964909 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いつもコルナゴ修行中!!

PR

プロフィール


ドロケ

カテゴリ

サイド自由欄

  ヒルクライムレース結果
 
2011年 
 4月ツールド八ヶ岳
 タイム 1時間27分05秒 カテゴリー別 57/139位

2012年
 4月ツールド八ヶ岳(天候不順でハーフコース)
 タイム 46分29秒   カテゴリー別 23位

2013年
 4月ツールド八ヶ岳
 タイム 1時間20分52秒 カテゴリー別 29/160位

 6月マウント富士ヒルクライム
 タイム 1時間14分12秒 カテゴリー別 49/910位 
  総合 217/5057位 山岳スプリット 185/5068位

2014年
 4月ツールド八ヶ岳
 タイム 1時間21分40秒 カテゴリー別 34/141位

 7月wiggle東京ヒルクライム(OKUTAMA stage)
 タイム 39分09秒  84/391位


ロードバイク収納に激しくお勧めな一品。 是非使ってみてください。
ロードバイクを格安で収納!!ブログ記事

フリーページ

カレンダー

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

寿司を求めて紀伊半… 酔猫庵さん

【釣り】飯岡漁港、… わすれんぼ父さんさん

自分流四十代 バスプリンさん
気ままな老~ライダー 八宝2012さん
青猫の道草日記 ぶるーきゃっと!さん

ランキング市場

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

楽天カード

全777件 (777件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 78 >

2015年08月12日
XML
赤坂にある「SWANKY」というバーで自転車プロレーサーの方からお話を聞く機会がありました。


偶然、ほんとうに一年に何回あるのかと言う機会なのです。

そのプロレーサーの方がそのお店のマスターの親戚で、お店のお手伝いに来ていたのでした。


事の流れを整理すると・・・

・私の義理の両親がそのバーの常連で、メールで「自転車のプロレーサーが来ているから来て」というメールが届きました。

・あんまり気乗りしない私。最近そこまで自転車に熱あげてないからなあ・・・

・ともかくも「顔だけでも出すか」とそのお店に行ってみると。

・カウンター内にその方はいらっしゃいました。


ん?あれ? 失礼ですが、そんなにオーラを感じない。。

日に焼けた感じで、イケメンなそのプロレーサーの方は、当たり前ですがバーテンダーの装いです。


聞いてみると・・・お年は、35歳。

自転車というより、アスリートとして、35歳と言う年齢はかなりベテランの領域です。


20代の鼻息荒いバリバリのプロレーサーを予想していた私ですが、予想外でした。

ここから、ほとんど私の質問攻め。気乗りしなかったんじゃないの??ww


そのプロレーサーは、群馬グリフィンの菅洋介選手でした。

プロレーサーですが、プロの写真家でもある菅さん。
なんと今月のバイシクルクラブという雑誌の表紙の写真を撮っています。


そして、自転車の経歴を聞くと、スペインやらアフリカやら色々な場所を転戦していいたようで、そのお話が本当に面白かった。もっと話聞きたかったな・・・


私「でも、35歳で自転車レーサーって大変ですよね。疲れとか大丈夫ですか?」と聞くと。

菅さん「いいえ、私はそんなに脚が張らないタイプなので、フィリピンで14日間走った時も、マッサージ無しで大丈夫でした」とのこと。。

そしてマスターが話すには「彼は、ほんの空いている時間でも、ふらっと自転車でトレーニングに出掛けるんですよ」

「どのくらい走ったの?って聞くと、150kmだってw」



なるほど、10歳くらいから自転車をしているとのことでしたが、体が本当に丈夫なんですね。。そして物静かに話す方でしたが、自転車にかける思いがかなり熱いものがあるのでしょう。

また聞けば、レースで骨折をしたことないそうで、骨折は当たり前のプロレーサーの中でも、自転車テクニックは相当なようです。



ごめんなさい。聞く人(私)が本当の素人なので、くだらないことばかり聞いたようなw


ほんの少しですが、自転車で速くなるこつwを聞いたりと本当に楽しいひと時でした。

時間がたつにつれて、段々お客さんが増えてきたのでお店を後にしました。


また菅さんが、お手伝い機会があれば、話をしに行こう。いや話を聴きに行こう♪



押すべし↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村自転車








最終更新日  2015年08月14日 17時53分36秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年08月10日
猛暑日が続きます。

東京で自転車なんて無理なんじゃ・・・・

が、少しでも日差しが雲によってさえぎられると、なんとかなるものですね。


この日、珍しく気温が猛暑日である35℃を下回りました。(おそらく32℃くらい)


最近どうしても早起きできない。。疲れから?

