライトはまだまだ値段が張りますね。
でも緑色の石はスファレライトのほかにも同様にファイアを放つスフェーンや
デマントイドガーネットなどの他の選択肢もありますから、
好みの問題かもしれません。






Last updated  2009.01.14 22:30:23
コメント(2) | コメントを書く
2008.04.06
カテゴリ:オレンジ
今日は夕方に行きつけの宝石屋に行ってきました。
ちょうどミャンマーフェアなどというイベントをやっていて、ルビー、スピネル、ハックマナイトのルース、ジュエリーが全て半額なのです。いいのか、そんなんで!?と店長に思わず突っ込みました。
だってピジョンブラッドのルビーのプラチナリング、80数万円するのが40万で売っているのですよ。しかもイベント用に仕入れたわけでなく通常商品だというのだから、太っ腹だよ。
やるね、社長(人のいいスリランカ人のかたです。)!

今回の目的はハックマナイトを観に行ってどんなものだか検証してくることきらきら
早速今回のために大量に仕入れたという100個近いルース(裸石)の中から店長お勧めのものを7個トレーに出して、店長と一緒に道路に出て紫外線を浴びて色がどう変わるか、実験してくれました。傍から見たら、この店員と客、何やってるんだろうって感じに見られていたでしょうねうっしっし
数秒後どんどん紫色が濃くなってきました。面白~いスマイル
数ある中から1ピース選んで購入しました。もちろんフェア対象商品なので半額で買いましたちょき
ハックマナイトの記事はまた別に作成しますね。
似たようなイメージだとこんな感じでしょうか。

【ルース】 神秘の石ミャンマー産ハックマナイト8.800ct

今回はさらにフェア期間中ということでお買い上げの方にオレンジサファイアのルースをくれるというのです。しかも綺麗でカットがいいので、これまたギラギラしてていい感じです。
スペサルティンガーネットとはまた違う照りで、やっぱりサファイアなんだなあ、と思わせるルースです。
本当に社長、大盤振る舞いだよ。いいのか、これで!?
オレンジサファイア 0.628ct.


お店でペンダントトップの地金と色々組み合わせていたのですが、なかなか良いデザインのものがありました。
いつかイエローゴールドでペンダントを作りたいな。

でもお楽しみは今後にとっておきます。
身に着けていたアクアマリンサンタマリアとアレキサンドライトのリングをクリーニングしてもらったらピカピカになりました。
あまりの綺麗さに家に帰って写真を撮りなおしましたよ。
よかったらご覧になってくださいね。
青色がもっと深みが増して、曇りが取れました。
撮りなおしたブログの写真と記事はこちらから→サンタマリアアクアマリン
夜になるとアクアマリンはきらめきを増してよりいっそう輝きを放っています。






Last updated  2008.04.06 20:16:03
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.