6871990 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

小鳥雑貨のことり屋(まろ眉 まろん の日記)

PR

サイド自由欄

鉛弾の使用禁止にご賛同をお願いします!maru-oowashi.gif
国の天然記念物であるオオワシやオジロワシは狩猟の際に撃たれたエゾシカの肉と一緒に鉛弾の破片を食べ鉛中毒になり苦しみながら死んでいます→ kira2.gifキャンペーン

a-irbj05.jpg

banner2.jpg

山階鳥類研究所

waiya-1.jpg

maron.jpg病気・怪我
金属中毒
ナスカン
扇風機
シードの殻
舌を伸ばす
足裏の怪我
フッ素樹脂加工
角膜検査
擦り傷
カウンセリング
パニック時のカチカチ音
多飲・未消化と湿度
血液検査
趾瘤症
ケージとかの殺菌
病と羽の関係
まぶたの内側に小さな傷
まぶたの外傷性内出血
肝臓疾患
超ヘビー換羽と趾瘤症
血液検査2014.05
換羽の程度としましま尾羽との関係


maron.jpg生活・環境 その他
まろんの家系図
ケージ強化
道路工事
日々のお世話
地震オカメパニック
脂粉
敷き紙
プラケース
鼻の穴にシード
自然木の止まり木1
自然木の止まり木2
換羽
NEKTONとRoudybush
聴力
インコのしつけ
猫よけスプレー
デコでバランス
鼻の穴にホワ毛
手の上の羽繕い
以心伝心
華道の嗜み
あとのせシード
ジャンピングV字
マウスさんお願い
ペレットCP/EP
おくちばしのマナー
ねむねむする前の習慣
まろんのけんすい
揺れているの好き
まろんにもたかいたか~い
真夏のお着替え(換羽)

cap

waiya-1.jpg

ジャパン バード フェスティバル

leica.jpg写真大好きanime-p-kawasemi.gif
現在、鳥撮り用に使用しているカメラはNikon D500
b-6424
レンズは「SIGMA 150-600mm F5-6.3
DG OS HSM Contemporary」
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6(2019.04~)
三脚不使用 手持ちです
b-1

​​

yotuba1.jpgわぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト
『第1回 わぉ!な生きものフォトコンテスト』で
「わこちゃん・おっくん賞」を受賞しました
7666-250.jpg
『タイトル:許さないぞ!』
受賞の記事はコチラです

siv-s.jpg
PENTAX「ぶれゼロ宣言 わが家の おまかせ一眼
K100D 」シルバー賞受賞の記事はコチラです

fx-3
Tokina AT-X 17-35 F4 PRO FX
記事はコチラです


愛用しています!
すぐにカメラを構えられ肩への負担も減りますanime-p-yamasemi.gif

waiya-1.jpg

まろんグッズを作成して
くださったArtistさん

m-2.jpg
GreatMountainさん
m-1.jpg
小鳥屋さん
a-1.jpg
ハッピーケースさん

楽天以外のリンク先さま
M's hand~MI-YA
空に咲く花
Sippo☆のネイチャー探索記
ぴーちゃんの贈り物
昭和な団地で外国みたいなインテリア

素材・雑貨屋さん
ホビーズワールド
なすび野鳥園
しゃんぐりら
PhotoFunia
SHINROKU
chai*
夢幻のオルゴール工房

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


waiya-1.jpg

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブログでクチコミ B-Promotion



コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

Uside(ユーサイド)女性の流行ファッション・ビューティーマガジン

pixta.png

本ブログの記事、写真は全て著作権法によって保護されております。用途を問わず無断で利用することはできません。文章を加筆しての転載も著作権法違反です。

waiya-1.jpg

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

colorko@ 陽路乃さんへ 陽路乃さん コメントを残してくださり有…
Sippo☆@ お気持ちお察しします・・・ colorkoさん、大丈夫ですよ^^ 全てをま…
colorko@ dolceさんへ dolceさん このブログを忘れないでいてく…

全7件 (7件中 1-7件目)

1

キャンプ

2019年09月23日
XML
カテゴリ:キャンプ


前回、初めてキャンプに行き
ワクワクして初めて
テントの中に座った時
石にあたり脚が痛かったので
マットを導入することにしました

コールマン インフレーターマット Coleman

いろいろな種類があるので
事前に雑誌で勉強してから買いに行きました
・銀マット
・折り畳みマット
・エアマット
・インフレーターマット
みなそれぞれ
メリット、デメリットがあるようですが
自動で膨らんで寝心地が良いとされている
インフレーターマットに決めました