起きたのは朝5時。


食事を簡単に済ませ、ごみを出して・・・6時ごろに出発!!

行く前に気力を失いかけていたのですが・・・走り出すと少しずつ気合が入ってきます。


ただ、今日は午前中に家に帰らないといけないので・・・・行先は青梅あたりかな・・

6時を過ぎると、平日なので甲州街道は混みあってきます。


いつものように、車からは排ガスと言う熱波が出てきます。

のでので、信号ストップでは、止まっている車から後ろに下がって青を待ちます。


睦橋をわたり・・・あれ?いつもの都民の森(風張峠)コースでは・・・・・

いえいえ、今日は時間無いので走りません。


梅ヶ谷峠(うめがやとうげ)という峠から青梅を目指すルートに。


梅ヶ谷峠、ずっと昔、私が自転車でヒルクライムというものを始めた時途中断念した峠。


果たして現在の今の私で大丈夫なのか???

いざ走ってみると・・・

東京とは思えないほど、のどかな風景。もちろん涼しい♪
  • DSC_0306.jpg


え?なんだ?この峠??
あれれ? おわり?? まだ標高300mくらいだよ・・・
  • DSC_0307.jpg



どうやら、前回上ったときは、道を間違えて、一つ南の行き止まりの道を上ったようですw

どうりで、きつかったわけだ。普通に山に向かってに突っ込んでいくようなものです。


拍子抜けのような感じで・・・吉野街道に出てきました。

後は、帰るだけ。


さすがに10時すぎると暑くなってきましたが、何とか午前中に家にたどり着くと同時に、久しぶりに100kmを超えるロングライドできました♪

やっぱり自転車走ると楽しいね。

今回の記録
距離: 116.29 km
タイム: 4:16:54
平均スピード: 27.2 km/h
高度上昇量: 470 m
カロリー: 3,643 C
平均気温: 26.4 °C



さて、続き。 次の日、長男連れて花火大会に行きました。

神宮花火大会という。東京で見る花火。実は初めてです^^
  • DSC_0314.jpg


神宮球場の一塁側から見ました。 まあよかったかな。

長男は途中帰りたそうにしていましたが、我慢して最後までつきあってくれました。


帰りの人ごみで全く進まない中、ぐずることなく我慢して、青山一丁目まで歩いてくれたりと、さすが我が息子ですw

子供のために連れて行った花火大会でしたが・・・・

あんまり楽しくは無かったのかな・・・・


まあ子供のときの経験として、覚えて置いてください。。。


押すべし↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村自転車







最終更新日  2015年08月12日 22時58分26秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年08月07日
金曜日の話です。

東京は暑くて、自転車したくないので、長野に行く予定でした。

が、ちょっと夜に寝付けなくて。

寝不足でこの季節に自転車はねえ・・・・止めとこ。


朝起きて、色々仕事を済まして、何もすることない。


のでので、ほんの少し自転車転がして、昼食食べに行こうかと。



走ります。 天気予報では今年最高の気温、猛暑は間違いなし!!


が、走りだしてみると・・意外とそこまで暑くないじゃないか。 気温30℃以上でも、自転車に乗ると風を受けるので走れます。


結構走れそうと思いきや、甲州街道で信号ストップしていると・・・


止まっている車からすごい熱波が!! 

ふむ、夏は大通りは避けてはしりましょ。。


甲州街道を20kmほど走り、Uターン。

西永福でいつものヤルクコーヒーに行こうと。


ただ汗がダクダクだったので、少し昼食をとって落ち着こうと。。汗だらだら流しながらコーヒーは、ちょっとねえ。


そこで昼食に無性にカレーが食べたくなったので、西永福でカレー食べました。

カレー「ウミネコ」です。
  • DSC_0300.jpg


カウンターのみのお店。

11時半開店でしたが、開店直後から私含めて4人のお客さん。

とりあえず、チキンカレー注文。(無音カメラにて)
  • 1438915232072.jpg


一口食べると・・・

うまー♪

これはかなりいけるぞ。香辛料のバランスも良いし、口当たりもいい。

大盛りにすればよかったなあ・・

必ずまた来ます。



次にヤルクコーヒーへ。

猛暑日なので、いつもよりはお客さんは少なめ。

さっそく、コーヒー注文。3日ぶりのコーヒー。

冬のときは「俺は夏でも必ず1日1杯はコーヒー飲むよ」って言っていましたが・・・

暑いとコーヒーの無気力まで減退しておりました。


久しぶりにコーヒー2杯飲んで満足満足♪

さらに新しくプリンもいただきました。
  • 1438916715298.jpg


ほんの40km弱の自転車でしたが、真夏、しかも猛暑日はあんまり走らなくていいねw

押すべし↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村自転車







最終更新日  2015年08月10日 20時48分36秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年08月01日
前回、自転車(ビーナスライン)の続き。

