1105870 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

今日もプレイミス

PR

Free Space

 おおむねリンクフリーです。リンク報告もあってもなくてもかまいません。こちらもリンクフリーのサイトには連絡なしにリンクします。

にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

shirohine@ Re[1]:【プレイ日記】グルームヘイヴン会(04/21) おさわんさんへ はじめまして。拙い役です…
おさわん@ Re:【プレイ日記】グルームヘイヴン会(04/21) こんにちは、はじめまして。 マーシャンズ…
はまち@ Re:【プレイ日記】友人宅ゲーム会(06/25) 芸風ってなんだよw 一応仮想最多得点者(…
shirohine@ Re[3]:【プレイ日記】友人宅ゲーム会(03/12) >ケアマネさん そうですねえ。4が簡単な…
ケアマネ@ Re[2]:【プレイ日記】友人宅ゲーム会(03/12) shirohineさん お返事どうもです^^ とり…
2017.08.26
XML
カテゴリ:ボードゲーム

 定例会。SSK、まるみ屋、ハマチ、私の4人。

●オーディンの祝祭


 詳しくはこちら↓
ぼっちのホビーBlog[暫定版]:【プレイレビュー】さぁ、宴の前夜祭だぞ!ヴァイキングの魂を燃やすのだ。〈オーディンの祝祭〉プレイレビューvol.1:準備編

 早速メインディッシュのこれから。1年弱前に発売されてそこら中でプレイされて絶賛されてる約束された傑作。しかし、私は発売直後にプレイする気にはなれなかった。もう二度と見たくないくらいルールを読むのにうんざりしてたからw 画像のないテキストだけのドラフトルール! 独語と英語で別のことが書いてある! 「これが最終稿だよ」からのルール変更! キャベツのシチューやニシンの塩漬けの作り方! 知るか!

 そのおかげかどうか知らないが、幸いたいしたミスもなかったようでなにより(結局あとからいくつかの明確化が必要になったが)。私の精神的外傷もようやく癒えてきたので、いよいよ実プレイとなった。

 事前に5分くらい情報を調べた結果、「シェットランド諸島が強い」ということだけ頭に叩き込んでおいた。なぜ強いのか、それを取ったあとどうプレイングするかはまったく考えてなかったがw

 手番決めでまるみ屋がスタートプレイヤーとなり、私は2番手。

 まるみ屋、初手で迷わず「プレイ人数分の木材+鉱石」へ。
 ぼく「まあそうだよねー」しかたないので木が多めに取れる山へ。なお正着は「模倣」で「プレイ人数分の木材+鉱石」だった。そりゃそうだw 3番手のハマチが当然そうした。

 まるみ屋、2手目で迷わず捕鯨船建造。
 ぼく「まあ捕鯨も魅力的だから仕方ないねー」シェットランド諸島探険にはちょっと割高な商船を建造。

 まるみ屋、3手目で迷わず「シェットランド諸島」獲得。
 ぼく「……きさまこのゲームやり込んでいるなッ!」

 実際には私と同じく初プレイだったけどw そりゃね、私がちょっとググっただけで出てくる情報を、他プレイヤーが知らないはずないんだよね。2番手になった時点で次善の策を考えておくべきだった。

 仕方ないので、早めに出すほど役に立つ「のろま」を出し、探険ボードが1人に集中するとまずい気がしたので「アイスランド」を取って、そのあとはホームボード軽視で「アイスランド」を重点的に埋め、青・緑タイルは商船使っての格上げで獲得。得点は移住で稼いだ。


 で、最終的にこんな感じに。反省点は2つ。ホームボード軽視はいいが、軽視しすぎは駄目だ。収入はともかく、マイナスマスを埋めきらないようではお話にならないw もう1つは、さすがにダイス振る系のアクションのうち1種類は重点的に実行できるようにしておかないと、とにかくでかいタイルが手に入らないね。商船で格上げするのはいいが、元が小さいタイルだとどこまでいっても小さいタイルのままなのでマスを埋めきらないわ。

 勝ったのはハマチ。私と同じく移住メインだったが、ドラゴン船も持ってたので頻繁に略奪や恐喝を行い、出目にも助けられて王冠や大量の埋蔵銀を手に入れ、やすやすとホームボードを埋めきってた。対抗馬はまるみ屋だったが、移住を軽視した分わずかに届かなかった感じ。フェロー諸島を取ったSSKは私より点が低かったので、このボードは本当に罠かもしれないw

 さすがに文句のつけようがない。どうせそんなにたくさんカード引けないので、Aデックだけでも充分面白いだろうが、機会があったら他のデックも混ぜてみたくはあるね。今年のエッセンでミニ拡張として探険ボードが2枚追加されるので、それを手に入れたら再プレイしてみよう。


●アドベンチャーランド


 詳しくはこちら↓
ふうかのボードゲーム日記:アドベンチャーランド<冒険1:旅の仲間たち


 このゲームで使うフグ駒とどせいさん駒(横倒しにしただけ)。

 残った時間でこれ。カードによって出てくる仲間、武器、薬草、金塊を拾っていく。まあいろいろな方法で点が入るが、今回プレイしたシナリオ1では倒した敵と味方にした仲間の点が高いかな。

 とにかく右か下にしか移動できないので、何か出てきそうなマスがあるときは牛歩で進みたいが、あまりゆっくりもしてられない……というのがキモなんだろう、たぶん。だが、駒を1人8個持ちというのは存外多いので、割とばんばんいっても何とかなる印象だった。結局4人プレイで全員が何個か駒残しちゃったしな。2回目以降のプレイなら変わるかもね。

 大人向けhabaというふれ込みだったが、まあ子供向けだ。取れるときに取れる場所へと欲しいものが沸いてくれればよし。駄目なら駄目。今回はハマチが仲間をがっつり獲得してたので、終盤はそれ以上仲間を取られないよう他の3人で協力して残りの仲間を先取りしたが、自分の手番で沸いた仲間を悠々と回収して高得点化して勝った。まあどうもならんわw

 別のシナリオだと得点計算方法が変わるので、またプレイ感も変わるかもしれない。だがシナリオ1やった時点で、もうそれ以降やりたい気にはならないな。







Last updated  2017.09.11 11:23:40
コメント(0) | コメントを書く
[ボードゲーム] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.