ショップで実際に
複数のメーカーを比較して
このColemanのマットにしました
(「Alpen Outdoors Flagship Store 柏店」にて購入)

あまりフワフワ過ぎず
適度な厚さと弾力が
気に入りました

2枚をホックでつなげられるので
ダブルにしても使えます



収納袋から出して広げて
空気が入る口を開けるだけ!
それだけで自動で膨らみました
収納袋を空気入れみたいに使えるのですが
そんな必要はありませんでした

今回のキャンプ場は
地面がフカフカの芝生だったので
石があるところでどうかは
まだわかりませんが
とても快適でした

使い終わった後は
端からきつめにクルクル巻いていけば
どんどん空気が抜けていくので
収納も簡単でした

おまけ



この子は100円ショップから
お迎えしましたが
小さいながら
クルクル元気に回ってくれて
見ていてとても癒されました

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ

全くのキャンプ初心者です
至らないところばかりだと思いますが
今後の成長を見守っていただけましたら幸いです






最終更新日  2019年09月23日 23時20分32秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年09月18日
カテゴリ:キャンプ


キャンプ初心者なので
楽しみ方をいろいろと探したり
発見するのが嬉しいのですが
そのひとつに
装飾がありますよね

分かりやすいところで
憧れていました
フラッグガーランド!

ハンドメイドしたかったのですが
間に合わなかったので
先ずは市販のもので
試してみました

ところで旗は
可愛くするための
単なる飾りと思っていましたが
ちゃんと
張り綱に引っかからないように
目立たせるとかの
意味があるのですね

なるほど~
確かに
何度か引っかかって
転びそうになりましたもん 

歳を重ねたら昔よりも更に
足元に注意が向かなくなってきました
子供の頃、母に大切にしているものを
踏まれて
その時は何でちゃんと足元見ないの!?
って怒りに震えましたが
足元を見て確認するということ自体の
注意力が欠けてくるのだと
自ら実感する今日この頃です (ノД`)・゜・。
 


夜用には
光る葉っぱを用意しました
この葉っぱのガーランド
(「Alpen Outdoors Flagship Store 柏店」にて購入)
はささやかな光りで
きっと
あんまり目立たないんだろうなぁ
なんて思いながらも
デザインが気に入って購入しました

山の夜は暗いので
良い意味で期待を裏切られ
小さな明かりでも
集まると
思ったよりずっと明るくて
とても良い働きをしてくれました

旗はあまりにもシンプルだったので
(エルブレス池袋西口店にて購入)
白系の方が良かったかな...
帰ってから
100円ショップのリボンで
少し遊んでみました



次回使うのが楽しみです手書きハート

ガーランド:今回の評価と今後の課題
・葉っぱの電飾が思ったより明るくて良かった
→タープの中につるせる光るガーランドを増やす
 ふたつ購入済みなので次回お試しする

・ガーランドをちょこっと止めたりするものがあると便利
→次回から園芸用のカッター付き​ビニールタイ ​を持って行く

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ

全くのキャンプ初心者です
至らないところばかりだと思いますが
今後の成長を見守っていただけましたら幸いです






最終更新日  2019年09月18日 12時37分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月12日
カテゴリ:キャンプ

(メッシュ部分を巻き上げるとスクエアタープになります)

('ω')えっ キャンプじゃないの?
運動会の記事?
ってどこからか
聞こえた気がしましたが
ご安心ください
キャンプの記事です…(*´꒳`*)

受付を済ませて
キャンプサイトに移動して
車から道具を下ろしたら
いよいよ設営です

前回、初めてのデイキャンプの時には
mont-bellのグランドシートを
タープ代わりにしましたが
アブとかブヨとかハチに
まとわりつかれて
そればかり気になって
仕方なかったので
大きな蚊帳みたいな
テント タープ サンシェルター ラニーメッシュ6人用 (CAPTAIN STAG)
が欲しくなり
amaz◎nさんでは
更に値引きされていたので
定価よりもずいぶん安く購入することができました
(レビューを参考にしてプラスチックペグは
頑丈なペグに変えて使用しました)

ふたりキャンプなのに
6人用なのは
タープの中にテントを
丸ごとすっぽり入れたかったからと
4人用より安かったからです

こんな大きなの張れるかしら?と
不安でしたが
ふたりでやれば
思ったよりも
簡単に張ることができました

キャンプ初心者の私としては
なんでポールは刺せるようになってないの?
刺せた方がしっかりするのに~
って疑問でしたが
あっ!
上から叩けないから?と納得しました
違う理由ですか?