さあ、駐車場に着いたのは、1時くらい。

何度も言いますが、3時チェックインなので、まだまだそのまま旅館に向かうには早い。

のでので・・・


昔から興味のありました「尖石遺跡博物館」に行ってきました。
  • DSC_0291.jpg


縄文時代の博物館。
  • DSC_0289.jpg


興味がないと、必ず眠くなりますw

なぜなら・・・・ 興味にあるはずの私も眠くなりましたからw


でも、少し歩きながら色々見ていると、つい歴史に引き込まれてしまいます。
  • DSC_0290.jpg


40分ほど見学し、旅館へ。


さあ、旅館に向かう道。すんごい上り道。

軽くヒルクライムできます。


こんな山奥に旅館あるの?っていう道のり。。


くねくねした上り道を上ると(車で)・・・着きました!!

渋・辰野旅館
  • DSC_0292.jpg


決して新しい旅館ではありませんが、よくこんな場所に作ったなあっていう旅館でした。

携帯の電波は届きませんw

部屋もとくに変わり映えしません。
  • DSC_0293.jpg



早速温泉に。。

ここからはお風呂の場面なので、画像なしです。想像力膨らませてくださいw

武田信玄が兵の傷をいやすために、この温泉を利用したという。

が、その温泉のお湯は温かくなくて、冷たい温泉。つまり冷泉なのです。


さっそく入ってみると・・・ うほー冷たい。20℃以下の冷泉。

勇気を出して肩までつかると・・・冷たいが、不思議と疲れが取れてくる。

ちょうど自転車で熱くなった体を冷やしてくれました。


そして、隣にある、その冷泉を温めた温泉につかります。これはこれでいい♪

交互に入って薬湯効果を引き出します。


しかし、本当にいい湯でした。 真っ白になるほどの湯花たっぷりの冷泉。

湯あたりしやすいので、慣れてない人は入る時間を短くしないといけないらしい。


折角来たので、3回くらい入ろうと思いましたが、結局こ1回の入浴で満足しちゃいました。


夕食は、山菜たっぷりの料理で。


夜は携帯の電波の届かない程の山奥なので、のんびり読書。


窓を開けるだけで、クーラーは全く必要なし。むしろ朝は寒くて布団かぶって寝ていました。



朝起きて朝食食べて、出発。


自転車しようかと思ったのですが、土曜日なので車多い。

八ヶ岳エコーライン予定でしたが、交通量多いね。土日は・・・


しょうがないので、自転車やめて、八ヶ岳アウトレットでお買い物。


買い物終わり、小淵沢の道の駅でたっぷり野菜買って帰宅。


たった一泊でしたが、それなりに満喫できました。

また近いうちに八ヶ岳来たいな。。 

押すべし↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村自転車







最終更新日  2015年08月03日 19時37分21秒
コメント(4) | コメントを書く
2015年07月31日
先日のヘルパンギーナで5日間くらいは2次感染の恐れがあるので、外出を控えておりました。


本当は、長野で自転車を満喫する予定でしたのにね・・・


木曜日にほぼ全快となったので、金曜日に長野に一泊だけしてきました。


午前4時起床。色々と自転車などを積み込んで、出発。

のんびり、PAで仮眠したりしながら・・・

8時半に蓼科牧場近くの駐車場に到着。


諏訪にしろ小淵沢にしろ、IC降りてから、結構この蓼科牧場まで距離があるのですが、この駐車場いいですよ。

・標高が高いところにあるので、気温が低い
・車が少ないのでのんびり止められる(平日)
・ちょうどビーナスライン近くにあるので、ここから麦草峠に行くもよし、霧ヶ峰もに行くもよしの位置にあります。
・無料


