6839207 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

小鳥雑貨のことり屋(まろ眉 まろん の日記)

PR

サイド自由欄

鉛弾の使用禁止にご賛同をお願いします!maru-oowashi.gif
国の天然記念物であるオオワシやオジロワシは狩猟の際に撃たれたエゾシカの肉と一緒に鉛弾の破片を食べ鉛中毒になり苦しみながら死んでいます→ kira2.gifキャンペーン

a-irbj05.jpg

banner2.jpg

山階鳥類研究所

waiya-1.jpg

maron.jpg病気・怪我
金属中毒
ナスカン
扇風機
シードの殻
舌を伸ばす
足裏の怪我
フッ素樹脂加工
角膜検査
擦り傷
カウンセリング
パニック時のカチカチ音
多飲・未消化と湿度
血液検査
趾瘤症
ケージとかの殺菌
病と羽の関係
まぶたの内側に小さな傷
まぶたの外傷性内出血
肝臓疾患
超ヘビー換羽と趾瘤症
血液検査2014.05
換羽の程度としましま尾羽との関係


maron.jpg生活・環境 その他
まろんの家系図
ケージ強化
道路工事
日々のお世話
地震オカメパニック
脂粉
敷き紙
プラケース
鼻の穴にシード
自然木の止まり木1
自然木の止まり木2
換羽
NEKTONとRoudybush
聴力
インコのしつけ
猫よけスプレー
デコでバランス
鼻の穴にホワ毛
手の上の羽繕い
以心伝心
華道の嗜み
あとのせシード
ジャンピングV字
マウスさんお願い
ペレットCP/EP
おくちばしのマナー
ねむねむする前の習慣
まろんのけんすい
揺れているの好き
まろんにもたかいたか~い
真夏のお着替え(換羽)

cap

waiya-1.jpg

ジャパン バード フェスティバル

leica.jpg写真大好きanime-p-kawasemi.gif
現在、鳥撮り用に使用しているカメラはNikon D500
b-6424
レンズは「SIGMA 150-600mm F5-6.3
DG OS HSM Contemporary」
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6(2019.04~)
三脚不使用 手持ちです
b-1

​​

yotuba1.jpgわぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト
『第1回 わぉ!な生きものフォトコンテスト』で
「わこちゃん・おっくん賞」を受賞しました
7666-250.jpg
『タイトル:許さないぞ!』
受賞の記事はコチラです

siv-s.jpg
PENTAX「ぶれゼロ宣言 わが家の おまかせ一眼
K100D 」シルバー賞受賞の記事はコチラです

fx-3
Tokina AT-X 17-35 F4 PRO FX
記事はコチラです


愛用しています!
すぐにカメラを構えられ肩への負担も減りますanime-p-yamasemi.gif

waiya-1.jpg

まろんグッズを作成して
くださったArtistさん

m-2.jpg
GreatMountainさん
m-1.jpg
小鳥屋さん
a-1.jpg
ハッピーケースさん

楽天以外のリンク先さま
M's hand~MI-YA
空に咲く花
Sippo☆のネイチャー探索記
ぴーちゃんの贈り物
昭和な団地で外国みたいなインテリア

素材・雑貨屋さん
ホビーズワールド
なすび野鳥園
しゃんぐりら
PhotoFunia
SHINROKU
chai*
夢幻のオルゴール工房

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


waiya-1.jpg

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブログでクチコミ B-Promotion



コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ



サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

Uside(ユーサイド)女性の流行ファッション・ビューティーマガジン

pixta.png

本ブログの記事、写真は全て著作権法によって保護されております。用途を問わず無断で利用することはできません。文章を加筆しての転載も著作権法違反です。

waiya-1.jpg

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

colorko@ 陽路乃さんへ 陽路乃さん コメントを残してくださり有…
Sippo☆@ お気持ちお察しします・・・ colorkoさん、大丈夫ですよ^^ 全てをま…
colorko@ dolceさんへ dolceさん このブログを忘れないでいてく…

全140件 (140件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

ガーデニングのお話

2017年11月23日
XML


スーパーのお花屋さんで出逢った
セロシアさん

ハッキリした派手なピンク色の子も
いたのですが
ピンクに白っぽいのが可愛い!
と思ってお迎えしました
でももしかして
白いのはもう終わりの合図ですか?(笑)