ポールの先端には張り綱が外れないように
コールマン ポールエンドストッパー
をつけました



テントの前のスペースで
焚き火できたら良いのに
と思っていましたが
実際に設営してみると
そんなに広くはなく
焚き火は外ですることになりました

今回は
アブとかブヨとかハチに
ブンブンまとわりつかれる
ことは無かったので
日中はメッシュを
巻き上げておきましたが
だんだんと
辺りが暗くなってきた頃
メッシュを下ろし
ファスナーをしめました



こんな感じです

ウルトラ心配性の私としては
包まれた感で
ほんの少しだけ
安心感が増しました(*´-`)



テントの後方に
虫用のおとりランタンをつるさげて
夜はテントの前のスペースで
虫を気にすることなく
くつろぐことができました

でも
もとから中にいた子なのか
気がついたら
バッタがメッシュに
張り付いていました
中は蚊取り線香を焚いていたので
外に出てもらいました

初めてのお泊りキャンプで
熟睡はできませんでしたが
なんとなく寝ることができ
台風が近づいているというのに
夜は無風でしかも
星がとてもきれいでした
写真を撮りたかったのですが
スマホでは上手く撮れませんでした...残念 

翌朝
鳥と共に起床!



火を起こし始めた主人です

食事が終わったら
台風が来る前に
帰らなきゃ!
ファスナーを開けて
ロープにメッシュを
ひっかけて湿った裾を干して



乾燥撤収(覚えたての言葉(〃ω〃)えへへ...)
できました!

タープ:今回の反省点と今後の課題
・テントは後ろ側左右どちらかに寄せておくとスペースが広く使える
→次回からそうする

・平たいので太陽の位置によっては日陰が欲しいところにできない
→試してみたいアイデア有り

・メッシュ内の虫を逃すための虫捕り網があると便利
→次回から家にある小さな虫取り網を持参する

・干して乾燥させる時にロープにメッシュをとめる洗濯バサミがあると便利
→100円ショップで購入する

・メッシュを巻き上げる時に使う輪になっている止める紐はS字フックがあれば、タープ内で色々なものを吊るしたり干したりできて便利
→100円ショップでS字フックを購入する

・張り綱長くし過ぎ?
→経験を重ねて練習します

・全体的に全く映えない...
→今後少しずつおしゃれにしたいです...(..)

まだまだお話続きます(*´꒳`*)

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ
全くのキャンプ初心者です
至らないところばかりだと思いますが
今後の成長を見守っていただけましたら幸いです






最終更新日  2019年09月12日 19時48分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月09日
カテゴリ:キャンプ
人生初のデイキャンプ​を体験してから
いつか来るこの日を
ドキドキしていた
初お泊りキャンプ!



ドキドキしていたといっても
ワクワクのドキドキではありません

以前からこのブログをご存知の方は
良くおわかりかと思いますが
私はマイナス思考の
ウルトラ心配性の人間です

自分の家でも
鍵をかけて
シャッターを全て閉めていても
何か少しでも物音がすると
怖ろしい妄想が限りなく膨らんで
夜寝るのが怖いです

そんな私が
真っ暗な山の中で
あんなファスナーを
ジーッってするだけの
ピラッピラの布の中で
まわりを見ず知らずの人と
野生動物に囲まれて
眠ることなど
できるでしょうか 

どう考えても全く(自分の闇の妄想に)
勝てる気がいたしません 。゚(゚´Д`゚)゚。

主人は初めデイキャンプさえ
私には不向きだと
思っていたようです
それなのに
予想に反して​前回の初デイキャンプ​を
楽しんでしまったので
それなら次はお泊りキャンプと
いうことになりましたが
さすがに先ずは難易度が低く
挑戦しやすい
とても整った
早川町オートキャンプ場​を
予約してくれました
本当に素晴らしく美しい自然と設備
とても親切な管理人さんの
キャンプ場でした

キャンプ場に行く前に
近くの



に寄って
食材などを購入しました
品物がなんでも揃っていて
とても快適に利用させていただました
キャンパーさんには有名ですか?