私以外に駐車しているのは3台のみ。 

今回は、コルナゴC50で走ります。
  • DSC_0270.jpg



と、本当に久しぶりの自転車です。


ほぼ一か月ぶりにサドルに乗りました。

ちょっと、いやかなり不安・・・・


が、走って見ると意外と走れるもんです。まあ出だしは下りですからねw
  • DSC_0272.jpg



東京では35℃近くの猛暑日が続いておりますが、こちらは24℃くらい。

涼しいとは言いませんが、快適です♪


すぐに白樺湖近くのビーナスラインに到着。

霧ヶ峰、これを見にここまで来ました♪
  • DSC_0275.jpg


そして所々にあるビューポイント。
  • DSC_0276.jpg


色々個人によって好みが分かれるところですが、夏は一番この霧ヶ峰が好きです。


今回は、のんびりのんびり。速度なんて気にしない。

緑色を全身に浴びて、元気をいただきました。
  • DSC_0279.jpg


車山高原をちらっと見ながら・・・


今回は久しぶりだったので、抑えて走ろうと「大体20km×往復2=40kmかな」と考えていました。


でも、気持ちよく、片道30kmも走ってしまいました。


さて、引き返すのですが・・・自販機でペットボトルを買うとどうしても捨てる場所に困ってしまいます。

このあたりには、ごみ箱がなく、「自分でごみは持ち帰りましょう」です。

色々な理由があっても、守るべきはルールなので、私は、後ろのポケットにペットボトルを差し込みます。

チョット不快ですけどね。。許容量は3本かな・・・


車山高原で2本目を買おうとしたとき、「そうだ、大衆レストランで水飲めば良いんじゃ」と気づきました。

と言うわけで、ソフトクリーム購入&コーヒー牛乳購入。 そしてお水ごくごく3杯ほど。
  • DSC_0282.jpg


このお水助かりました。体も休めてよかったね。



スタート地点の駐車場に帰りつくと、11時半。

近くに「BELL」っていう喫茶店がみえたので、そこで昼食。
  • DSC_0284.jpg


なにやらカツカレーが美味しそうなので、注文。カレー食べたかったのです♪

出てきました。
  • DSC_0283.jpg


美味しい。よかった。カツが非常にうまい。 量もまあまあ。


値段が1400円という事ですが、、、「これ以上値段が上がらなければ、また来る」ですw


さてさて、このまま本日の宿に向かうと・・・ちょっと早い。チェックインは3時。


なので、牧場近く(往復6km)のアップダウンを走行。

おそらく・・美味しい乳製品売っている所があるだろう♪と。。


牧場にて。おっと牛じゃなくて、馬か。ここは長門牧場かな・・ 
  • DSC_0285.jpg


そのそばには、牛乳やソフトクリームのお店が♪
  • DSC_0288.jpg



今度は自家製のコーヒー牛乳飲みます。さっきもコーヒー牛乳飲んだのにね。まあ水みたいなもんです。飲み物ですから・・・w
  • DSC_0287.jpg


美味しそうなチーズパンも買って、馬をぼんやり見ながら・・・・

これも言わずもがな、美味しかった♪


駐車場に戻り、そこで着替えて、今回の自転車は終了。

65km位と、あっさりとしたものでしたが、十分満喫いたしました。


また今夏中に2,3回行こうかなと。。


旅のおまけ編に続く・・・

今回の記録
・およそ64km。


押すべし↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村自転車







最終更新日  2015年08月01日 20時37分48秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年07月27日
カテゴリ:家族関係や趣味。
夏風邪ってよく聞きます。

クーラーにあたりすぎだの、夏バテからだの、そういう認識でした。


が、今回夏風邪のひとつである「ヘルパンギーナ」なるものに感染してしまいました。


まず始めに長男が空手大会2日後に発症。

朝起きて、なんとなく様子がおかしいので体温計で計ると「37.5℃」

まあ平熱の高い長男なので、微熱程度に考えておりましたが・・・どんどん熱は上がり・・・

夕方には40℃!!

