186550 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Coffret a Bijoux 宝石箱

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

イエロー系

2010.06.08
XML
カテゴリ:イエロー系


先日、マリガーネットのペンダントトップが仕上がったのに身に着けられない、
という哀れな状況に陥ったエトワールです。

そして本日、解決に至りました~!
それはころりん♪♪さんが紹介してくれたこの商品のおかげです。下矢印




早速、ペンダントトップにこのチェーンを通してみましたスマイル


通ったぞ~


おおおお~っ、余裕で通ります!びっくり

最後にボールの部分にピンを通して、終了。

しいて言えば、この作業が意外と大変。
ボール部分で丸くてつかみにくいし、ピンを通すボールの穴が見分けにくい。

まあそんなに何度も通すこともないでしょうし、気にすることでもないです。
よっぽど掴みにくいようであればピンセットの出番でしょうかしょんぼり

で、やっと身に着けたよ~スマイル


マリガーネット ペンダントトップ 着画


こういう性能のチェーンが4桁で買えるのならば大満足です。
しかもポイントかなりつぎ込んだし。

私が購入したのはYGですが、WGもPGもあります。

そしてプラチナでも17000円しないのであれば、十分安いよね。


さっ明日はこのテリテリギラギラなジュエリーを身に着けて、
人々の注目の的を浴びてみようか大笑い

商品を教えてくれた、ころりん♪♪さんには大感謝です。
どうもありがとうございましたウィンク






Last updated  2010.06.08 20:34:47
コメント(12) | コメントを書く


2010.04.08
テーマ:ジュエリー(5763)
カテゴリ:イエロー系
先日、外出ついでに時間を見計らって御徒町へ行ってきました。
ビーズアクセサリーを作っている母のために、
リング棒3本とリングコーンを購入しました。
喜んでくれて何よりウィンク

そしてふと思いついて、いつものお店に立ち寄ってみました。
そしたら以前オーダーしたペンダントトップが
もう出来上がっているとのこと。
手持ちのスフェーンとマリガーネットを使用しました。

一応見せてもらったら、美しく仕上がってました。
手持ちが少なかったので、この日は見るだけで我が家に持ち帰えれず。


写真は撮っていいよ、ということで。
携帯カメラで撮影。

本当に美しく仕上がりました。
早く引き取って身に着けたいなあ。


スフェーンとマリガーネットのペンダントトップ


スフェーンはセッティングしたら、枠の色のせいか
トロンとした質感に見えますが、ちょっと傾けただけで
ギラギラギラっと、Drrrrrrrrと、ファイヤがほとばしります。
赤とか黄色とかオレンジとか、様々な色が見えて本当に楽しいです大笑い

マリガーネットもキラキラして美しい。
こちらはイエローゴールド枠でよかったウィンク

上のダイヤ3つともそこそこのボリュームがあって、
マリガーネットとその上に配置されたダイヤは、距離が近いせいか、
ちょっとお互いにギラギラしあってる感じがしないでもないです。

でも両方ともギラギラしてるから、満足してます、いいんです(笑)

こうやってマリガーネットとスフェーン並べたら
パッと見じゃ区別つかないよね~しょんぼり






で、いつものように店中の色石たちを観ていたら
あれ、値段が違うびっくり

テンチョーに聞いたら、「あ、気づいた?」と。

なんとパライバトルマリンが値上がりしてました。
全部ではないけれど、いいものはほとんど値上がりしてます号泣

この業界でやっていくには大変みたいです。
今は何を仕入れるにしても全て高いらしい。
いつも社長は頑張ってくれているのに苦渋の決断だった模様しょんぼり

今後、色石は2~3割くらい順次値上げをするとのこと。
製品も同様びっくり

そこでテンチョーの素晴らしい提案。
「今のうちに確保する分にはいいよ~」と。

そこで以前から気になっているものを押さえてきました。
ルースじゃありません。

いつも観ては、よく作ったよな~と感心しつつ、
さほど高くないから、売れてしまったら仕方ないなと思いつつ
なぜか未だに居座っている子。

さて何でしょう~大笑い

答えは支払が済んでから掲載しますっスマイル






Last updated  2010.04.10 00:19:26
コメント(2) | コメントを書く
2009.07.21
カテゴリ:イエロー系

スフェーン2.1ct. ショップ画像

先日の日記にスフェーンのピアスチャームを掲載しましたが、
そういえばスフェーンのルースが手元にあったことを思い出しました。

上の写真はショップ画像です。さすがにきれいに撮影されてますよね星

そして私が撮影するとこんな感じ↓
スフェーン2.1ct.

左半分はルースケースに収納したまま、右半分はルースケースの蓋をはずしました。
マダガスカル産なのでブラジル産ほど黄緑ではないのですが、
それでもアイクリーンな子で、綺麗です。

ルーペで観なくても、肉眼でダブリング(二重に屈折して見える)が分かります。

この子を観てるとついルースケースを動かしたりしてファイヤを楽しんでます。
単純にギラッと光るだけじゃなくて、
まるでファイヤが「Drrrrrrrrrrrr~」(rは巻き舌でウィンク)と走ってるみたいなんですよ。
ペンライトを当ててちょっと光を動かしてもその効果はさらに増します。

かつての話ですが、スフェーンを初めて観たとき、ファイヤがほとばしるのに感激して
その場で思わず、「ファイヤが走ってる!」と豪語し、
その場で走るかのごとく腕をフリフリさせたため、店員に大笑いされたことあります(笑)

ファイヤは写真に納まりきらないので動画にしました。
スフェーン2.1ct

どうでもよいのですが、楽天ムービーって容量低すぎて使えないですしょんぼり
なので以前にもルビーの動画で使用したことのあるYoutubeを使ってます。


以下はスフェーンのルースたち。
一般的にマダガスカル産のものは茶がった緑~黄色で、
最近出回ってきたブラジル産のものは黄緑~黄色が多いです。
スフェーンの場合は何色が良いというわけではなく、
ファイアが綺麗にでるかどうかで好みが分かれると思います。


こうやって並べると欲しくなっちゃいますね。
黄緑色のスフェーンを観る機会があったら、じっくり見てみたいと思います。
まだ小さい子しかみたことがないのでしょんぼり






Last updated  2009.07.21 23:16:05
コメント(10) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.