一泊したのは一昨日の
土曜日〜日曜日
つまり今回の台風15号の前日です

キャンプ場でいただいたステッカー!
鳥好きの私には本当に
嬉しいお土産でした
モデル鳥は早川町のアイドル
ヤマセミさんです
何に貼ろうかなぁ~



肝心なキャンプの内容(前回からの追加、変更点など)
・初めてのスクリーンタープ
・初めてのポールエンドストッパー
・初めてのテントマット
・初めてのフロアシート
・美しい風景
・初めてのヤカン
・初めてのメスティン
・初めての焚火シート
・食べ物
・どんだけワイルド?豚さん一頭丸ごと解体、丸焼き疑惑
・初めての照明
・初めての飾り物
・お鍋のフタ?
・青い目のお客様
・帰りの高速道路の豪雨
などなど
お話たくさんしたいです手書きハート

次回に続きます

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ

全くのキャンプ初心者です
至らないところばかりだと思いますが
今後の成長を見守っていただけましたら幸いです






最終更新日  2019年09月09日 16時42分14秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年08月22日
カテゴリ:キャンプ


キャンプを始めるにあたって
シェラカップを探しに行きました
でも
実はステンレスが苦手なんです

金属同士が擦れる音
スプーンを口にした時の
金属の味がするような感じに
思わず叫び出しそうになってしまいます
なので
スプーンやフォークは
家では木製とか
プラスチック製を
使っています

品質の良い木製のスプーンは
高価ですが
牛丼屋さんで使われているような
プラスチック製の
スリムなスプーンは
安価でとても使いやすいです

キャンプ用のカップも
プラスチック製にしたのですが
(シェラカップの意味ありますか?)
お店で見た時に
レザーのハンドルカバー
が付いていて
それがすごく素敵だったので
家にあった革の端切れで
自作してみました

売っていたものには
遠く及びませんが
ちょっとオサレに
なった気がします
それに
作っていて楽しかったです

テーブルはまだないので
小さな三脚チェアの上に
8年前に購入したお気に入りの
2011年07月01日の日記
NinaCampbell の
オーバルトレイ オウム柄
をテーブル代わりに使いました

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ

全くのキャンプ初心者です
至らないところばかりだと思いますが
今後の成長を見守っていただけましたら幸いです






最終更新日  2019年08月22日 11時24分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月21日
カテゴリ:キャンプ
初めてのキャンプで
どうしても試して見たかった
CHUMS ダブルホットサンドイッチクッカー



鳥好きのcolorkoには欠かせない
可愛いchumsのブービー ちゃん
カツオドリさんだということを
最近知りました

サンドイッチ用のパンで
試してみましたが
サイズが小さすぎたのか
柄が切れてしまいました

ふたつに分けられるのが
食べやすくて良いと思いましたが
ダブルじゃないほう
CHUMS ホットサンドイッチクッカー
が市販のサンドイッチや
お手軽ランチ◯ックとかにも
使いやすいのかもしれません

次回は
上手く焼けるように
頑張ります!

初めて火を起こしてわかったこと
(事前の勉強不足でごめんなさい)
1.大地を汚さないように焚き火台シートが必要
2.炭を入れる火消し壺が必要

両方とも必要な道具を購入しましたので
またお話しさせてくださいネ

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ

全くのキャンプ初心者です
至らないところばかりだと思いますが
今後の成長を見守っていただけましたら幸いです







最終更新日  2019年08月21日 11時55分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月20日
カテゴリ:キャンプ


先日 山の日に
なんとキャンプデビュー
(日帰りです)
いたしました!

これまで一番と言ってもいいほど
自分とは無縁のものと
思っていたキャンプ!

なので
キャンプ場に行くのも
テントを張るのも
全く初めてでした

初めてでも
小さなテントなので
簡単に張れたのですが
本来下に敷くものを
タープ代わりにした
上のヒラヒラを
どうしたら良いのか...
どこをどう
引っ張ったら良いのか...
分かりませんでしたが
とりあえず
なんとか張ってみました



これまでキャンプには
全く興味ありませんでしたが
テントは持っていたんです
何故かというと...
3.11の時
「ペットがいると避難所には入れない」
と言われていたので
いかなる時でも
まろん

と絶対に離れたくなかった私は
いざという時の為に
テントと寝袋だけは
準備していたんです

それが最近のキャンプブーム?に
乗っかって
まさかのキャンプデビューとなりました



まろんも一緒に行きました
(写真での参加です)

テントの前のチェアは
昔のいただき物で
こちらもやっと活躍の機会が
訪れました

キャンプデビューから
一週間ちょっと...

今ではキャンプ道具をお店に見て回ったり
ネットで検索したり
関連する本を読んだりすることが
一番の楽しみになりました


(タープに葉の影が映ってきれいでした)

キャンプと
鳥撮りと温泉と
合わせて楽しめるように
なりたいです

少しづつ道具を揃えているので
これから
お話を聞いてくださいね

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ

全くのキャンプ初心者です
至らないところばかりだと思いますが
今後の成長を見守っていただけましたら幸いです






最終更新日  2019年08月21日 12時00分03秒
コメント(0) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.