さすがに頭が痛かったらしく、涙がポロポロ出ていました。

長男は2日間寝込みましたが、熱が下がると比較的後遺症も無く、元気に回復していきました。


次に罹ったのは妹の長女。

「あ、こいつも罹ったかな?」って長男が寝込んで一日後に感じました。

夜にやけにハイテンションで、パパに絡んでくる長女。

やっと寝たと思い、一階に下りて新聞見ていると・・・

「パパ!!早く上がってきて!!」と妻からインターホンで。。


走っていくと、・・

長女が吐いて、痙攣を起こしておりました。

熱性痙攣(けいれん)です。

とりあえず、息ができるような体勢にしつつも、あまり動かさないようにと・・・

分かっていても、我が娘の目があさっての方向に向いて痙攣しているのを見ると、少し不安になります。。

少しすると口が開いてきたので、気道を確保。 

長女も1日半寝込みました。


長女も回復していきましたが、ヘルパンギーナの特徴である、口の奥が口内炎だらけという、すごく痛い症状が出てしまいました。

長女は食い意地が張っているので、少し痛かろうが、食べます。痛いと感じたらポカリを一口飲み、また食べるw

本当なら、痛くて食事が出来なくて、痩せるらしいのだが・・・


逆に寝ているときに痛むようで、20分おきに泣いて起きていました。

これには・・・本当にまいった。。。


そうしていると、次の日、私が夕方、なーーんとなく調子が悪くなり・・・


「今日は、早く寝るよ。」って7時に睡眠。

夜10時ごろ目が覚めました。

なんだ!!この熱っぽさは・・・ とりあえず熱があるようだ。

体温計で計ってみると・・・ 40℃!!


久しぶりに見たなあ。。

不思議とそんなに辛くない。ただ汗が全くでない。

その後、泥のように睡眠。 


寝ている途中で、妻が「私も熱が出てきた」って声が聞こえたような・・・・


朝気がつくと、6時。もちろん2人とも起きれません。

義理の母に来てもらって、子供2人を世話してもらいます。


私は1日、妻は2日半寝込みました。


急激に熱が上がり、その後急激に熱が下がりました。

ただ、人間の体、40℃熱が出ると熱が下がってもダメージ残るものです。

特に歳を取った大人はね。


私の場合。

・2日間頭痛
・食べ物を飲み込むあたりに大きな口内炎
・気力減退
・体重減少
・声が出にくい

・不思議と咳はほとんど出ない。

こういう症状が出ました。妻の場合はもっと深刻で、中耳炎になりかけていました。


いやはや、ここまでくると夏風邪というカテゴリーで括ってよいのかどうか。


比較してよいのかどうかですが、インフルエンザ、ノロウィルスなんかより、私を死に近く追い込んだ病気だと思いますw


押すべし↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村自転車







最終更新日  2015年07月27日 21時42分04秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年07月19日
カテゴリ:家族関係や趣味。
6月中旬からブログ更新していません。

申し訳ない。 仕事が6月下旬から7月中旬まで忙しいというのはありますが、なによりも自転車に乗っていませんでした。

ただモチベーションが下がっていたのとは違いまして、子供の空手の練習に集中するために、自主的に自転車をお休みしていました。


ただでさえ、仕事が忙しくなる季節。

自転車をやってしまうと、やっぱり疲れてしまいます。

疲れてくると、長男に空手を教えたりするときに感情的になってしまいます。


自分ではコントロールできると思っても・・・ね。


と言う色々な言い訳で、空手の大会まで自転車自粛しておりました。



で先日、空手全国大会に長男出場。

代々木第2体育館が会場です。前回の大会とは段違いにスケールが違うw


熱気もすごい。全国から選手集まります。スコットランドからも選手が大勢来ていました。
  • DSC_0256.jpg



さて、長男は、幼児男女混合型 と 幼児男女混合組手 に参加。


まずは、「型」から。


予選グループ

やっぱり、全国は凄い。 予選から本当に大苦戦。

特に予選グループ2戦目は、同点延長の末に旗判定でなんとか勝利。

本人よりも親の私が、冷や汗かきました。相手の強さにびっくりして、ビデオ撮影も上手くできてない始末ww


なんとか、決勝の8人に残り、一人一人の演技となります。

ここからは一人一人演技し、一番点数が高い方が優勝です

まあ、ベスト8まで残ったので、親としては満足。


決勝の長男の演技


かなりミスがあってw 

点数は伸びずに、6位に終わりました。

まあ、頑張ったね。 


しかし、こういう場所で長男は全く緊張しない。親とは大違い。

試合後、表彰のほかの子たちに色々と声かけたりしていました。
  • DSC_0251.jpg



大会の係りの人にも簡単に話しかけたり、表彰式までスキップであるいたりww


そして、初対面の表彰の男の子とおそらく型の話でしょう。「この時はこういう動きで、こういう時はこういう・・・」って言う感じに、討論していました。
  • DSC_0254.jpg