外で良いと言われましたが
葉っぱの色が一部変わってきてしまい
寒いのかなとちょっと心配しております



斑入りのアイビーと寄せ植えしてみました
実はこのアイビー
まろんのお供え用の切り花についていた1本が
元気に成長したものなのです手書きハート






最終更新日  2017年11月23日 07時00分25秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年11月20日


本当はもう少し
赤くなるまで
庭で楽しみたかったのですが
台風が続けて2回来た時に
雨風で傷んだり
折れたりするのが怖くて
予定よりもはやく切り
ドライフラワーにしました

全部で4本
ミモザのドライフラワーと
一緒に飾っています手書きハート






最終更新日  2017年11月20日 07時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月20日
b-5203

庭のオリーブの実が
色づき始めました

実がなる木って
楽しみがありますネ

このオリーブの木は
家のシンボルツリーで
野鳥たちにも
人気です手書きハート

ですが...
大きくなりすぎないように
定期的な剪定が欠かせません

ついこの間
スッキリさせたはずだったのに
ふと気がつけば
短くしたはずの枝が
またまた伸びて
風に吹かれて重そうです

明日からはまた雨が強くなり
台風も来るというので
とりあえず
一番長く伸びて重そうな枝だけでも!と思い
2メートル位思い切って切りました

b-5208

細かい枝と葉をとって
残った枝で
もうすぐ庭にオープンさせる
バーズレストラン(冬の間だけのご飯支援)
の止まり木を作ろうと思います

台風...心配です
大きな影響が出ませんように...






最終更新日  2017年10月20日 22時07分14秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年09月02日


庭のユーカリさん

どこまでも大きくなる
恐ろしいほどの
パワーを持っていることを
あまり考えずに
安易に庭に植えて7年が経ちました

一日がかりで
年に何回も剪定しないと
どんどん
どんどん
大きくなって
大変なことになってしまいます _| ̄|○

でも
どんなに暴れん坊でも
大切な愛おしい存在です

庭に来てくれる
鳥たちにも
セミにも
好評です

もう下からでは
上の方がどうなっているかは
よくわかりません

先日
2階の窓から
何気なくユーカリを見ていたら

『はっ...?どちら様?』

って感じで
葉っぱの形が
全然違ってるところがあるんです



これまでは
丸っこい
可愛い形だったのに
いきなり
シュッとした
細長い形に
なっているではありませんか!



ビックリして
ネットで調べたら
成葉といって
大人の葉らしいです

幼葉→成葉

これまでも
今の高さ位までには大きくなったことがありましたが
こんな葉の形は初めてみました

大きさ(高さ)でそうなるのか
年月でそうなるのか
調べてもよくわかりませんでした
ただ
下の方の枝を
バッサリ葉の無い状態で剪定したところの
その後に出てくる葉は幼葉なので
やはり高さなのでしょうか?

それにしても
驚きました

大人になったのね...






最終更新日  2017年09月02日 11時15分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月05日
確か...

庭に初めて苺(女峰)を
お迎えしたのは
5年前くらいです

b-1223

苺の花は
カキドオシの
小さな青い花とも
相性が良く
とても可愛らしいです

b-5002

始めは庭の南側で
植木鉢で育てていましたが
増えてきたため
ダメもとで
2年前くらいに
北側に株分けしました

b-5005

特にお世話することもなく
ほったらかしにしていたのですが
株からランナー(つる)が伸びて
あちらこちらに
自由に増えて行き
今では苺畑になりました

b-5003

少しずつ
苺狩りを楽しんでいます

b-5023

苺には
子供の頃から
練乳をかけて食べるのが大好きです手書きハート






最終更新日  2017年06月05日 17時32分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年05月13日
b-4527

庭の苺(女峰)が
毎年、どんどん勝手に増えていき
あちらこちらで摘まめるようになりました

b-4542

しかも
今年の苺は大きくてなかなか立派です

b-4567

小さなものも
わりと甘くて美味しいです

b-4576

何より毎日成長過程をみてきた苺たちを食べるのは
お店で買う苺とは
ひと味もふた味も違うのです

b-4580

まだまだ
これから大きくなって赤くなる子もたくさんいます

実はヒヨドリさんとの取り合いです(笑)が
気を付けないとだんご虫くんにも穴を開けられちゃいます

b-4592

こちらはブラックベリー!
蜂さんがお仕事をしてくれているので
ブラックベリーの実も楽しめそうです

黒く熟す7月頃には昨年と同じように
ヒヨドリさんがブラックベリーにひなっぴを連れて来てくれるのを
密かに楽しみにしているのです






最終更新日  2016年05月13日 19時56分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月12日
2005-trm

