694974 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あそぶきもち(五十路親父とJr.の自転車パワートレーニングでもがく)

August 14, 2018
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

​​​AACA第8戦
に参戦してきました

キナンサイクリングチームさん主催の定例レース
  個人TTと100kmを越えるロードレース

コース木曽三川公園特設コース(長良川サービスセンター)

​​​

​​TT:15.3km(5.1km×3周)

​結果:2位​(20分34秒07  トップ40秒遅れ)

<DATA>
 最大ケイデンス:112.0 [rpm]
 平均ケイデンス:86.5 [rpm]
 最大スピード:49.0 [km/h]
 平均スピード:44.5 [km/h]
 最大ペダリング・パワー:516.2 [W]
 平均ペダリング・パワー:262.2 [W]
 NP:268.8 [W]

<レポート>​​​

前回よりポジションを大きく変えてみた。ローラーだとしっくりこないけど、実走だと感覚的には悪くない。ざっくり言うと上体を起こすイメージ。

8月は空気が軽く、風もほぼ無風なので自分には有利だと思っていたが、この日はぼちぼち風あり。

アップできょうしろーさんと岸本さんとTTT。そう、満を持して三河の狂犬様が襲来している。

来週の鈴鹿に向けてもしっかり追い込みたいと思ってスタート。

きょうしろーさんの1、2周目のタイムを聞いていたので確実にコースレコードペースで走っていることは分かった。

そのタイムを上回るペースで走らないと優勝はない。自分の1周目完了時のタイムをみて、きょうしろーさんから10数秒遅いことがわかる。

気持ち的にもかなりしんどいところだが、ポイントのこともあるので、今できる最大限を出し切ろうと決めて最後までたれないようにゴール。

結果的には優勝したきょうしろーさんから40秒遅れの2位だった。やっぱり速かった、、。来週の鈴鹿、特に第2ステージでリベンジ!!!

​​​​
1-1 ロードレース(5.1km×20 102km

​結果:DNF​(トップ通過5分遅れで赤旗終了)

<DATA>
 経過時間:1:52:16
 距離:74.61 [km]
 最大ケイデンス:128.0 [rpm]
 平均ケイデンス:87.1 [rpm]
 最大スピード:60.2 [km/h]
 平均スピード:40.0 [km/h]
 最大ペダリング・パワー:1019.5 [W]
 平均ペダリング・パワー:172.8 [W]
 NP:209.2 [W]

<レポート>​​​​

来週の鈴鹿の暑さに慣れるために、何かしたいところ。灼熱のTTのダメージはあるけれど、走れない程ではない。

スタートと同時にアタック合戦。今回はなかなかきまらない。逃げたい選手が多そう。チームメイトの増田くんはかなり積極的に動く。

最初の1、2周は様子を見て、3周目あたりでレオモの才田選手がアタックしそうだったので後ろについてそのまま発進。

その他は誰も反応しなかったので、才田選手は 戻る といって吸収。僕は少し待って見たけど、集団で追ってきているので無理せず吸収。

そんなこんなで5周目くらい?にヨシキを含む大きな逃げが決まる。ヨシキは前にいて後ろから追いついてきたのか?落車のタイミングで決まったのか?はわからない位置にいた。

また追走の動きが落ち着かない。とりあえずヨシキが乗っているので、しっかり追走に乗っていきたいところ。

反応してはやめてを繰り返していると。増田くんを含む追走集団が抜け出して落ち着く。

しかしそこからは先頭の逃げ集団の勢いに、追走、メイン集団が及ばず、周回を重ねるごとにどんどんとタイム差が開いていく。

追走の動きもあるが、70キロほど走った地点でメイン?集団は足切り、結果的に最終周回に残ったのは4人と言うサバイバルレースになった。

そんな中練習仲間でもあるヨシキは最後の最後の集団スプリントまで残って勝負していた。

見ていてとても熱いレースだった。久しぶりに叫んでた。笑

来週はそんなヨシキを迎えての鈴鹿5ステージ。普段走れない人たちとの1年に1度のお祭り感。たのしむぞ〜!


<TT走行中>











Last updated  August 14, 2018 09:50:23 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.