表彰式を終え、私の元に帰ってきた長男。

長男「パパ、なんで一位になれなかったの??」って聞かれました。

私「シュンもすごかったけど、優勝した人は、もっと凄かったよ。それにシュンのあの時の足の動きが・・・・・」

長男「ふーん。そっかあ」

なんとか分かってもらいました。


組手はお昼を挟んで、午後スタート。


「まあベスト8の賞状も頂いてよかったね。あとは組手の試合だけど・・・まあベスト8に残れたらいいね。」

って妻と話しておりました。


ところが・・・

1回戦、2回戦と4-0のフルマークで勝利。

かなり強いと思われた準々決勝の相手にも3-1の勝利。

準決勝では、4-0のフルマークで勝利!!


準決勝終わって

妻「パパ、パパ、凄い!!すごい!!決勝だよ!!!」

私「・・・・」


言葉が出てこない。 嬉しさを通り越して、手に震えが来ていました。

決勝始まる前から、私ビデオカメラを持つ手が震えて、顔も真っ青に・・・www


「まさか・・・奇跡がおきる?・?」

が・・現実はそう簡単に甘くはありませんでした。

決勝の相手は、本当に強かった。0-4で圧倒されてしまい、文句なしの力負け。


でもでも、銀メダル!!!

喜びで、私、表彰会場近くまで走って行きます。

関係者以外は入れないので、その表彰会場の近くで・・・

私「シュン、頑張ったな!!」

長男「パパ、銀だよ。銀メダルだよ」ってうれしそうに見せてくれました。

長男「パパ、銀メダルって重いんだね」ってなんとも泣けてくる・・・


そばにいた決勝で対戦した男の子の親御さんともお話をいたしました。

私と違い、がっしりとした体形の親御さんで、力強いw

これからも、こういう場所で顔を合わせるでしょうから、また切磋琢磨しましょうと・・・

そして子供2人はがっちりと握手。


表彰式終わり、ママの元へ走って帰る長男。

ママ大喜び。まあ本当に予想外だからねえ。無理もないです。

記念に。
  • DSC_karate shun1.jpg



その後、道場のコーチに報告。

そばで練習していた、道場でいつも一緒に練習している小学生の男の子が銀メダルを見ると、一斉に近寄ってきて祝福してくれました。

本当に、彼らとの練習があっての銀メダルです。これは本当にそうだと言える。道場の仲間に感謝感謝です。


アリーナ席に戻ると・・・

長男「パパ、今度は金メダル取る。そしたらあの優勝カップもらえるんだよね?」

私「うん。でも、その時は道場に置いてもらおうよ」

まあ、夢のような話をしておりました。



朝6時に起きて、お昼を挟んで3時まで空手、疲労困憊の長男。

道場のコーチにお先に失礼させていただき帰路へ。


長男は、夕食後、轟沈。すぐに寝ました。


で、私は・・・・興奮のあまり寝れない・・・

前夜も緊張であんまり寝れていなかったのですけど・・・ 


何回も長男のビデオをみました。 

「がんばったよなあ・・・でも、これから学年が上がっていくたびに、もっと苦労するんだよなあ。」


ビデオを何回も見ていると同時に・・・・段々考えてしまいました。。


銀メダルは、本当に嬉しいのですが、小学校2年生くらいまでに、

・この子にどのくらいまで空手に時間を割いてやらせるのか?

・もし才能がなかった場合、どうするのか?

・本人の気持ちはどうなのか?

・空手だけの人生にするのは、どうなのか?

色々と決めないといけないかなって思っています。


でも・・・・一か月くらいは、この余韻に浸ろうと思います♪


押すべし↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村自転車







最終更新日  2015年07月19日 23時18分59秒
コメント(12) | コメントを書く
2015年06月20日
6月17日の自転車でのランチ & ヤルクコーヒーの記事です。