デンマークカクタスに
こんな可愛い変わり咲きの種類があることを
今日、初めて知りました

b-1993

gum2.jpg『ピンクコンペイトウ』

お花が小さく優しい色合いでとても可愛らしいです

つぼみが金平糖の形に似ているので
そう呼ばれているようです
つぼみの時からお花の形をしています♪

b-2013

今、お花が咲いて店頭に並べられているものは
高冷地やクーラーで促成栽培されたものなので
お花が咲き終わったら早めに花柄を摘み取っておくと
12月頃にもう一度お花が楽しめるとラベルに書いてあります
嬉しいなぁ~手書きハート

『ピンクコンペイトウ』さん
これからどうぞ宜しくお願いしま~すw01.gif

にほんブログ村 その他生活ブログへ






最終更新日  2015年09月12日 19時47分11秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年09月08日
b-1784
(先月満開時に撮影)

夏はお庭の花が寂しくなりがちですが
今年は春に植えた
エキナセア(パープレア)が
たくさんのお花を見せてくれました

b-2441

背が高くなるので
見応えがあります

そんなエキナセアのことが好きなのか
セセリ蝶がたくさん来てくれていました

えっと...たぶん「イチモンジセセリ」さんかな

b-1764

おめめがまん丸で大きくて
とっても可愛いです手書きハート
庭に植えた花がチョウチョさんやミツバチさんに
気に入ってもらえると嬉しいのです

それと...話は変わりますが
4月に「第39回 2015 日本ホビーショー」に行った時
ホビークッキングフェアの宮城米ブースでササニシキの苗を2株頂きました

お米なんて育てたことないし
どうせすぐに枯れてしまうだろうと思い
何も考えずにエキナセアの後ろに植えました

b-2448-trm

この話をお米を作っている親戚に話したら
そういう時はバケツで育てるのが良いのだそうです
普通に庭に植えるなんて( ̄Д ̄;)!!
とビックリされましたが
それよりもそんな環境で元気に育っていることに更に驚いていました

稲穂が実って嬉しいです~
でも私よりも毎日楽しみにしている鳥さんたちに
きっと先に収穫されてしまうことでしょう
鳥さんは目が良くて
何でも食べ頃を良く知っていますからね~ヾ(≧▽≦)ノ






最終更新日  2015年09月08日 13時26分59秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年06月09日

b-0738

昨年は大雪が降ったときに
無理に雪をどかしたら
凍っていて花芽が折れてしまい
結局ふたつしか咲かせてあげることができずに
可哀想なことをしてしまいました...

b-0745

でも
今年はたくさんの花を咲かせてくれました

b-0728

毎日見るたびに
花色が変化しているように感じます

b-0740

今日は雨が降りましたが
紫陽花には雨が似合いますね!

雨が降って喜んでいるようにみえました






最終更新日  2015年06月09日 16時13分48秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年06月05日

b-4

庭のバラ 第7弾は...
jyo-ro1.jpg『バフ ビューティ 1939年 イギリス』

バフ(buff)とは淡い黄褐色のことです

b-1

4年前に園芸ショップさんの見切り品630円でお迎えしたこの子は
今では北側のフェンスで伸び伸びと元気に大暴れしていますヾ(;´▽`A``

b-2

咲き始めはアプリコットがかった濃い黄色ですが
どんどん淡い橙~クリーム色に変化していきます

b-3

たくさん咲くので
いくらでもまろんにお供えできるのですが
花持ちが悪く切り花には向かないようです

b-5

うつむきかげんに咲くので
フェンスに絡めて
下から見上げるととても見応えがあり美しいです

フェンスに絡めたバラの下には
小鳥ケージの雑貨をつるして
見るたびに和んでいます

b-6

まーちゃんも 
このバラさんのように伸び伸びと元気に
虹の橋でお母さんのことを待っていてね手書きハート






最終更新日  2015年06月05日 22時39分20秒
コメント(0) | コメントを書く

全140件 (140件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.