疲れ果てていた私は、山中湖でお昼にしました。

イタリアンレストラン「フジヤマキッチン」です。

おしゃれです。

まあイタリアンですからね。


水曜日の平日ということもあり、私お店に入ると、お客さんは2組だけでした。


窓側の席に座ります。 のんびりです。

さあいつもなら、パスタ大盛りって感じに注文ですが・・・・


今回は、なんとなくコース料理注文。珍しいな・・・

1900円という値段です。さてさてお味は・・・


まずサラダが出てきました。
  • 1434512821839.jpg


おっと予想以上にこれは美味しい。汗をかいているせいもあり、塩分がちょうど良い。


いいスタート♪

次に申し訳程度のバゲット。 こんなもん一口(いや3口くらい)で食べました。


さて、パスタ。 
  • 1434513366182.jpg


キャベツが美味しい。アーリオオーリオも、まあまあ。

ここはパスタが一番美味しいような気がする。 特に野菜が美味しい。


メインの魚料理。魚の名前・・・なんだっけ?? メカジキ??
  • 1434513775012.jpg



魚よりも野菜の方が美味しい。 

最後にコーヒー&シフォンケーキ。
  • 1434514241386.jpg


まあまあ。

惜しいのは、コーヒー。

もう少し豆の量を増やすだけでも、コーヒーの質感も変わると思うのだけど・・・


逆にサービスの水が非常に美味しかった。やっぱ富士の水です。水はおかわりしよう。。


バスで山中湖から三鷹まで。

中央道の三鷹で降りて、再び自転車でヤルクコーヒーへ。


マスター「あれ?珍しい時間に来ましたね。」って。

そういえば最近はお昼12時くらいに行くことが多い私。3時過ぎにヤルクコーヒーに自転車で来たのは、久しぶり。


今回は、グアテマラ&チョコレートケーキ。
  • 1434526226375.jpg


私は、南米、中米のコーヒーの方が美味しく感じるらしい。 

チョコレートケーキも作り立てで、チョコが半生状態。

このチョコレートケーキは、日が経つと食感も変わるらしくて、それぞれの日で楽しむことが出来るようです。

また、中心部分と端の部分も味がぜんぜん違うようです。面白いねえ。。


そして、お店で売っていたアート缶。
  • 1434525901768.jpg


買いました♪ 自転車のツール缶にはもったいないので、部屋で使います。


なんとも自転車の距離は100kmくらいでしたが、食事とコーヒーは贅沢でした。


押すべし↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村自転車







最終更新日  2015年06月21日 22時01分06秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年06月17日
もう、知っている人は知っていると思います。

御殿場から246号を東進すると小山町に着きます。


そこから山中湖を目指そうとすると、三国峠を通るルートになります。

今回のルート


いや、無知って恐ろしいね。 

いままで富士あざみラインや箱根旧道を経験して、急坂に対する恐怖心はあまりありませんでした。

「三国峠??、まあ大丈夫だろ」って。



富士スピードウェイを見たかった(周りから見るだけ)ので少し遠回りで三国峠目指します。

あんまり私詳しく知らないのですが、明神峠を走ると、その先に三国峠があるそうです。

走っている者には、ただ一つの山ですけどね。



最初から激坂です。まあ予想通り。

こういう坂はなれているはず。。が・・・

その坂が、そのまま永遠に続いている感じ・・・・


「ぬおお、なんだこの坂。この斜度がゆるくならないのか??」

ヤビツでも箱根旧街道でも、どんな急坂があっても、どこかで休むポイントがあります。

が、この三国峠(明神峠)は、まったく休むポイントが無い。

どこかで見たような・・・・あ、富士あざみラインだ!!


それでも三国峠は富士あざみラインよりも一定の斜度を保っているように感じましたので、「もう無理」って思うほどの急坂はありませんでした。

淡々と何も無かったかのように、15%が続いたりします・・・ これはこれで逆にきついww

久しぶりに蛇行開始。 脚の筋肉、腹筋、すべての筋肉が悲鳴上げていました。


この明神峠を越えるあたりから峠が平地に変わります。

終わったかと思いきや、さらに三国峠の急坂がまた現れるという・・・ 

途中に「山梨県境まであと○km」と言う表示が出てきます。 なかなかその数値が減らない。


死にそうになりながら、なんとか気力で上りきりました。

たった7km弱の距離ですが、43分53秒もかかってしまいました。

平均時速、なんと9.2km!!ww

ほぼ筋トレ状態のケイデンスでした。


申し訳程度に建てられた標識で撮影。。
  • DSC_0157.jpg



その後、富士八景のひとつの絶景ポイントへ下ります。

が、残念ながら・・・富士は見えず。。
  • DSC_0160.jpg


そのまま下ると、山中湖の東側(この前泊まったホテル近く)にたどり着きました。

疲れ切っていました。もう一つヒルクライムするつもりでしたが、、止めときましたww


山中湖の西側にあるうどん屋に行きたかったのですが、もう動きたくない、いや走りたくない。。
  • DSC_0162.jpg



のでので、山中湖から輪行です。時刻は12時半でした。

お腹が減っていたので、富士ヒルクライムで食事をした「フジヤマキッチン」でランチです。

この食事は、
また別の機会で紹介します。


山中湖の高速バスで輪行。
  • DSC_0164.jpg


これは、建物の隣にあった「かばバス」
  • DSC_0163.jpg


13時30分にバス出発!!

今回のヒルクライムは・・・内容濃すぎ・・・


「おまけ」

箱根旧道

・標高差    708m
・距離     10.6km
・平均勾配   6.7%

三国峠(明神峠含む)

・標高差    680m
・距離     6.7km
・平均勾配   10.1%

です。

ちなみに。。

富士あざみライン

・標高差    1117m
・距離     11.0km
・平均勾配   10.2%


三国峠から比べれば、箱根旧街道なんて、子供みたいなものですねw

データは頭に入れてから走るものですね。



今回の記録(小田原~山中湖)
距離: 71.91 km
タイム: 3:40:41
平均スピード: 19.6 km/h
高度上昇量: 2,010 m
カロリー: 1,696 C
平均気温: 19.4 °C
平均心拍: 140 bpm
最高心拍: 172 bpm

押すべし↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村自転車







最終更新日  2015年06月19日 17時13分11秒
コメント(6) | コメントを書く
内容は・・・・ですが、写真の数が多いので、前編、後篇に分けます。


前日、自転車の事はあんまり考えていませんでした。

しかし、これから私7月の中旬まで仕事が忙しくなるので、行ける時に行っておこうという事になり、急遽ヒルクライム決定。


富士ヒルクライムの疲れがどのくらいあるのか?分からないので、今回は短い距離の自転車にしました。その代わり、内容は濃くね。


予定では、3時半に起きる予定が、4時半起床。 すこし疲れているのかな?

食事を簡単に済ませ、品川駅へ出発。もちろん自転車で。


品川駅から輪行です。
  • DSC_0142.jpg


東海道線で小田原駅まで。

のんびり・・・寝てました^^

そこまで車内はひとが込んでいませんでしたが、やはり始発のほうが空いています。 

寝ていると、ご高齢の方に席を譲ることが出来ないので、これからなるべく始発にしましょう。


小田原駅で組み立て、トイレ等を済ませ、出発。8時くらいかなあ。。


まずは、お決まりのヒルクライム。箱根旧街道です。

自走ではないので、アップ不足。 アップ不足で旧街道は、本当にきつい。


今回はタイムアタックを意識せずに、とにかく上りきる。 が目標。

この後にも、ヒルクライムが控えておりますので。。


が、この自重が成功。家に帰って記録見ると、なかなか良いタイム。

44分44秒。自己ベストから遅れること3分。 


急坂のヒルクライムは飛ばしてはいけないんですね。いまさらですが。。


自重したと言っても、がんばりましたよ。かなり疲労しました。

あの旧街道の激坂は、どんなに速度を落としても、大変です。


芦ノ湖にて。
  • DSC_0145.jpg


暑くも寒くもないちょうどいい天気。しいて言えば湿気があったかな・・・曇りだったしね。。



すぐに再出発。 

一年前かな?shimaさんと一緒に見つけた、芦ノ湖湖畔の遊歩道(自転車も可)で芦ノ湖沿いに走ります。

箱根神社の横の道。
  • DSC_0146.jpg


木が生い茂った、道です。
  • DSC_0147.jpg


舗装されていますが、苔が生えていて、前日の雨の影響もあり、滑りやすそう。


そして、ウォーキングしている人が多くいますので、自転車は徐行必須です。
  • DSC_0151.jpg


こんなに自然を感じる遊歩道を自転車で走らせてくれるので、ここはゆっくりのんびり走るという方が、乙なものです。


遊歩道をでて、6kmくらい走ると仙石原に到着。
  • DSC_0152.jpg


素晴らしく緑です。
  • DSC_0153.jpg


緑から、パワーをいただきましょう♪


自転車やってよかったね。。


仙石原から御殿場方面、乙女峠に進みます。 

乙女峠と言っても、そんなに大した坂はありません。 あっと言う間に乙女峠越えです。

御殿場に下りまして・・・・

さあ、今回は、ここからが初めて上る三国峠です。

(後編)に続く

押すべし↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村自転車







最終更新日  2015年06月18日 22時20分27秒
コメント(4) | コメントを書く

全777件 (777件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 78 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.